本当に効果がある食物繊維サプリおすすめ人気ランキングTOP10!血糖値上昇抑制・腸内環境改善効果があるサプリをご紹介!

今、便通の改善やコレステロールの吸収を抑える働きで太らない身体をつくれる、とTVや雑誌、ネットで話題の食物繊維サプリをご存じですか。本当にそんな効果があるのか、と信じられない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実際に効果があっても、お店では様々な類似品が所狭しと並んでいて、選ぶのも一苦労です。今回は、実際に試して効果がよかったもの、ネットでの口コミがよかった信頼できる食物繊維サプリを口コミ・評判から効果など様々な観点で比較し、ご紹介しますので購入を検討している方はぜひご参考にしてください!

「第六の栄養素」と呼ばれる食物繊維とは何か

五大栄養素と呼ばれるタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルは人間が生きていく上で欠かせないものです。そこに近年、人体への重要かつ有効な作用があることから食物繊維が「第六の栄養素」と呼ばれ、注目されています。ダイエットにも健康にも大きな効果を発揮し、人間が健康的に長生きする上でとても重要なこの食物繊維は毎日20~30gは摂ることが推奨されていますが、近代の食生活の欧米化によって1日あたりの平均摂取量は14~15gとまったく足りていません。

 

不足している食物繊維は、意識して日々の食事から摂取することも可能ですし、それが理想ですが、現実問題として難しいです。

 

そんな方の為に、今回は手軽に肌や髪を美しく健康にしたいという同じような悩みを抱えた人の為に、学生・社会人・男性・女性・主婦など職業毎や10代・20代・30代・40代・50代以上などの年齢別の方でも目的にあった食物繊維サプリを選べるように作成しています。

また、食物繊維サプリを30種類以上種類に対して独自調査・実体験・電話取材・口コミ調査などを実施し、食物繊維サプリの特徴・成分・値段・効果などの観点から徹底比較!また、調査結果を元に本当に効果があるかレビューするために、モニターさんを全国から招集し徹底比較し決定していきました。

調査の中で、食物繊維サプリの中にも本当に効果があったもの、効果があるけれど時間がかかるもの、効果がないものなど様々な商品があることが判明しました。また、効果がないと思われる食物繊維サプリの中でも、効果がでない理由があったのです。

本記事では、食物繊維サプリを買うのが初めてで不安な初心者でも納得できるサプリを、わかりやすく比較できるようランキング形式で紹介しています!ぜひ参考にしてみて下さい!

食物繊維サプリの正しい選び方

食物繊維サプリを選ぶうえで特に重要なポイントは2つあります。「食物繊維の種類」と「サプリのタイプ」です。

食物繊維は、海藻類やアボカド、オクラ、納豆などに多く含まれている「水溶性食物繊維」と、穀類や豆類、キャベツやレタスなどに多く含まれている「不溶性食物繊維」の2つに分けられます。この種類の違いは効果の違いにもなります。また、サプリには食事や飲み物に溶かして摂取する「粉末タイプ」や携帯性に優れて飲みやすい「錠剤タイプ」などがあります。

すでに食物繊維サプリを使っているのに効果が実感できていない方もいらっしゃるかもしれませんので、確認してみてください。

 

食物繊維サプリは、成分・効果・機能性表示・効果の科学的根拠などを確認した上で買うようにしましょう!それでは、食物繊維サプリを選ぶ上で重要なポイントをご紹介していきます!

①「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」がある

この二つの種類の食物繊維にはそれぞれ異なる特徴があります。

「水溶性食物繊維」は便を軟らかくして排泄を促したり、糖質などの栄養素の吸収を穏やかにしてくれます。また、腸内善玉菌を増やす効果も期待されています。

「不溶性食物繊維」はその名の通り、水に溶けませんので、胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。これにより腸を刺激し蠕動運動を活発にし、便通を促進してくれます。

単純にどちらが良いのか、というものではなく「水溶性 1:不溶性 2」の割合で摂取することが推奨されています。

食物繊維サプリを選ぶ際は、種類とその割合に注目しましょう。

②サプリのタイプ

食物繊維サプリに多いタイプに「粉末タイプ」と「錠剤タイプ」が存在します。

「粉末タイプ」は食事や水に混ぜて摂取します。比較的、添加物が少なく安全ですし、自分好きな食べ物や飲み物と摂れるので飽きずに続けやすいのがメリットです。しかし、外出先での使用に向いていないため、携帯性が悪く飲み忘れに繋がる恐れもあります。

「錠剤タイプ」はサプリの基本的な形であり、味を感じにくく、水さえあればどこでも飲める優れた携帯性が魅力です。しかし、1日9粒など飲まなければならないものもあるので、飲みやすい工夫がされていないと摂取するのが億劫になってしまうかもしれません。

自分にとって使いやすいタイプを選ぶのも良いですし、自宅用に「粉末タイプ」外出先用に「錠剤タイプ」と使い分けることもおすすめです。

【2018年最新】食物繊維サプリおすすめ総合ランキング

それでは、2018年にクラベル編集部が選んだみんなにおすすめしたい食物繊維サプリをご紹介していきます!

 

独自調査をもとに厳選した食物繊維サプリを購入して試してもらった結果ネット上にあふれる口コミ・評価なども調査して決定しました!まずは上位に入った食物繊維サプリをぜひご覧下さい!

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g(微顆粒品)【ヘルシーカンパニー】

難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g(微顆粒品)【ヘルシーカンパニー】

  • 価格:864円
  • 内容量:400g
  • 目安:1日5~10g

おすすめポイント

天然のデンプンからつくられた水溶性食物繊維である難消化性デキストリンのサプリです。フランス産の非遺伝子組み換え小麦を使用しており、安全性を確保しています。おなかの調子への影響などあるため、まずは最小量の5gをお茶やジュースの飲み物などに溶かして摂取することをおすすめします。冷たい飲み物にも溶けますので、お好きに召し上がりください。

大塚製薬 ネイチャーメイド 食物繊維 240粒

大塚製薬 ネイチャーメイド 食物繊維 240粒

  • 価格:646円
  • 内容量:240粒
  • 目安:1日9~10粒

おすすめポイント

アメリカシェアNo.1のネイチャーメイドがお届けする食物繊維サプリは1粒あたりに0.3gの食物繊維が配合されており、1日3g摂取することができます。水溶性食物繊維である難消化性デキストリンは消費者庁やアメリカ食品医薬局(FDA)に認められた安全な食品ですので、安心してお使いいただけます。また、着色料・保存料などは一切含まれておりません。

イージーファイバー お通じの改善に役立つ食物繊維 30パック【特定保健用食品】

イージーファイバー お通じの改善に役立つ食物繊維 30パック【特定保健用食品】

  • 価格:859円
  • 内容量:30パック
  • 目安:1日1パック

おすすめポイント

水溶性食物繊維である難消化性デキストリンを1パックあたり4.2g摂取できます。ほぼ無味・無臭で素早くサッと溶けますので、お好きなお茶やジュースなどに入れてお飲みください。また、携帯性に優れた個別包装なので、お出かけ先などで手軽に摂取できます。消費者庁の許可を得た特定保健用食品なので安心してお使いいただけます。

イヌリン 500g 水溶性食物繊維 新製法高品質【付属スプーン付】 いぬりん [01] NICHIGA(ニチガ)

イヌリン 500g 水溶性食物繊維 新製法高品質【付属スプーン付】 いぬりん [01] NICHIGA(ニチガ)

  • 価格:898円
  • 内容量:500g
  • 目安:1日5~15g

おすすめポイント

残留農薬検査済みの安全な食品素材さとうきびから新規製法によってつくられた非常に純度の高い水溶性食物繊維イヌリンのサプリです。1日あたり6gを目安に摂ることで不足分の食物繊維を補い、健康的な身体作りをサポートします。ご飯や煮魚、酢の物、天ぷら、お好み焼き、パン、野菜ジュースなど様々な料理・飲み物に入れてお召し上がりください。

