コロッケパンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

コロッケパンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

パン屋さんなどでよく売られているコロッケパンですが、糖質制限中でもコロッケパンが食べたい!そんなときもあるかと思います。

コロッケパンの糖質量やカロリーはどのくらいなのでしょうか?気になるコロッケパンに関する情報をまとめました!

 

コロッケパンの糖質量

コロッケパンはコロッケをパンにはさんでソースをかけた総菜パンになります。まず、コロッケの糖質量ですが

 

  • ポテトコロッケ 17.3g
  • カニクリームコロッケ 12g
  • かぼちゃコロッケ 22.2g

 

次にロールパンの糖質量が、1個30gあたり21gとなっていますので、ジャガイモのコロッケパンの糖質量は38gとなります。糖質制限中に食べても良い糖質量は1食あたり40gになりますので、コロッケパンひとつで一食分の糖質量をとってしまうことになります。

 

コロッケパンのカロリー

各コロッケのカロリーは以下のようになります。

 

  • ポテトコロッケ 180kcal
  • カニクリームコロッケ 200kcal
  • かぼちゃコロッケ 230kcal

 

そしてロールパンが一つ30gあたり120kcal程度なので、合計すると300~350kcal程度となります。一食あたり成人男性で600~700kcalですので、小さなコロッケパン一つで半分のカロリーを摂取することになります。

 

コロッケパンのダイエット効果

①食物繊維が豊富で整腸作用がある。

コロッケパンのメインとなっているコロッケはジャガイモから出来ています。コロッケには炭水化物が多く含まれていますが、食物繊維も多く含まれており、整腸作用があります。ダイエット中は食事の量が少なくなりますので便秘になったりすることもあるのですが、コロッケパンを食べることでお通じがきちんと来るようになるでしょう。

②カニクリームコロッケならたんぱく質を補給できる。

コロッケパンに挟まっているコロッケがカニクリームコロッケであるのなら、カニからたんぱく質が取れることも期待できます。たんぱく質は筋肉を作る上でも重要な栄養素になります。クリームになっているのでカロリーは高めですが、糖質量はじゃがいもやかぼちゃのコロッケと比べると少なめになっています。コロッケパンを食べるときにはカニクリームコロッケを選んでもいいでしょう。

 

糖質制限ダイエット中にコロッケパンを食べる時の注意点

①コロッケパンは一つを目安に

総菜パンは手軽に食べられますので、いくつも食べたいとなるのですが、糖質量はコロッケパン一つで30gとなっていますので、2つたべると一食当たりの糖質量を超えてしまいます。サラダやスープなどをプラスして、糖質量を計算したうえでいただく必要が出てきます。

 

コロッケもじゃがいもやかぼちゃなどの糖質の多い野菜を使用しているのですが、さらにそれがパンに挟まってるので、パンはほとんど糖質の固まりですので、糖質制限中には注意したい食品です。

 

②ソースのかけすぎには注意

コロッケパンをいただくときは、ケチャップやソース類はあまりかけない方がいいかもしれません。ソース自体にも糖質が含まれていますし、味が濃くなるともっと食べたいと食欲が増進される可能性があります。出来るのであれば、ソースはかけないでコロッケの塩コショウの味付けのみでいただくといいでしょう。

 

糖質制限ダイエット中にコロッケパンの効果的な食べ方

①低糖質ブランパンにはさむ

自分でコロッケパンを作る場合には、パンを低糖質のブランパンにしてみるのもいいでしょう。ロールパンなどはバターもしっかり含まれていますので、大きさの割にはカロリーが高く物足りなさを感じやすいです。

できればロールパンよりも食パンが食べ応えがあるかもしれません。コロッケの大きさも、大きなものであれば半分に切って挟むなどして、小さめのコロッケをのせて、レタスやきゅうりやトマトなどの野菜をたっぷりと挟むといいのではないでしょうか。

 

②コロッケパン単体でなく、サラダやスープも

コロッケパンを頂くときには、コロッケパンだけでは物足りなく感じることも多いかと思います。ですので、わかめスープや野菜サラダなどを一緒に購入して、食物繊維を補給するようにしましょう。

食物繊維を先に取ることで糖質や脂質の吸収が抑えられますので、血糖値の上昇が緩やかになり、糖質が中性脂肪に変わることを妨げることができます。

 

低カロリー・低糖質のコロッケパンでダイエットを成功させよう。

コロッケパンは一つで糖質量が30gと一食当たりの40gの4分の3になってしまいます。コロッケパンを二つ食べることを考えるのであれば、サラダチキンをプラスしたり、生野菜などを多くとるなど、サイドメニューを工夫してみましょう。

スープ類などの汁物を取ることでも満足感が得られますので、総菜パン二つで終わりという感じではなく、糖質の少なめのメニューを選んで栄養バランスを保っていきましょう。パンの種類にも注意して糖質が少ないものを選んでみるといいでしょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加