ジョーモ

ジョーモ(JOOMO)の効果は嘘?脱毛効果はあるのか口コミ・評判などを検証【体験談レポ付き】

ジョーモ(JOOMO)は、ムダ毛を毛穴の中からケアできる除毛剤です。スプレー式なので使いやすく、お手入れしたい部分にまんべんなく塗ることができます。

 

女性はもちろん、男性の剛毛もきれいに処理できます。保湿成分も配合されているのでお肌にも優しい除毛スプレーです。

 

ここでは、ジョーモ(JOOMO)の楽天での取扱い状況、販売店、公式サイトの情報についてご紹介します。

 

また、効果的な使い方や副作用の有無、口コミの評判などもお伝えしますね。

 

ジョーモ(JOOMO)は楽天やAmazonで取り扱ってる!?

簡単なお手入れですべすべのお肌を手に入れられるジョーモ(JOOMO)ですが、この製品を楽天で購入したいという方も多いのではないでしょうか。そこで、購入できるかどうか楽天市場で調べてみました。

 

ですが、楽天ではジョーモ(JOOMO)の取扱いはありませんでした。

 

amazonでも注文できないようです。

 

楽天で買えたら、楽天ポイントが使えるのでお得ですし、商品の説明も詳しいので自分の要望に沿った商品かどうかを把握しやすいです。

 

また、ショップ同士の価格を比較して最安値の店を探せるのもいいです。

 

商品やお店に関する評判もレビューで確認できます。

 

ただ、デメリットもあります。

 

その一つは公式サイトのキャンペーンを利用できないということです。

 

公式サイトでは定価からかなり割引して販売しているので、とてもお得な値段で買える場合が多いです。

 

また、楽天は送料無料だとは限りませんが、公式通販ショップなら無料のことが多いです。

 

また、オークションなら格安でジョーモ(JOOMO)を買えると思いますが、保管状況が悪いと品質が落ちてしまうので、除毛スプレーのように直接肌に使用する製品は心配です。

 

偽物が流通することもあるので、やはりジョーモ(JOOMO)を買うなら、品質の保証された本物が買える公式サイトで注文するのが安心です。

ジョーモ(JOOMO)が店頭で購入できる販売店?市販状況はどう?

通販のショッピングに慣れていない方の中には、ジョーモ(JOOMO)を近くの販売店で買えたらいいのにと思っている方もいると思います。

 

ジョーモ(JOOMO)は市販しているのでしょうか?

 

ドンキホーテやロフトで安く購入できたらいいですよね。それで、取扱いがあるかどうか調べてみましたが、残念ながら販売している店舗はないようです。

 

薬局やドラッグストアにも置いていません。

 

ジョーモ(JOOMO)は、店頭販売していないのです。

 

近くの販売店で買えれば、欲しい時にすぐに手に入りますよね。それに、類似品の除毛スプレーとどう違うのかお店の人に直接説明を聞くことができます。通販だとメールしたり電話したりと面倒です。

このように店頭で買うのはメリットもたくさんあるのですが、デメリットもあります。

 

店舗のある販売店で買う一番のデメリットは、通販より値段が高くなるということです。

 

やはり、店舗を維持していくのに費用がかかりますし、商品をディスプレイするための備品などの費用もかかります。ですから、価格を下げようと思っても通販なみに格安にすることはできないのですね。

 

また、近くにジョーモ(JOOMO)を売ってるお店があればいいのですが、ない場合はわざわざ時間と交通費をかけて買いに行かないといけません。やはり、ジョーモ(JOOMO)は通販で買うのが簡単でお得です。

ジョーモ(JOOMO)の通販最安値は安心の公式サイト!

それでは公式サイトのキャンペーン情報についてご紹介します。

ジョーモ(JOOMO)の定価は1本8,000円ですが、公式サイトなら3,980円+864円で購入できます。

 

2本セットは7,960円。

 

3本+1本セットもあって、価格は11,940円です。

 

ジョーモ(JOOMO)を1本2,985円で買えるということです。

 

さらにお得なのは、5本+1本+あまざけ美人酵素1袋のセットで、値段は19,900円です。

 

定価で購入すると40,000円なので最安値ですね。

 

単品で買ってもお得ですがまとめ買いだと送料無料になるのでさらにお得ですよ。

ジョーモ(JOOMO)を公式サイトで購入するメリットはやはり、品質の確かなものを確実に手に入れられるという点です。

代金を支払ったのに商品が届かないというようなトラブルの心配もありません。

また、商品に欠損があれば、商品到着の3日以内に電話連絡すれば交換してもらえます。

それから、配送の際にはジョーモ(JOOMO)だとわからないように雑貨類と記載されて送られてくるのでプライバシーも守られます。

 

ジョーモ(JOOMO)を実践してみた方のリアルな口コミ体験談。

ジョーモ(JOOMO)はモデルさんや芸能人もブログでも紹介しています。実際に使ってみた皆さんは、どんな感想を持っているんでしょうか?本音の口コミを知りたいですよね。

皆さんのコメントをご紹介するので参考にしてください。

ジョーモ(JOOMO)を使う前は剃刀で処理していたんですが、チクチクするし埋もれ毛になってしまうこともありました。

除毛剤はお肌に悪いかなと思って避けていたんですが、ジョーモ(JOOMO)は口コミの評判もいいし、肌に優しそうなので購入してみました。肌荒れすることもなく使えていますし、短時間ですごくきれいになるので、もっと早く買っていればよかったなと思います。(32歳・女性)

・除毛剤は独特の臭いが嫌いだったんですが、ジョーモ(JOOMO)はさわやかな香りで抵抗なく使えています。

お風呂に入った後に簡単にお手入れができるのがいいですね。

エステに通うよりずっと費用を抑えられるので、ずっと使おうと思っています。(35歳・女性)

・除毛クリームはいろいろ使ったことがあるんですが、臭いがきつかったり、肌荒れがしてしまったりしてなかなかいいものに出会えませんでした。この除毛スプレーのことは雑誌で知ったんですが、植物エキスが配合されていて他の除毛クリームよりも刺激が少ないのかなと思って試してみることにしました。

匂いもいいし、お肌のトラブルもなく使えています。

毛穴の中から除毛できて、お手入れした後はお肌がつるつるになるのでとても気持ちがいいです。(42歳・女性)

 

口コミを見ると、皆さんジョーモ(JOOMO)で、ムダ毛のお手入れがきれいにできているようですね。

たった5分で簡単にムダ毛の処理ができるというのも、評価されているポイントのようです。

効果なしといった悪評もないので、安心して使えそうですね。

ジョーモ(JOOMO)体験者の口コミをまとめて判明した効果。

ジョーモ(JOOMO)は、手軽にムダ毛のお手入れができるということで人気があるようです。30代、40代で子育てや仕事に追われていると、時間が無いので短時間でケアできるというのは嬉しいですよね。

効果に関しても皆さん満足しているようです。

 

除毛剤というと表面に出ている毛だけを処理するイメージですが、ジョーモ(JOOMO)は有効成分が毛穴の奥まで染み込むので、毛穴の中から処理できて、お肌がすべすべになるようです。

 

男性の剛毛もきれいに処理できるほどです。従来の除毛クリームと違いスプレー式なのも使いやすいようです。保湿効果がある成分が入っているという点も評価されています。お肌を保護しながらお手入れができるので安心ですね。剃刀を使っていた時よりもお肌のトラブルが無くなったという方も多いです。

 

また、除毛クリームは独特の臭いがある者が多いですが、ジョーモ(JOOMO)は匂いにもこだわっていてさわやかなシトラスの香りなので、気持ちよくお手入れできるようです。

 

即効性があって、すぐにきれいにできるので急に海やプールに行くことになったという時には重宝しますね。

デリケートゾーンに使えないのが残念ですが、他の部位ならどこでも使えるので全身きれいにできますよ。

ジョーモ(JOOMO)は肌に優しくて効果も実感でき、使い方も簡単な除毛スプレーなので長く使っていけそうですね。

これからアットコスメなどの口コミサイトにもコメントが寄せられると思うのでチェックしてみてください。

ジョーモ(JOOMO)の効果を実感するための使い方

それではここでジョーモ(JOOMO)の効果的な使い方をご紹介しますね。

●基本の使い方

まず、除毛したい部分に1~3mmの厚さに吹きかけます。

そして5~10分放置してから除去します。

その後はシャワーできれいに流してください。

除毛剤が残っているとトラブルの原因になるので完全に洗い流してくださいね。

●いつ使うのがいい?

使うタイミングとして最適なのはお風呂上がりです。

お肌が清潔になっていますし、毛穴も開いているので状態だと有効成分が浸透しやすくなります。

入浴後にお手入れできない時には、処理したい部分に蒸しタオルなどを当てて、毛穴が開いた状態にしておくといいと思います。

それから、ジョーモ(JOOMO)には保湿成分も含まれていますが、お手入れの後は化粧水や乳液でさらにケアしてあげるといいですね。

●使い方の注意

ジョーモ(JOOMO)はお肌に優しい除毛スプレーですが、生理前や生理中、産後や妊娠中などはお肌が刺激を受けやすくなっているので、お肌の調子を見ながらお手入れするようにしてください。

それから、ジョーモ(JOOMO)は抑毛ローションとは異なり、即効性があるので、少し毛が生えてきたらすぐに使いたくなるかもしれませんが、頻繁に使わないようにしてください。

除毛剤は毛を溶かしますが、お肌にもある程度の負担を与えますから、一定の期間を開けて使用するようにしてください。

また、デリケートゾーンには使用しないでくださいね。

また、お肌が敏感な方はパッチテストをして問題が無いことを確認してから使ってください。

 

ジョーモ(JOOMO)に含まれる成分から判明した優れた効果!

