メレンゲとは、卵の卵白を砂糖と合わせてあわ立てたもので、お菓子作りや料理によく使われます。メレンゲにも様々な種類がありますが、そもそもダイエット中に食べても良いのでしょうか。今回は、クッキーや焼き菓子に使用した場合のカロリーや糖質量、ダイエット中に食べる時の注意点などをご紹介します。

 

まずはじめに、メレンゲには種類があります。決定的な違いは、砂糖の量や作り方にあり、使用用途もそれぞれ違ってきます。今回はオーソドックスで一般的なクッキーや焼き菓子にも使われる、フレンチメレンゲを参考に見てみましょう。

 

フレンチメレンゲ(通常のメレンゲ)

 

  • 卵白 Mサイズ4個分 約140g
  • 砂糖 約100g

メレンゲ【クッキー・焼き菓子】のカロリー量

卵白 Mサイズ4個分 約140gのカロリー量は、約50Kcalとなっています。また、クッキー・焼き菓子に使用する場合は、砂糖を加えて作るため、砂糖のカロリー量が加わることになります。砂糖のカロリー量は、100gあたり約390Kcalとなっており高カロリーとなっています。フレンチメレンゲは、主にクッキーやマカロン、スフレ、ダックワーズなどに使われることが多く、必然的にカロリー量もプラスされることになります。

メレンゲ【クッキー・焼き菓子】の糖質量

卵白 Mサイズ4個分 約140gの糖質量は、約0.5gとなっています。卵白は卵なので、基本的には低糖質となっています。こちらもカロリー同様、お菓子作りに使うと砂糖100gあたり約100gの糖質量が加わりますので、卵白のみなら問題はありませんが、メレンゲを使ったクッキー・焼き菓子はやはりダイエット中には向いてないと言えます。