アブラックスインナー

アブクラックスインナーは効果なし?口コミ・評判を徹底調査

上半身を引き締めシェイプアップが手軽に行えると話題の「アブクラックスインナー」。ダイエット中の女性を中心に大人気の加圧インナーの1つです。しかしネット上を見てみると良くない評価もちらほら。「アブクラックスインナーって本当に効果があるの?」と不安になる方もきっといらっしゃいますよね。そこで本記事ではアブクラックスインナーの口コミをリサーチすることでインナーの効果の真偽を検証します。また正しいいアブクラックスインナーの選び方や使い方も伝授。現在ダイエット中の女性の方はぜひ参考に読んでみて下さいね。

アブクラックスインナーは効果なしは本当?

どんな商品にも人によって合う・合わないがあります。アブクラックスインナーの口コミで悪い評価を見つけた場合は、その人がどういう理由で悪い口コミを書いたのかを考える必要があります。もしかしたらサイズが合わなかったからかもしれませんし、配送業者の対応が悪かったなどの、商品とは直接関係のない理由かもしれません。

アブクラックスインナーの口コミ・評判

それでは実際にアブクラックスインナーを使用した方の評価を見てみましょう。

 

高評価の口コミ

着た瞬間からギュギュッと下腹部を引き締めてくれる感じで、かといってすごくキツイという感じではなく気持ちがいいです。。。腹筋を支えてくれるので姿勢が良くなった気がします。。。3週間毎日着用していますが、何となく腹筋に筋が出てきました!時間もお金もセーブできてこの効果はすごい。。。このまま続けて理想の腹筋を手に入れたいです♪

出典:SUTEKI NI PLUS

3週間毎日続けたことが効果につながったようです。こちらのような「筋トレ女子」のみなさんにもアブクラックスインナーは人気です。

低評価の口コミ

特別肌が弱いわけではないのですが こちらは着て汗をかくととにかく痒くなります 我慢して2週間着てみたけれど 痒くて掻き壊してしまったので もう着るのは諦めました 何か肌に悪い成分でも入っていたんじゃないかと疑います

出典:SUTEKI NI PLUS

こちらの方はアブクラックスインナーの生地と肌の相性が悪かったため、低い評価となったようです。おそらく肌の弱い方なのだと推測できます。この口コミを見る限り、アブクラックスインナーの性能自体を否定しているわけではないようですね。

アブラックスインナーの特徴

アブクラックスインナーは上半身を引き締め、ダイエット効果やシェイプアップが期待できる「加圧インナー」と呼ばれる下着です。Tシャツタイプとブラトップタイプの2種類展開になっています。アブクラックスインナーには体を引き締めるための伸縮性のある「スパンデックス」という素材が使われているのですが、Tシャツタイプではスパンデックス配合率が5%、ブラトップタイプは配合率が15%という違いがあります。ブラトップタイプの方が厚手で圧力も高いので、よりしっかりと体を引き締められます。Tシャツタイプはスパンデックスが5%と一見低いですが、締め付けが弱いということはなくこちらは長時間着るのに適しているのです。

アブクラックスインナーの正しい選び方

Tシャツ

TシャツタイプはMとLの2サイズ展開となっており、Mサイズがバスト79~94cm・ウエスト64~77cm、Lサイズがバスト86~101cm・ウエスト60~85cmの方向けとなっています。サイズの選び方ですが基本的にはバストサイズを考えて選びましょう。加圧インナーですからバストサイズに合わないものを選んでしまうとバストを潰してしまうことにつながるからです。

ブラトップ

ブラトップタイプもサイズ展開はTシャツタイプと全く同じです。Tシャツタイプと同様に自分のバストサイズを考えて選んでください。

 

効果を高めるための使い方

通勤・通学中

アブクラックスインナーは上半身にぴったりとフィットし、体に常に負荷をかけた状態にしてくれます。そのため着た状態で生活しているだけで、日常生活のちょっとした動作がトレーニングに早変わり。毎日の通勤・通学中の歩行・階段の上り下りをするだけで立派な有酸素運動になります。

就寝時

就寝時に着ることで寝ている間も体に負荷を与え、鍛えることができます。加圧インナーは長時間着ても大丈夫なように設計されているので心配は要りませんが、寝ている間に着るのであれば、スパンデックス配合率が低いTシャツタイプを着ることをおすすめします。

まとめ

アブクラックスインナーは女性からの評価が高い一方である程度悪い口コミというのは存在します。しかし中身を良く見てみると肌と素材が合わない、などのインナーの性能以外の部分での口コミがほとんど。自分に合ったサイズを選び、正しく効果的な使用法をすることで確かな効果が期待できます。まずは最低1か月、毎日着用を頑張ってみて下さい。