【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

フライドポテトの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

ジャンキーなファーストフードが好きな方も多いのではないでしょうか。しかし、ファーストフードは健康面やダイエット面においてあまり良くはありません。今回は、フライドポテトのカロリー・糖質量等、なるべくダイエット中にでも食べられるように注意点などを解説致します。

フライドポテトの糖質量

フライドポテトを食べるシチュエーションで一番多いのは、マクドナルドやケンタッキーなどのファーストフード店が多いのではないでしょうか。 フライドポテト・ポテトフライの糖質量は、100グラムあたり29.3グラムです。

100グラムがどれくらいの量かといいますと、マクドナルドのポテトMサイズが135グラムですので、それよりやや少ないサイズです。ちなみに、茶碗1杯(150グラム)の白ご飯の糖質は約56グラムですので、フライドポテトの糖質の多さがわかるかと思います。

フライドポテトのカロリー量

フライドポテト・ポテトフライのカロリー量は、100グラムあたり約237kcalです。茶碗1杯(100グラム)の白ご飯のカロリー量は、168kcalです。こちらも糖質と同じく白ご飯より断然高い数値なので注意が必要です。

フライドポテトのダイエット効果について

前記にも記載しましたが、フライドポテトは非常に糖質・カロリーともに高い数値の食べ物です。ダイエットをする上では、絶対に食べてはいけないと思われがちな食べものに思うかもしれませんが、フライドポテトには意外なダイエット効果があります。

油で揚げているので腹もちがいい

腹持ちが良いということは、合間の余分な食事や間食を防ぐことができます。高カロリーの物を食べるのはダイエットに向きませんが、間食も太ってしまう大きな原因の一つなので、それを防ぐことはダイエットに繋がります。

じゃがいもに含まれるカリウムはむくみ解消に繋がる!

フライドポテト・ポテトフライは、じゃがいもを多く使用しています。じゃがいもには、”カリウム”という成分が豊富に含まれています。
カリウムには、体のむくみを解消する働きがあるといわれています。体や顔がむくんでいるだけで、太っているように見えてしまうので、これを解消できる事はダイエットに繋がります。

じゃがいもに含まれる難消化性でんぷんは血糖値の上昇を抑えてくれる!

じゃがいもには、難消化性でんぷんという成分も含まれています。この成分は体の血糖値が上昇するのを抑えてくれます。血糖値は、食事により糖質を摂取すると食後約20分,30分ほどかけ上昇します。間食などをしたくなる時というのは血糖値が急激に下がった時です。
つまり、血糖値の上昇を抑えれば抑えるほど下げる幅も少なくなるので間食等を防ぐことができます。その結果、肥満予防・ダイエットに繋がるということです。更に、難消化性でんぷんはインシュリンという成分の分泌を抑える効果もあり、これにより体に脂肪がつきにくくなります。

糖質制限ダイエット中にフライドポテトを食べる時の注意点

塩分の量に注意しましょう

フライドポテト・ポテトフライには、多くの塩がまぶせられています。しかし、この塩分には注意が必要です。塩分には、食欲を増進してしまう働きがあるからです。フライドポテトは塩がついてないと美味しくないと感じる方が多いかもしれませんが、塩分はほどほどにしたほうが無難です。

私のおすすめは、先にフライドポテト・ポテトフライに塩をまぶすのではなく、別皿に塩を用意しておき、つけながら食すと自分の加減で塩をつけることができるのでオススメです。

付け合わせに注意しましょう

フライポテト・ポテトフライを食べるとき、ケチャップやマヨネーズ、マスタードなど付け合わせとともに食べる方も多いのではないでしょうか。
しかし、それらの調味料は非常に高カロリーな為、つける量に注意が必要になります。
糖質ダイエット中に、フライドポテト・ポテトフライを食べる場合は、なるべく調味料はつけずに、塩のみ(つけすぎには注意)で食べるほうがいいかもしれません。

糖質制限ダイエット中のフライドポテトの太らない効果的な食べ方

フライドポテト・ポテトフライのダイエット中の食べ方を紹介していきます。結論から言うと”食べない”のが一番ベストですが、どうしても食べたくなる時がありますよね。そういう時は下記の食べ方を試してください。

とにかく糖質量を目安に食べる

※フライドポテト・ポテトフライの糖質量に関しては前記があるので参考にしてください。
フライドポテトは、高カロリーな為、ダイエットには向いていない食べ物ではあります。
そこで、カロリーではなく糖質量に着目して食べるという方法です。
100グラムの糖質量が30グラムです。緩い糖質制限ダイエットの1日の摂取糖質量の目安が70グラム~140グラムです。フライドポテトを1食とする場合、フライドポテトと共に食べる他の食べ物は糖質がほとんどないものを食べる。
そうすれば、1食の糖質量は30グラム~45グラム程に抑えられますね。1日3食としても120グラム~160グラム程度に糖質量を抑えることが可能になります。
厳しい糖質ダイエットの場合、1日の摂取糖質量の目安が60グラムです。つまり、フライドポテト100グラムを食べただけで目安の半分摂取してしまうことになります。もし、厳しい糖質ダイエットを行っている方がフライドポテトを食べる日は、フライドポテト以外は野菜中心の糖質量10グラム以下の物しか食べなければ大丈夫です。

低カロリー・低糖質のフライドポテトでダイエットを成功させよう

フライドポテト・ポテトフライは、高カロリーかつ高糖質です。
一番ベストは糖質制限ダイエット中はフライドポテト・ポテトフライを食べないことですが、どうしても食べたくなった場合は、とにかく量に気を付けること。食べすぎないこと。調味料をつけすぎないこと。フライドポテト・ポテトフライ以外の食事は野菜中心でとにかく糖質量を減らして食事することを心がけましょう。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト