\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

スライスチーズの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

パンやクラッカーにのせて食べるスライスチーズは、チーズの中では比較的日持ちもしますし便利なので、冷蔵庫に常備している方もいらっしゃるかと思います。そんなスライスチーズには、どのくらいの糖質・カロリーが含まれているのでしょうか。今回はスライスチーズの糖質やカロリー量、糖質制限ダイエット中にスライスチーズを食べる時の注意点などを解説します。

スライスチーズの糖質量

スライスチーズはプロセスチーズを薄く加工した食品で、プロセスチーズはナチュラルチーズを溶かして加工した食品です。

そんなスライスチーズの糖質量は100gあたり1.3gです。スライスチーズ1枚が約20gなので、1枚の糖質量は約0.2gとなります。糖質制限ダイエット中の1日の糖質摂取量は、100g以下に抑えるのが目標といわれていますが、このくらい低糖質なら糖質制限ダイエット中も、特に気にせず食べられる食材ではないでしょうか。ちなみにとろけるスライスチーズも糖質量はほとんど同じか、僅かに高めです。

スライスチーズのカロリー量

スライスチーズのカロリー量は100gあたり339kcalで、カロリーはそれなりに高めとなっています。

1枚あたりに換算すると約67kcalです。スライスチーズのみをたくさん食べるケースは稀なので、1日1枚食べるくらいの量であれば、ダイエット中もあまり神経質になる必要はないと思います。

スライスチーズのダイエット効果

糖質が低く、糖質制限ダイエットに向いた食材であるスライスチーズには、他にも嬉しいダイエットに有効な成分が含まれています。

①ストレス緩和&脂肪吸収抑制

スライスチーズに含まれるカルシウムには、ストレスの緩和に効果的です。そのため普段からチーズを摂ることで、気持ちに安定感が生まれやすくなり、ストレスによる暴飲暴食を防ぐことができます。他にもカルシウムには脂肪の合成を抑制し、脂肪の分解を促進してくれる効果があります。

②二つのビタミンで脂肪分解

スライスチーズには脂質の代謝を促進するビタミンB2・B12が含まれています。カルシウムの脂肪分解作用との相乗効果で、身体に脂肪を燃焼させやすい環境を作ることが出来ます。

③タンパク質で基礎代謝UP

スライスチーズは筋肉を作る元となるタンパク質が豊富なので、ダイエット時の筋肉量維持に効果的です。また、スライスチーズには亜鉛が含まれていて、タンパク質と一緒に摂ることで、代謝促進につながります。その結果基礎代謝も上がりますし、運動効果も上がり、ダイエットに効果的です。亜鉛は日本人が不足している成分のひとつで、体内で作りだすことが出来ないため、ダイエット時は積極的に摂りましょう。

糖質制限ダイエット中にスライスチーズを食べる時の注意点

①塩分量&食べ過ぎに注意

スライスチーズはややカロリー高め。これは脂質の多さによるものです。そのため食べ過ぎてしまったり遅い時間に食べると、寝るまでに脂質が消費されず、余った脂質は脂肪として蓄えられます。またスライスチーズは、作る過程で多くの塩分が使われていますので、食べ過ぎるとむくみの原因になります。

②一緒に食べる食品に注意

スライスチーズはそれ単体で食べるケースが少なく、パン・クラッカー・ピザ・トルティーヤ・パスタなどと一緒に料理されるケースがほとんどです。しかしこれらはどれも糖質の高い食品であり、しかもグラタン・ピザなどカロリーの高い調理法で提供されることが多いです。食べる時は一緒に食べる食品の糖質・カロリー量に注意しましょう。

糖質制限ダイエット中にスライスチーズを食べても太らない効果的な食べ方

①ラップサラダで食物繊維&ビタミン補給

スライスチーズをパンやピザとして調理すると、どうしても高糖質・高カロリーになりますので、糖質制限ダイエット中はレタスなどのサラダに巻いて食べる「ラップサラダ」がオススメです。レタスを広げてスライスチーズをのせ、細切りにしたきゅうり・パプリカ・にんじんなどと一緒に巻けば、満足度の高いラップサラダの出来上がりです。

 

一緒に巻く野菜は、塩分排出に効果的なカリウムを含むきゅうり・亜鉛とタンパク質に働きかけるビタミンCが豊富なパプリカ・亜鉛の吸収をよくするビタミンAを含むにんじんなどがオススメです。他にも、低糖質食材のロースハムやアボカドを加えることで、満足度もUPします。

②低糖質パンを利用する

スライスチーズと一緒に食べる機会の多いパンやピザ生地は、小麦粉が使われているため糖質が高くなっています。そこで小麦粉を糖質の低いおから粉・ふすま粉・大豆粉などに置き換えて手作りすることで、大きく糖質を抑えることが出来ます。また低糖質食材で作られたパンも販売していますので、料理に自信のない方はそういった商品を利用する方法も良いと思います。

低カロリー・低糖質のスライスチーズでダイエットを成功させよう

糖質が低く、たくさんのダイエット成分を含むスライスチーズは、カロリーは高いですが食べ過ぎないことで、糖質制限ダイエット中もおいしく楽しめる食材のひとつです。スライスチーズのカロリーは脂質によるところが大きいので、運動を取り入れたり工夫をしながら糖質制限ダイエットを成功させましょう。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • 朝鮮人参サプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談からわかった免疫力を高めながらキレイに痩せられるサプリを徹底比較!【2018年最新】
  • クリルオイルサプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談からわかった生活習慣病の予防と中性脂肪減少効果がある健康・ダイエットサプリを徹底比較!【2018年最新】
  • 骨盤矯正ガードルおすすめ人気ランキングTOP10!歪みを調整しダイエットにも効果的な骨盤矯正ガードルを徹底比較!【2018年最新】
  • 着圧タイツおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・体験談から美脚に効果的な脚やせタイツを徹底比較【2018年最新】
  • フラックスシードサプリおすすめランキング!口コミから分かる中性・脂肪アレルギー性疾患に効果があるサプリを徹底比較!
  • 食物繊維サプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミか分かるダイット効果のあるあるサプリを徹底比較【2018年最新】
おすすめの記事