\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

メープルシロップの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

パンケーキなどにかけたり甘いメープルシロップは食べている時に幸せを感じます。
けれど、メープルシロップは甘いからカロリーも高そう…とダイエット中には控えたほうが良いものかと悩んでしまうかもしれません。メープルシロップのカロリーや糖質を知って太りにくい食べ方などを覚えておけばダイエットも無理をしすぎに楽しく続けていけるはずです。

メープルシロップの糖質量

100gあたりの糖質量は66.3gとなっており、非常に糖質量が多い食品になります。
また日常で使う目安としては、大さじ1杯のメープルシロップは21gになります。
パンケーキを食べる時にはたっぷりの量をかける事も多いので一度に摂取しているメープルシロップの糖質量は平均100gの66.3gになることも。

メープルシロップのカロリー量

100gあたりのカロリーは257kcalです。
市販のメープルシロップのサイズは200gや250gなど商品によって違いますが100gあたりのカロリーを覚えておくと、買う時に参考にしやすくなります。

メープルシロップのダイエット効果について

食品の中でも糖質もカロリーも高いと言われているメープルシロップは太りやすいイメージが強いですがダイエット中に絶対に食べない方が良いというわけではありません。実はメープルシロップにはダイエットの味方になってくれる栄養分が豊富に含まれています。

糖質を分解して、代謝の手助けもしてくれるB1・B2が豊富

メープルシロップにはビタミンB1・ビタミンB2・ナイアシンの3つのビタミンが含まれています。
豊富なビタミンがダイエットのサポートをしてくれます。ビタミンB1は炭水化物を分化してエネルギーに変える働きをしてくれます。ビタミンB2は糖質・脂質の代謝の手助けをしてくれて、皮膚や髪の毛、爪などの健康にも欠かせない栄養分です。

そして皮膚の代謝の手助けもしてくれるナイアシンは糖質や脂肪を分解します。ビタミンは体内でつくりだされないけれど不足すると不調をきたしてしまう大切な栄養分です。メープルシロップに含まれる3つのビタミンは健康的なダイエットに欠かせない存在です。

脂肪の吸収をおさえるポリフェノールが60種類以上!

老化を防いでくれる効果が期待できるポリフェノールは、メープルシロップには67種類含まれていると言われています。
ポリフェノールは脂肪の吸収をおさえる働きをしてくれます。さらには脂肪の燃焼もサポートしてくれます
抗酸化作用のあるポリフェノールは活性酸素の除去をして体の内側からケアしてくれるので、シミやシワなどの予防や改善などの美容効果も期待できます。
体の内側、芯から綺麗になれるダイエットを目指していく時にポリフェノールが豊富に含まれているメープルシロップは、強い味方になってくれるはずです。

糖質制限ダイエット中にメープルシロップを食べる時の注意点

食べる量に気をつけよう

糖質制限ダイエット中に糖質量の高いメープルシロップは食べてはいけないというわけではなく、量に気をつけていれば食べても問題ありません。砂糖やハチミツに比べると、ややカロリーが低いのもメープルシロップの特徴です。普段ならパンケーキにたっぷりかけていたという人であればダイエット中には意識して量を減らして食べるようにしましょう。
カルシウムが豊富に含まれていて甘い香りがリラックス効果ももたらせてくれるメープルシロップは、ストレス解消効果もあると言われています。頑張りすぎると辛くなってしまう事もあるダイエット中にはメープルシロップが持つリラックス効果で気持ちのリフレッシュも期待できそうです。

低糖質のメープルシロップを選ぶ

最近では低糖質のメープルシロップの商品も発売されています。
量に気をつければダイエット中でも問題はないと言われても、やっぱり気になってしまうという人におすすめです。
一般的なメープルシロップと比べると低糖質の商品は、やや高めの値段で発売されている事が多いです。

糖質制限ダイエット中のメープルシロップの太らない効果的な食べ方

豆乳+メープルシロップでドリンクに

牛乳に比べて糖質が少なく、美容面でも注目され続けている豆乳とメープルシロップなら相性も良く美味しいドリンクを作ることができます。無調整または低糖質の豆乳を選び150gほど使います。
耐熱用グラスに豆乳と大さじ1杯のきなこ、そして大さじ1杯のメープルシロップを入れて軽く混ぜたらレンジで約1分温めれば完成です。
体も温まって、ホットドリンクにするとメープルシロップの香りがより広がるのでリラックス効果も高まり、ダイエット中の心も体もほぐしてくれるのでおすすめです。
イソフラボンやオリゴ糖なども豊富で、女性ホルモンをサポートしてくれたりダイエット効果も高まる豆乳ですが1日あたり200mlまでを目安にして多く摂取してしすぎないように注意しましょう。

 

ヨーグルトと一緒に

ヨーグルトとメープルシロップがあればできる簡単な食べ方です。用意するのは無糖のヨーグルト。ヨーグルトに大さじ1杯程度のメープルシロップをかけるだけです。手軽なので忙しい朝にも食べる事ができます。糖質ダイエット中の朝の始まりに食べるのもおすすめの食べ方です。
続けていくうちに飽きてしまいそうな時には、血糖値をあげにくい糖質「果物」を加えるのもおすすめです。
果物には食物繊維・ビタミンも豊富に含まれているので食べ方を気をつければダイエット中でも摂りいれていく事ができます。

糖質制限ダイエット中こそメープルシロップを摂りいれたい

糖質制限ダイエット中こそメープルシロップを摂りいれてほしい理由があります。糖は毎日を元気に過ごす為のエネルギーにもなります。なので糖質が急激に不足すると体に影響がでることがあります。症状には集中力の低下や糖不足による筋肉量の減少が起きて、痩せにくい体質に近づいてしまう事もあります。
ダイエットを始めたばかりの頃などは頑張りすぎてしまう時期なので特に注意が必要です。
糖質制限ダイエットは糖質が0ではなく、糖質の過剰摂取を控えて上手にコントロールしながら取り組んでいきます。そんな糖質制限ダイエット中にこそ摂りいれたいのがメープルシロップです。外出などでその日の活動量が普段よりも多い場合はメープルシロップの食べる量を増やしても良いでしょう。いつもより活動量が少ないなという日には量を少なくするなど工夫をしながら摂りいれていきましょう。

 

低カロリー・低糖質のメープルシロップでダイエットを成功させよう

砂糖やハチミツに比べて低カロリーで低糖質なメープルシロップ。
ビタミンやポリフェノール以外にもマグネシウム・カリウム・カルシウム・亜鉛などの嬉しい栄養分も豊富に含まれています。
ダイエットに効果的な食べ方もあるので飽きることなく続けていくことができます。
ほんのり優しい甘みが幸せな気持ちにもさせてくれるメープルシロップを、上手に摂りいれていけば無理せず楽しんでダイエットを頑張っていくことができるはずです。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • リゾットの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • スモークサーモンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • 柿の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • 肉団子の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • フライドポテトの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
  • ナポリタンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!
おすすめの記事