【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

フランスのブルターニュ地方における伝統的な洋菓子のクイニーアマンですが、果たしてダイエット中に食べてもいいのでしょうか。

実際、クイニーアマンのカロリー・糖質は、どれくらいなのでしょうか。今回はクイニーアマンのカロリー・糖質量やダイエット中にクイニーアマンを食べる時の注意点などを解説します。

クイニーアマンの糖質量

糖質制限している方の1日における糖質摂取量の目安は、体重にもよりますが基本的に100g(約おにぎり2個)以下となっております。

気になるクイニーアマンの糖質量は、どれくらいなのでしょうか。

クイニーアマンはいろいろな作り方があり、それによって糖質量は異なりますが基本的には以下の材料で作ることができます。

 

クイニーアマン1個分(約60g)

  • 強力粉 1.5g
  • 薄力粉 5.5g
  • グラニュー糖 15g
  • 塩 0.3g
  • ドライイースト 0.6g
  • スキムミルク 1.5g
  • 水 8g
  • 卵 3g

 

これらすべての材料の糖質量を合わせると、クイニーアマンの糖質量は約30gとなります。

1日における糖質摂取量の 1/3の占めており、高糖質なことがわかります。

クイニーアマンのカロリー量

かなり糖質が高いことがわかりましたが、カロリーはどうなのでしょうか。

先ほど挙げた材料をすべて合わせると、クイニーアマン1個あたりのカロリーは244kcalとなっています。

ケーキやドーナツなど、他の洋菓子類に比べるとカロリーは少し低いですが、それでもダイエット中は避けた方がいいでしょう。