【本サイト売れ筋!おすすめ着圧レギンス・スパッツ

着圧レギンス・スパッツは、実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。

 

キュ!と締まった足首に憧れて、毎日エクササイズやマッサージをしているけどなかなか効果が出ないと悩んではいませんか?もしかしたら、知らず知らずのうちに足首を太くする生活習慣をしていることが原因かもしれません。

 

せっかくエクササイズをしても、生活習慣が悪かったらプラスマイナス0になってしまいます。足首が太くなる生活習慣を改善して、魅力的な足首を手に入れましょう!

足首が太くなる原因はコレだった!

ハイヒールが足首を太くする原因

オンでもオフでもハイヒールを履く機会が多い人は、足首が太くなる傾向があります。ヒールを履いて歩くことは、つま先で歩くのと同じです。ふくらはぎと太ももの前面には力が入りますが、ふくらはぎのヒラメ筋が伸び縮みできないので血液やリンパ液を心臓に送り返すことが出来なくなります。そうなるとふくらはぎや足首がむくんでしまうので、足首が太くなってしまうのです。

運動不足や冷え性の人も足首が太くなる

足首が太くなる原因は、ハイヒールだけではありません。普段、あまり歩かない人や運動をしない人は足首を動かす機会が少ないので、足首の筋肉が衰えて血行やリンパの流れが悪くなります。また、冷え性の人は老廃物と脂肪細胞が結びつきやすくなっているので、セルライトが出来やすく足首が太くなる原因になります。

足首が細くなる生活はコレ!

スニーカーや「ぺたんこ靴」を履こう

足首を細くするには、ハイヒールはやめてスニーカーを履くのが理想です。歩くときは、かかとから着地をして足指の付け根で踏み切るようにしましょう。こうすることで、足裏全体の筋肉が使われるので血行が良くなります。ファッションによっては、スニーカーを履くのに抵抗があるかもしれません。そんな時は、「ぺたんこ靴」をチョイスしてみましょう。ぺたんこ靴というとカジュアルなイメージがありますが、フェミニンなデザインのものも多く販売されています。バレエパンプスやフラットパンプスは歩きやすいのに、オシャレに見えるのでおすすめですよ。

足首の血行やリンパの流れを改善しよう

むくみのせいで太くなってしまった足首は、血行やリンパの流れを改善することで細くすることが可能です。運動不足の人は、普段から階段を使うようにしたりひと駅歩くようにするだけで足首の筋肉の衰えを防げます。冷え性の人は、レッグウォーマーを履いたりリンパマッサージをして血流やリンパの流れを改善することで足元がポカポカしてきますよ。激しいエクササイズをしなくても、簡単なストレッチやマッサージで大丈夫ですのでぜひ挑戦してみて下さいね。

足首痩せに効くストレッチ&エクササイズ

足底筋を鍛えて足首を細くする方法

足の裏には、「足底筋群(そくていきんぐん)」という筋肉があります。土踏まずのアーチが正常に機能することで、歩いたときの衝撃を和らげてくれるのです。土踏まずのアーチがない偏平足の人は、体のバランスが取りにくくなるので足首の筋肉が発達して足首が太くなります。タオルを使ったエクササイズで足底の筋肉を鍛えましょう。

 

座った姿勢でOK!足首回しストレッチ

運動をしたり歩く機会が少ない人は、足首を回すストレッチで足首の筋肉を鍛えてあげましょう。こちらのストレッチは、ただ足首を回すだけではなく足の指を開いて足首を回しています。そうすることで、足指も刺激されるので脚全体の血行が活発になり、リンパも流れやすくなります。座った姿勢でストレッチできるので、疲れている日でも取り組みやすいですよね。

 

むくみを取ってスッキリした足首になろう

足首リンパマッサージのやり方

足首のむくみを取るには、リンパマッサージが効果的です。足のリンパマッサージは足首からふくらはぎ、太ももへと下から上へ行うことでリンパ液がリンパ節へ流れやすくなります。足首の太さが気になっている人は、足先のリンパマッサージを丁寧に行うことをおすすめします。足先のリンパマッサージが終わったら、次はふくらはぎから上に向かって続けてリンパマッサージを行いましょう。それが終了したら、膝から太ももの上部に向かってリンパマッサージを行います。こうすることで、脚全体のリンパの流れが良くなるので下半身全体が痩せやすくなりますよ。

 

輪ゴム1本でリンパの流れを改善する方法

こちらの動画は、輪ゴム1本でリンパの流れを改善するという裏技になります。親指に輪ゴムをかけ、クロスさせてかかとに掛けることでまるでわらじを履いている時のような刺激を足に与えることが出来ます。動画の後半には、伸縮性のある紐を使ったやり方も紹介されています。わらじには、足裏を刺激してリンパの流れを良くする効果があります。家でわらじを履かなくても、輪ゴム1本で代用できるのは手軽でいいですよね。

 

足首が痩せる生活習慣で美脚になろう

足首を細くするエクササイズやマッサージを紹介しましたが、足首が太くなる生活習慣を改善することもエクササイズと同じくらい大切です。そこに足首痩せする習慣を取り入れることでさらに足首痩せの効果がアップしますので、ぜひ実践してみて下さいね。

 

→脚やせをしたい方はこちら!おすすめの着圧レギンスランキング