アイキララ

【最安値】アイキララを買える販売店舗はどこ?効果・市販状況・副作用・口コミなど検証【体験談レポ付き】

アイキララは、年齢が出やすい目の下をケアするアイショットクリーム。日本有数の医学誌にも掲載されているので、その効果はかなり期待できます。

 

こちらでは、アイキララの販売店はどこか…売ってるお店や通販情報について調べたことをまとめました。また、実際に目の下ケアに使ってみた人の口コミや成分、安全性、効果的な使い方などについても詳しくご紹介します。

 

アイキララを使ってみたい人、目元のハリ不足に悩んでいる人は、参考にしてみてください。

 

アイキララを店頭で扱ってる販売店は?市販状況をチェック!

アイキララで目の下のケアをすると印象が10歳も変わる!とのこと。10歳も若く見えるようになるなら、今すぐ使ってみたいですよね。

 

でも、アイキララを売ってるお店はどこなのでしょうか?

 

まず、アイキララはどこで買えるのか、販売店情報を確認してみました。

 

コスメといえばドラッグストアや大手の薬局で購入するという人が多いと思います。そこで、まず、ドラッグストアや薬局でアイキララを探してみました。

 

近所の販売店で購入出来れば、いつでも好きな時に買って使ってみることができますし、実店舗で購入出来れば通販が苦手な人でも大丈夫ですよね。

 

それにアイキララが実店舗の販売店で売っていれば、テスターで使用感を試してみることもできそうです。なので、ドラッグストアや薬局で探してみたのですが、見つけることができませんでした。

 

他にアイキララの取扱いがありそうな販売店といえば、ドンキホーテやロフトなども考えられます。そこで、ドンキホーテとロフトでも探してみたのですが、残念ながら取扱いはありませんでした。どうやらアイキララを売っている販売店は、通販限定のようです。

アイキララを通販するなら楽天で決まり!?それとも他に…。

通販と言えば、まず思い浮かべるのは楽天市場!という人は多いと思います。私も通販をするときは楽天をよく利用しますが、楽天では購入金額に応じて楽天ポイントがもらえるのが嬉しいですよね。

 

もし、アイキララの取扱いがある通販サイトのうち、楽天が最安値なら迷わず楽天で購入するという人もいると思います。

そこで、楽天でアイキララと検索し、価格を確認してみました。

 

楽天では、1本3218円(送料別)~3987円(送料無料)、3本セットは8978(送料別)で取扱いがありました。

また、楽天での購入を検討する時、amazonで価格を比較する人もいるのではないでしょうか?

 

アマゾンプライム会員の人なら、楽天ではなくamazonで購入したいという人もいると思います。

 

そこで、amazonでもアイキララの価格をチェックしてみました。

 

結果、amazonでは1本3899円で取扱いがありました。

 

このように、アイキララは楽天でもamazonでも通販できます。しかし、今ならアイキララの公式サイトが最安値。

なので、購入するなら公式サイトからの注文がおすすめです。

 

アイキララの最安値は公式サイト!他にもこんな特典が!

 

それではここで、アイキララの最安値販売店「公式サイト」での販売情報をご紹介します。

公式サイトでは、1個10g入り(約1か月分)のアイキララが2980円(税別)です。そして、返金保証が付いています。

 

15日以上使ってみても効果に満足できなかった場合、肌に合わなかった場合、アイキララ1個分の代金(税込)を全額返金してもらえます。

 

ですから、肌に合うかどうか心配、本当に効果があるかどうか不安という方でも、気軽にアイキララをお試ししてみることができると思います。

●返金保証の手続き方法

返金保証の手続きをする場合は、商品お届けから25日以内に手続きをしてください。

また、手続きには商品パッケージの返送も必要ですから捨てないようにしてくださいね。

パッケージ返送と口座申請を販売元で確認した後、返金されます。

アイキララは楽天やamazonからも購入できますが、全額返金保証がついているのは公式サイトから注文した場合のみです。

なので、アイキララは公式サイトから注文したほうが良いですね。

アイキララを試してみる前に本当の口コミを知っておこう!