難消化性デキストリン(フランス産)500g [01] 遺伝子組み換え材料不使用 水溶性食物繊維 微顆粒品 付属スプーン付 NICHIGA(ニチガ)

難消化性デキストリン(フランス産)500g [01] 遺伝子組み換え材料不使用 水溶性食物繊維 微顆粒品 付属スプーン付 NICHIGA(ニチガ)

  • 価格:1,150円
  • 内容量:500g
  • 目安:1日5~10g

おすすめポイント

非遺伝子組み換えのフランス産トウモロコシからつくられた水溶性食物繊維である難消化性デキストリンが食物繊維量規格82%配合されています。ガスバリア性、防湿性、遮光性に優れたチャック付きスタンドアルミ袋は強度も高いので、そのまま保管しても便利です。1日の目安摂取量を1回ではなく2~3回に分けて摂取されることをおすすめします。

【大容量】毎日たっぷりとれるイージーファイバー パウチタイプ 食物繊維で自然なリズム 280g

【大容量】毎日たっぷりとれるイージーファイバー パウチタイプ 食物繊維で自然なリズム 280g

  • 価格:1,100円
  • 内容量:280g
  • 目安:1日1~2杯

おすすめポイント

付属の専用スプーン1杯でレタス約2個分のトウモロコシ由来の食物繊維4.8gが摂取できます。食物繊維の種類は水溶性の難消化性デキストリンです。色々な料理やお飲み物にゼラチン状にならずにサッと溶けますし、無味・無臭なので味わいも変えません。不足しがちな食物繊維をイージーファイバーで補って、おなかに良いことを始めましょう!

イージーファイバー乳酸菌プラス 食物繊維で自然なリズム 30パック

イージーファイバー乳酸菌プラス 食物繊維で自然なリズム 30パック

  • 価格:1,182円
  • 内容量:30パック
  • 目安:1日1~3パック

おすすめポイント

おなかに良いこと始めよう!イージーファイバーシリーズに乳酸菌とオリゴ糖がプラスされたサプリが登場しました。1パックあたりにレタス2個分の食物繊維4.8g、生きて腸まで届く乳酸菌1億個、腸内細菌の栄養になるフラクトオリゴ糖1000mgが配合されているおなかに優しいサプリで、不足しがちな食物繊維を補いましょう。

スリムアップスリム ストロングファイバー 30袋入

スリムアップスリム ストロングファイバー 30袋入

  • 価格:803円
  • 内容量:30袋
  • 目安:1日1袋

おすすめポイント

スティック1本に食物繊維(水溶性、難消化性デキストリン)5g、生きて届く有胞子性乳酸菌を1億個相当、コラーゲン生成サポート成分美体質乳酸菌5mgをたっぷりと配合しました。水にもコーヒーにもヨーグルトにもサッと溶けますし、熱に強い有胞子性乳酸菌なので温かくても大丈夫なので、お好きな飲み物でお召し上がりください。

イージーファイバーダイエット 食物繊維で自然なリズム 30パック

イージーファイバーダイエット 食物繊維で自然なリズム 30パック

  • 価格:1,182円
  • 内容量:30パック
  • 目安:1日1~3パック

おすすめポイント

水溶性食物繊維、難消化性デキストリンを1パックに4.8g配合し、さらに身体の燃焼を助けるアミノ酸BCAA10mg、年齢とともに減少するアミノ酸L-カルニチン75mgをプラス配合したダイエットサポートに最適な食物繊維サプリです。不足しがちな食物繊維とアミノ酸をこれで手軽に補給し、すっきりダイエットを始めましょう!

