【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

ショートブレッドの糖質・カロリー量は高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

スコットランドの伝統的なお菓子であるショートブレッドですが、ダイエット中でも食べていいのでしょうか。

実際、ショートブレッドのカロリー・糖質量は、どれくらいなのでしょうか。

今回は、ショートブレッドのカロリー・糖質量やダイエット中にショートブレッドを食べる時の注意点などを解説します。

ショートブレッドの糖質料

糖質制限している方の1日における糖質摂取量の目安は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり約2個)となっています。

ショートブレッドにはいろいろな作り方があり、それによって糖質量は変わってきますが基本的には以下の材料で作ることができます。

 

ショートブレッド1個分(約25g)

  • バター 7.5g
  • 小麦粉 14g
  • 砂糖    3.5g

 

材料それぞれの糖質量をを合わせると約14gとなります。

100gあたりに換算すると56gと高くなってしまうため、ダイエット中は少量に抑えた方がいいでしょう。

ショートブレッドのカロリー量

使用している材料を見る限り、カロリーの高いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。

1個あたり( 約25g)のカロリーは122kcalとなっております。

これも100gあたりに換算すると488kcalとなるため、ダイエット中は食べ過ぎ注意です。

ショートブレッドのダイエット効果

基本的にショートブレッドは高カロリーなのでダイエットには不向きですが、ショートブレッドに使用されている食材には以下のダイエット効果があります。

①バターの脂質で腹持ちがいい

ショートブレッドはバターを使用しているため、脂質が多く含まれています。

ダイエット中には脂質は悪者にされてしまいがちですが、実は腹持ちが良くなるという効果があります。

脂質は他の栄養素に比べて胃の中での滞留時間が長いため、より満腹感を感じることができます。

そのため食べ過ぎを防ぐ働きがあります。

②適度に血糖値をあげるのでコントロールしやすい

糖質制限中は、とにかく糖質を避けるため常に低血糖になってしまいます。

低血糖の状態が長く続いてしまうと体は飢餓状態になってしまったと錯覚し、脂肪を溜め込む省エネモードになってしまいます。

そうした状態を避けるためにも、適度に血糖値を上げてコントロールすることも重要です。

ショートブレッドは材料にほとんど糖質しか使っていないため、血糖値を上げるには最適な食べ物です。

糖質制限ダイエット中にショートブレッドを食べる時の注意点

①1日1個に抑えよう

ショートブレッドは100gあたりのカロリー・糖質量は共に高いですが、1個あたり(約25g)であれば比較的糖質もカロリーも低く抑えることができます。ダイエット中は我慢の連続で何かとストレスも溜まりがちですので、たまにショートブレッドを食べることによりリラックスにもつながります。

ただし、食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

②飲み合わせに注意

ショートブレッドはバターのコクが強いため、もともとは紅茶と合うように作られました。

紅茶に含まれるカフェインは適量であればリラックスや脂肪燃焼の効果があります。

しかしミルクや砂糖をたくさん入れてしまうとその分カロリーが高くなってしまうので、紅茶を一緒に飲む際はなるべくストレートにしましょう。

糖質制限ダイエット中にショートブレッドを太らない効果的な食べ方

①薄力粉の代わりに大豆粉を使用する

薄力粉はその成分のほとんどが糖質のため、ダイエット、特に糖質制限中にはNGな食材です。

そのため薄力粉の代わりに大豆粉を使うようにしましょう。大豆粉は薄力粉よりもかなり糖質量を抑えられ、タンパク質の含有量が豊富なので糖質制限中にオススメな食材です。

②砂糖をラカントに変更する

ショートブレッドの糖質量が高いのは砂糖が多く使用されているためです。砂糖の代わりにラカントを使用することにより、糖質量を抑えることができます。ラカントとは人口甘味料の一種です。

糖質が含まれていないにも関わらず甘みを感じることができるため、ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなった時にオススメです。また、ラカントは血糖値の上昇に関与しないため体内に脂肪を蓄えづらいという効果もあります。

低カロリー・低糖質のショートブレッドでダイエットを成功させよう

今まで見てきた通り、ショートブレッドは糖質・カロリー共に高いため基本的にはダイエット中は避けたほうがいい食べ物です。

しかし自分で作ることにより材料を工夫できるため、糖質量をかなり抑えることができます。ショートブレッドが食べたくなったら市販のものを買うのではなく、自作するようにしましょう。

しかし、いくら自作したとしてもお菓子には変わらないため、くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう。

ショートブレッドと上手に付き合い、効率良くダイエットを成功させましょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト