\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

肉団子の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

糖質制限ダイエットではお肉やお魚などのたんぱく質を摂る方が効率よく脂肪を燃焼できるのと、炭水化物でお腹を満たせない代わりにお腹にたまりやすく噛み応えがあるお肉を摂ると空腹も満たされやすくなります。ただし肉団子の場合、肉の繋ぎに使う材料や調味料に入っている糖質、お肉の脂質・調理法に気を付けなければいけない場合もあります。今回はそんな肉団子のカロリーや糖質量、ダイエット中に食べる時の効果的な方法などをご紹介します!

肉団子の糖質量

肉団子の糖質量は低めで1人前約200gとすると、糖質は約15gほどとなっています。これは甘酢あんかけタイプの場合なので、塩コショーで味付けしただけの場合は200gあたり糖質10gくらいに抑えられます。

肉団子のカロリー量

肉団子のカロリーは脂質を多く含む部位を使用すると高めになり、1人前200gあたり400kcalほどになります。カロリー量を押さえたい場合は脂質の少ない部位を使用するか揚げずに蒸す・オーブンで焼くなどの調理法を行うとカロリー量はグッと下がり低カロリー食になります。特にオーブン調理の場合は脂を落とす作用もあるのでカロリーが気になる方はオーブン調理がお勧めです。

肉団子のダイエット効果について

肉団子は材料の豚肉がたんぱく質を多く含み、アミノ酸による脂肪燃焼効果を得られます。さらに糖質制限ダイエットでは筋量が落ちやすくなる為たんぱく質を摂取する事で筋量の維持にも繋がり、筋量が維持されるとさらに脂肪燃焼効果も高まります。ちなみに筋肉作りに欠かせないアミノ酸スコア(必須アミノ酸とたんぱく質のバランス数値)は豚肉の場合は100です。

肉団子に含まれるアミノ酸の効果

肉団子の材料となる豚肉には20種類のアミノ酸からなるたんぱく質を多くふくみ、人間の体内で作り出す事が出来ない必須アミノ酸が豊富です。これらのダイエット効果としては、体内の脂肪を効率よく燃焼させる働きと、糖質制限ダイエットをさらに効果的にしてくれる糖の代謝を促進させる作用があります。他にも疲労の回復を早めてくれるのでダイエット時にスポーツやストレッチ、エクササイズを取り入れている方にも嬉しい食べ物です。

豚肉に含まれるLカルニチンというアミノ酸の作用

肉団子の材料となる豚肉に含まれるアミノ酸の中でも、Lカルニチンというアミノ酸は脂肪を燃焼する効果が高い事で知られています。このLカルニチンは豚肉・牛肉の赤味のお肉に多く含まれ、食事によって体内に取り込まれ小腸で分解した脂肪をミトコンドリアに運び込むために必要なアミノ酸です。

元々、体内で作り出す事が出来る成分ではありますが加齢とともに生産量が減少し、Lカルニチンが減少する事で「年を取ると基礎代謝が落ちる」と言われる原因ともなります。ですからダイエット時は積極的に食品から取り入れる必要があります。

肉団子の材料「豚肉」に含まれるコエンザイムQ10の働き

Lカルニチンが脂肪を燃焼するために必要だという事がわかりましたが、この脂肪を燃焼させる際にもう1つ必要なのがコエンザイムQ10です。豚肉にはコエンザイムQ10も含まれており、こちらもまたLカルニチン同様に加齢とともに減少していくので外から体内に取り入れる必要があります。またコエンザイムQ10は老化を抑える抗酸化作用があり、お肌に塗る事でお肌の若返りも期待できるためアンチエイジング化粧品によく配合され注目されています。

糖質制限ダイエット中に肉団子を食べる時の注意点

肉団子を糖質制限ダイエットに取り入れる際の注意点

豚肉に含まれる脂肪分はあまり摂り過ぎると血中脂肪にも作用し、摂り過ぎると逆に体内に脂肪として蓄えられますので適度に摂るようにしましょう。そこで家で肉団子を作る際は材料の豚肉は脂肪の多い部分をさけてロース(脂肪をある程度取った部分)やヒレといった脂肪の少ない部分を自宅でひき肉にするか、スーパーでひき肉を購入する際には出来るだけ赤味の強い脂肪の少ないお肉を選ぶと良いでしょう。

肉団子を作る際のつなぎと調味料の注意点

ひき肉を繋ぎ合わるために肉団子調理の際は「つなぎ」が必要です。一般的には片栗粉を使用しますが、片栗粉の糖質は以外と高く、肉団子1人前あたりにつなぎとして使用する際は片栗粉だけで糖質が7gにもなります。また揚げる時も片栗粉をまぶす事を考えると出来るだけ抑えた方が良いでしょう。

さらに肉団子を甘酢あんかけにすると甘酢にもトロミを付けるため片栗粉を使用し、その上砂糖を使用しますので糖質がアップします。そこで砂糖はラカントや糖質カットの甘味料にすると糖質制限ダイエットには効果的です。

糖質制限ダイエット中の肉団子の太らない効果的な食べ方

肉団子に加えてあげると良い食品

肉団子の材料の豚肉自体も脂肪燃焼を促す栄養素が入っていますが、さらに効果を高めたい場合は甘酢あんかけを作る際にお酢をトマトや梅干しなどクエン酸の多い酸味に変えてあげると良いでしょう。クエン酸には脂質や糖質を燃焼する働きをスムーズにするオキサロ酢酸が含まれ、その上豚肉に含まれるビタミンB2と一緒に摂取する事でエネルギーの生産が高まるのでもっとダイエット効果が高まります

肉団子と一緒に食べると良い食品

肉団子と一緒に食べると良い食品としては、キムチが挙げられます。キムチはカプサイシンによる脂肪燃焼効果も得られ、キムチの乳酸菌が豚肉から摂取した脂肪が腸内に付着するのを防ぐ作用もあります。

ただし、キムチ自体1食分(50gとして)7gほどの糖質を含むので食べ過ぎないようにし、肉団子の量で糖質を加減してあげると良いでしょう。またカプサイシンを積極的に取り入れたいならば甘酢あんかけを甘辛にするという手もあります。

肉団子に加えて効果を上げる食品・材料

肉団子を自分で作るならばニンニクを多めに加えるのもお勧めです。ニンニクに含まれるアリシンという成分は豚肉のビタミンB1の働き継続させる作用があり、ビタミンB1の持つ疲労回復作用をさらに向上させます。他にもネギやコンニャクを肉団子に刻んで混ぜたり、キノコを甘酢あんかけに入れてあげると豚肉に含まれるコレステロールを取り除き、高血圧の予防にもなるので健康的に糖質制限ダイエットが出来ます。

低カロリー・低糖質の肉団子でダイエットを成功させよう

糖質制限ダイエット中には炭水化物をあまり摂取出来ずストレスがたまりがちです。しかし肉団子などボリュームがあって食べごたえのあるメニューはそういったストレスをためずにダイエットが長続き出来るのでお勧めです。

ただし、お肉には脂肪が多く、調味料には糖質が多く含まれていますのでそれらを調整しながら快適なダイエットライフを送っていただきたいものです。またお肉を調理する際の油を植物性にしたり、野菜も出来るだけ沢山摂るようにしましょう。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • リゾットの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • スモークサーモンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • 柿の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • 肉団子の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • フライドポテトの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • ナポリタンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
おすすめの記事