食物繊維サプリの効果や成分について

食物繊維は体内の消化酵素によって分解されず、そのまま排出されるので身体のエネルギー源にはなりませんが、多くの研究成果によって身体に有益な影響を与えると報告されています。その中で「食後の血糖値の急上昇を防ぐ」「コレステロールなどの余分な脂質を排出する」「便通を改善する」といった3つの有用な効果をそれぞれご紹介していきたいと思います。

血糖値の急上昇を防ぐ効果

水溶性食物繊維は水に溶けやすく、また粘度も高いので、一緒に摂取した食べ物をそれ単独で食べたときよりもゆっくりと胃、腸に移動させます。そのため、炭水化物や糖類の消化を抑え吸収を遅らせる働きがあります。この働きによって食後の血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。

血糖値が気になる方や食後すぐに眠くなってしまう方におすすめです。

コレステロールなどの余分な脂質を体外へ排出する効果

水溶性食物繊維は腸管内で胆汁酸やコレステロール、中性脂肪を吸着して、そのまま便として一緒に排出されます。肝臓でコレステロールを原料にしてつくられる胆汁酸はまた新たにつくられるときに原料を消費するので、体内コレステロール値も下がるという仕組みです。

健康診断でコレステロール値が気になる方やダイエット中の方におすすめです。

腸内環境を改善し便通を良くする効果

不溶性食物繊維には、腸内環境の正常化とデトックス効果があります。

不溶性食物繊維は水に溶けないので、胃や腸で水分を吸収して大きく膨らみます。これにより、腸が刺激され蠕動運動が活発化し便通が良くなります。また、このとき便もかさ増しされ、有害なダイオキシンなどの物質を一緒に排出してくれるデトックス効果も確認されています。

最近のおなかの調子が悪いと感じられる方や便秘にお悩みの方、肌荒れが気になる方におすすめです。

食物繊維サプリの効果的な飲み方・使い方

サプリを買ってもどうやって飲んだらいいか、など気になる方もいらっしゃるかもしれません。「飲むタイミング」「摂取量」「飲み続ける期間」など疑問点はあります。

結論として、目的によって飲むタイミングを変えて、最低目安量から始め、毎日続けることでより効果を実感できるでしょう。

目的によって飲むタイミングは異なる

食物繊維サプリで欲しい効果によっておすすめのタイミングは異なります。

便通を改善したい方は起床後にたっぷりの水とともに摂取することで、腸の働きが活発化します。

血糖値の上昇を緩やかにしたり、コレステロール値などを下げたい方は1日分の量を毎食に分けて、食前、食事中に摂りましょう。余分な脂肪も排出されます。

最低目安摂取量から飲み始める

食物繊維は体内に吸収されず、そのまま排出される栄養素なので、基本的には副作用などの心配はありませんが、過剰摂取や体質などによっては下痢や便秘、お腹の張りなどになってしまう可能性があります。

自分が毎日食事からどれくらいの食物繊維を摂っているか不明な場合は摂り過ぎの危険性もありますので、まずはサプリに記載されている目安量の最低量から飲み始めましょう。

継続して毎日飲み続けましょう

効果については飲み始めて1~3週間程度の短期間で出るくらいにサプリの中では即効性があります。ですが、食物繊維は第六の栄養素と呼ばれるくらい大事なものですので、できる限り継続してサプリを飲み続け、不足している食物繊維を補い続けてください。

食物繊維サプリの副作用・注意点

過剰摂取には要注意

前述したように、いくら必要な栄養素といっても摂り過ぎはいけません。水溶性食物繊維の場合は下痢などを引き起こしますし、不溶性食物繊維の場合は逆に便秘やお腹の張りなどになる危険性があります。

くれぐれもサプリに記載された用法・用量をしっかり守りましょう。

食物繊維サプリを活用して、太りにくい身体で健康的に美しくダイエットを成功させましょう

今回は食物繊維サプリのご紹介をさせていただきましたが、いかがでしたか?

食物繊維は「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」に分かれ、血糖値やコレステロール値の改善や脂肪の吸収を抑制、便秘の解消、それに伴う肌荒れの改善などダイエットだけではなく健康や美容にも効果的な栄養素であることが判りました。

食物繊維サプリを飲み続けて胃や腸の働きの改善から太りにくい身体をつくり、健康的に美しくダイエットを成功させましょう!