\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

チョコドーナツの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

チョコレートドーナツは、性別や年齢問わず大人気のお菓子。おやつや気分転換についつい手が伸びるという人も多いでしょうが、ダイエット中に食べるのはありなのでしょうか。

今回はチョコドーナツの糖質・カロリー量や、気になるダイエット中に食べる際の注意点についてまとめてみました。

チョコドーナツの糖質量

まずはチョコドーナツの糖質量について見てみましょう。チョコドーナツは材料に小麦粉や砂糖が多く使われているため、かなり高糖質となっています。

作り方によってそれぞれ異なりますが、平均的なチョコドーナツは、1個あたり(68.2g)約31.2gの糖質が含まれます。スタンダード糖質制限ダイエットでは1食40gの糖質が上限となりますから、おやつにチョコドーナツ1つ食べると、ほぼ1食分の糖質を摂ることになってしまいます。

チョコドーナツのカロリー

続いてはチョコドーナツのカロリーについてですが、やはりチョコレートに加えてバターや卵、油などが多く使われていることから、こちらもかなり高めとなっています。

チョコドーナツ1個分のカロリーは、約304kcal。ご飯一杯(普通盛り)のカロリーが約235kcalであることを考えると、この数字がいかに高いものかが分かります。

チョコドーナツの食材一覧

  • 薄力粉
  • ベーキングパウダー
  • チョコレート
  • 砂糖
  • 無塩バター
  • 牛乳
  • 揚げ油

チョコドーナツのダイエット効果

上でも見た通り、チョコドーナツは非常に高糖質・高カロリーな食べ物。あまりダイエット向きとは言えませんが、以下のようなメリットもあります。チョコドーナツのダイエット効果について見てみましょう。

①甘いお菓子は満足感がある

甘いお菓子はお腹に溜まり、満足感がありますが、チョコドーナツはその点で抜群の効果が。少しの量でもお腹が満たされ、空腹によるイライラを抑えてくれるのです。

 

ダイエット中は何かとストレスもたまりがちですが、チョコドーナツを食べることでそうしたストレスも解消しやすく、なおかつ食事の量も減らすことができます。

②チョコレートにはポリフェノールや食物繊維も含まれている

チョコドーナツのチョコレートには、意外なダイエット効果があります。チョコレートの原料であるカカオには「カカオポリフェノール」という成分が含まれていますが、このカカオポリフェノールは強い抗酸化作用を持ち、血管を丈夫にして血流を良くしたり、新陳代謝を促す効果があるのです。

 

またチョコレートには食物繊維も含まれており、便秘解消にもメリットがあります。

糖質制限ダイエット中にチョコドーナツを食べる時の注意点

①食べ過ぎに注意

当たり前のことですが、ダイエット中チョコドーナツを食べ過ぎるのはNGです。前述の通り、チョコドーナツは非常に高糖質・高カロリーな食べ物。丸ごと1つでもダイエットにはかなりの妨げとなるので、一度に何個も食べるのは要注意です。

 

チョコドーナツを一度に2個以上食べる時は、前後数日のおやつを控えることで調整しましょう。

②寝る前に食べない

これも基本的なことですが、寝る前の間食は厳禁です。寝る前に物を食べると、その分のカロリーは消費されずにため込まれることになります。ましてチョコドーナツのような糖質・カロリー共に高い食べ物は、高い確率で脂肪に結びついてしまいます。

 

ダイエット中のチョコドーナツは、食べるタイミングにも注意しましょう。

糖質制限ダイエット中にチョコドーナツを太らない効果的な食べ方

①おからパウダーを使う

材料におからパウダーを使った「おからドーナツ」は、糖質オフのヘルシーなおやつとして人気を集めています。小麦粉(薄力粉)の糖質が100gあたり70g以上あるのに対して、おからパウダーの糖質は100g中5.9gほど。おからパウダーを小麦粉の代用とすることで、かなりの糖質をカットできます。

 

さらに食物繊維も豊富なことから、便秘対策としてもおからパウダーは有効です。

②油で揚げない

ドーナツは油で揚げることにより、かなりのカロリーが加算されています。ですので、油を使わない「焼きドーナツ」にすることで、大幅にカロリーオフすることができます。しかもオーブンで焼くだけなので、油で揚げるより手間もかかりません。手軽かつヘルシーにチョコドーナツが味わえます。

③運動の前後に食べる

前述のように、チョコドーナツは食べるタイミングも重要。チョコドーナツのような高カロリーな食べ物は、なるべく昼間に食べたほうがカロリーを消費しやすくなります。

 

さらに効果的なのが、運動の前後に食べることです。食べた分のカロリーが運動で消費されるため、脂肪として蓄えにくくなります。このようにチョコドーナツを食べる際は、なるべく運動とセットにした方が良いでしょう。

低カロリー・低糖質のチョコドーナツでダイエットを成功させよう。

以上のように、チョコドーナツは非常に高糖質・高カロリーなことから、ダイエット中に食べるのはあまりおすすめできません。どうしても食べたくなった時は、量やタイミングに注意しましょう。また、おからパウダーや米粉などを使って手作りするのも方法の一つです。

ダイエット中のチョコドーナツは節度を守り、効果的な方法で食べましょう。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • 朝鮮人参サプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談からわかった免疫力を高めながらキレイに痩せられるサプリを徹底比較!【2018年最新】
  • クリルオイルサプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談からわかった生活習慣病の予防と中性脂肪減少効果がある健康・ダイエットサプリを徹底比較!【2018年最新】
  • 骨盤矯正ガードルおすすめ人気ランキングTOP10!歪みを調整しダイエットにも効果的な骨盤矯正ガードルを徹底比較!【2018年最新】
  • 着圧タイツおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・体験談から美脚に効果的な脚やせタイツを徹底比較【2018年最新】
  • フラックスシードサプリおすすめランキング!口コミから分かる中性・脂肪アレルギー性疾患に効果があるサプリを徹底比較!
  • 食物繊維サプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミか分かるダイット効果のあるあるサプリを徹底比較【2018年最新】
おすすめの記事