アイキララは目の下に塗るアイショットクリーム。

目の下が黒くくすんで見えたり、クマが酷い…という悩みを改善する効果が期待できると話題になっています。

でも、本当にそのような効果が期待できるのかどうか、まずアイキララを使ってみた人の口コミを確認してみました。

●30代/Yさん
目の下にクマができやすく、コンシーラーで隠しても隠し切れなくて、いつも疲れているように見られていました。
でも、アイキララのおかげで最近は「元気そうだね!」と言われます。
自分でも、なんだか若々しく見えるので鏡を見るのが楽しみになりました。

●40代/Rさん
目の下のくすみが気になって、色々なコスメを試してみたのですがどれもあまり効果がありませんでした。
そんな時、アイキララを見つけて使用してみたところ、とても良いです。
職場の同僚にも「何を使っているの?」と聞かれたので、このアイショットクリームを教えてあげたらとても喜ばれました。

●40代/Wさん
どうしても目の下クマやくすみを隠したいがためにファンデーションが厚塗りになっていたのですが、これのおかげで薄月メイクでもOKになりました。
使い心地もとても良いです。

アイキララを使ってみた人たちからはこのような口コミが寄せられていました。確かに目の下のくすみやクマが気になると、メイクが厚塗りになってしまいがち。そして、厚塗りメイクは老け顔に見えてしまいます。

そのような目の下の悩みがアイキララで改善できれば、嬉しいですね。

アイキララの口コミをまとめて納得できた期待できる効果とは?

目の下のクマやたるみ、シワ。

目の周りの皮膚がほかの部位に比べても薄いので、特にこのような肌老化が目立ってしまうんですよね。

そして、20代の頃に比べると、30代後半、40代、50代と年齢が上がるにつれてその悩みが加速します。

 

でも、そのような悩みの改善に効果が期待できるのがアイショットクリーム「アイキララ」です。

 

実際にアイキララを使ってみた人たちの口コミをチェックしてみましたが、

 

  • ファンデーションやコンシーラーで隠しきれなかった目の下のくすみが改善した
  • アイキララを作ってみたら今までよりも若々しく元気に見られるようになった

 

というようなコメントが見受けられました。でも、アイキララの口コミの中には「私には効果がなかった、クマは消えなかった」というような悪い口コミも…。

 

よく調べてみると、クマには種類があって「茶クマ」には効かないそうです。茶クマは、メラニン色素が沈着し、茶色っぽくなって見えているクマのこと。

 

一方、血行不良や疲労によってできた「青クマ」や、くぼみによってできた「黒クマ」には、アイキララが効果的なのだそうです。

 

そもそもアイキララはクマ消し専用クリームではないのですが、血行不良や疲労を回復する効果が期待できるので、青クマやクロクマには効果があるとのことです。

 

とはいっても即効性はないので、長く使い続けることが必要です。短期間しか使っていない人だと、どのような目の下の悩みでも改善できるに至らず、アイキララを使っても「効果なし」ということになるかもしれません。

 

なので、アイキララを使ってみて肌に刺激なく使えるようであれば、なるべく長期間使ったほうが良いですね。

アイキララの効果を引き出すには使い方も重要!コツは?

アイショットクリーム「アイキララ」の使い方はいつものスキンケアに加えるだけ、とても簡単です。

でも、せっかく購入したら少しでも効果的な使い方で、なるべく早くその効果を得たいですよね。

そこで、アイキララの使い方について詳しく調べてみました。

 

●注射器のような容器に入っています

アイキララは、注射器のような容器に入っています。使う時は、反時計回りに回してロックを解除。

1つ目のキャップを外し、2つ目のキャップも外して使います。

●アイキララの使い方

使うタイミング、使う時間帯はスキンケアをするときです。お手持ちの化粧水で優しく肌を整えたあと、手の甲に乗せたアイキララを少量ずつ薬指の腹に取り、目の下のたるみやくぼみが気になる部分になじませていきます。

薬指の腹でトントンとなじませクリームがなじんで来たら、そのまま薬指の腹を使ってクリームを外側に伸ばしていきます。

●使い方のポイント

使用前にメイク汚れを落としましょう。きちんと洗顔し、肌を清潔にしてから使ってください。そして、クリームを塗る前に目元マッサージを行ってください。血行が良くなるとアイクリームの吸収が良くなります。

アイキララの使用量は、左右両方で1プッシュ分の量が目安。

手の甲に乗せてから1分ほどクリームを手の温度で温めてから使うとより効果が良くなります。

目の下になじませたら、手のひらで目元を覆って温めるようにしましょう。

そうすることで、成分の浸透が良くなります。

アイキララはこのような使い方で使いましょう。

容器から手の甲に出したら少し温めて使う、塗った後も手のひらで目元を覆って温める…このように、少しゆったりした感じで使うようにすると吸収が良くなり、効果が良くなるそうです。

しかし、即効性は期待できないので、なるべく長く継続して使うようにしてくださいね。

アイキララの効果の秘密。どこまで期待できるのか調査。

目の下のくぼみやたるみ、クマなどの肌老化を改善するのに効果的なアイキララ。

アイキララを実際に使ってみた人たちの口コミでも、「効果があった」、「メイクで隠さなくても目の下のクマが目立たなくなった」、「今までよりも若く見られるようになった」など、とても高評価です。

このアイショットクリームは、なぜそのような効果が期待できるのか配合成分とその効果を検証してみました。

その結果、アイキララに含まれる以下のような成分が目の下の肌老化に効果的ということが分かりました。

●ビタミンC誘導体

肌にハリとつやを与えるビタミンC誘導体の一種、MGAを配合しています。この成分でコラーゲンをサポートするので、ふっくらした肌になることができます。

●ビタミンK

肌のリズムを整え巡りを良くするアンズ核油、カニナバラ果実油、アボガド油、ひまわり種子油などのビタミンKを含む植物由来の成分を配合しています。

 

アイキララにはこのような成分が主な成分として配合されています。

そして、その効果・効能を測定する評価試験済み。

日本有数の医学誌である「医学と薬学」にも掲載されています。

ですから、効果はかなり期待できると言えます。

期待できるからこそ、返金保証もあります。

アイキララは効果が感じられなかったという人は全額返金保証を受けることができますよ。

なので、目の下の肌老化に悩んでいるという人は、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか。

ただし即効性はありません。

少なくても15日以上は使ってみてくださいね。

15日以上使っても全く効果が感じられないという時は返金保証の手続きができますよ。

アイキララを使い続けると副作用が伴うことはないのでしょうか。

アイキララは、目の下専用のクリームです。

 

目の下の皮膚は他の部位に比べると薄く、とても敏感ですよね。

なので、とことん肌への優しさにこだわって作られていると思います。

 

でも、万が一にも肌トラブルが起きてしまったら、シワシワになってしまったり、色素沈着が起きたり…目の下のたるみやシワ、くすみ、クマといった肌老化を改善するどころではなくなってしまいます。

ですから、アイキララは毎日使っても副作用の心配はないのかどうか、念のため安全性について確認してみました。

 

成分・原材料は、植物由来の成分が多く配合されていて、肌に優しく使えるとのこと。

 

そして、アイキララには副作用を起こすような刺激の強い成分は配合されていないので、敏感肌の人でも安心して使えそうです。

 

実際にアイキララを使ってみた人たちの口コミでも、副作用が起きてしまったというようなコメントは見受けられませんでした。ただ、アレルギーをお持ちの人など、肌に合わないということもありますから、使い始めはパッチテストをしてから目元に使うようにしてください。

 

また、使用量の目安をきちんと守りましょう。使う量は1回1プッシュです。両目で1プッシュですから間違えないようにしてくださいね。

 

多く塗ったからといって、より高い効果が期待できるという訳ではありませんし、たっぷり塗ると目に入ってしまう可能性もあります。もし、目に入ってしまった場合はすぐに水で洗い流してください。

そして、万が一肌荒れを起こすなど副作用を感じた場合は、使用を中止しましょう。

その場合は、アイキララには全額返金保証が利用できます。

副作用の症状が重い場合は、医療機関を受診してください。

まとめ

アイキララは、目の下の老化現象(たるみ・くすみ・くま・シワなど)の改善効果が期待できるアイショットクリームです。

楽天やamazonなどでも購入できますが、全額返金保証がついているのは公式サイトです。

なので、公式サイトからの注文をお勧めします。

 

アイキララの使い方はスキンケアに取り入れるだけで特に面倒なこともありませんし、副作用が出てしまうような成分は配合されていないので安心して使えます。

 

口コミでも評判が良いですし、医学誌に掲載されるほどの実績もありますから、試してみる価値があるのではないでしょうか。