ジョーモ(JOOMO)は高校生から40代、50代の方まで幅広い年齢層の方に使われていて、口コミでも評判がいい除毛スプレーのようですが、どうして効果を実感できるのでしょうか?

成分から検証してみました。

●チオグリコール酸Caとは?

ジョーモ(JOOMO)の有効成分はチオグリコール酸Caです。これは除毛剤として承認された医薬部外品成分です。

医薬部外品成分というのは厚生労働省によって効果・効能が認められている成分のことです。

チオグリコール酸Caはアルカリ系の成分ですが、毛を構成しているのはケラチンと呼ばれるタンパク質で弱酸性です。

この2つが反応して、毛を溶かします。

この有効成分のおかげで男性の剛毛もきれいに除毛できるのですね。

●お肌を守る成分

キレイに除毛できて効果があったとしてもお肌にダメージがあると困りますよね。

そのためジョーモ(JOOMO)には保湿成分としてヒアルロン酸、お肌を整える成分としてシャクヤクエキスを配合しています。

 

また、抗炎症作用のあるアロエエキス、フラボノイドが豊富なオウゴンエキスも含まれています。オウゴンエキスには抗アレルギー作用や抗炎症作用、活性酸素を取り除く作用があります。このような成分のおかげで、お肌を守りながら除毛ができるんですね。

 

お肌に優しい除毛スプレーですが、デリケートゾーン用ではありません。ですからそれ以外の部位に使ってくださいね。

 

ジョーモ(JOOMO)は使い方も簡単ですし、即効性があるのですぐにきれいになるのがいいです。急ぎの時にはすごく助かります。

 

ジョーモ(JOOMO)の安全性はどう?副作用の心配はいらない?

ジョーモ(JOOMO)でムダ毛をきれいに処理できるのは嬉しいのですが、使い続けても副作用のようなものは出ないんでしょうか?

ちょっと心配ですよね。

そこで、原材料や添加物について調べてみました。

●ジョーモ(JOOMO)に使われている添加物は?

ジョーモ(JOOMO) にはBGが使われています。BGは多くの化粧品に使用されている保湿剤です。

植物からエキスを取り出すときにも使用されますね。

 

ジョーモ(JOOMO) には植物エキスが入っているので、それを抽出するために微量使われているのではないかと思います。

BGはグリセリンよりも低刺激で安全性に問題はない成分です。他の添加物としては合成着色料の黄302が入っています。

数字が入った着色料には抵抗がある方もいると思いますが、黄302は医薬品への使用も許可されている成分です。

●原材料は?

ジョーモ(JOOMO)にはオウゴンエキスが含まれていますが、これはコガネバナというシソ科の植物の根から抽出されたものです。その他には桃の葉やタイム、シャクヤク、アロエから抽出された成分が含まれています。

 

自然由来のものなので安全ですが、人によっては植物成分に対してアレルギー症状が出ることもあるのでパッチテストをしてから使用してくださいね。

腕の内側など柔らかい部分に少しだけ吹きかけて、20分ほどしてから問題ないかどうか確認してください。

●妊娠中や産後でも使える?

副作用が起こるような成分は含まれていないので、妊娠中も使えますが、この時期はホルモンのバランスが崩れてお肌が敏感になっているので、肌荒れが起きやすくなっています。

また、普段気にならない匂いでも、気分が悪くなるかもしれません。

ですから、お肌の状態や体調を見ながら使用してくださいね。

また、産後や生理前、生理中もお肌が敏感になっているので注意して使ってください。

 

ジョーモ(JOOMO)は副作用の危険はなく、安全性が高い除毛スプレーですが、デリケートゾーン専用ではないので、その部分への使用は避けたほうがいいと思います。

まとめ

ジョーモ(JOOMO)は有効成分が毛穴の奥まで浸透して効果的にムダ毛の処理ができる製品です。

保湿をしたりお肌を整えたりする作用がある植物エキスも配合されているので、お肌を保護しながら除毛ができるのも安心です。

使い方も簡単でお風呂あがりに5~10分ほどでケアができるのも忙しい女性にとっては助かります。

ジョーモ(JOOMO)は公式サイトでまとめ買いをすれば、最安値で購入できます。

興味がある方は、公式サイトで詳細をチェックしてくださいね。