\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

プリンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

卵がたっぷりでとろっとした甘いプリンは、ほっと心が緩むおやつです。でもダイエット中ともなるとプリンのカロリーや糖質が心配にもなります。今回はそんなプリンの気になる糖質・カロリー量、糖質制限ダイエット中にプリンを食べる時の注意点について解説します。

プリンの糖質量

プリンにも様々な種類がありますが、今回は牛乳・卵・カラメルソース・砂糖で作った、オーソドックスな市販のプリン、1個約100gで検証します。

 

プリンの糖質量は100gあたり12.6gです。
糖質制限ダイエットをされている方の1日の糖質摂取量は、100g以下が目標と言われていますので、一般的なプリンでしたら食事や飲み物の調整次第で、プリンを楽しむことが出来るのではないでしょうか。

プリンのカロリー量

プリンのカロリー量は100gあたり126kcalです。

ダイエット中のおやつは100~200kcal以内に抑えたいところです。このくらいのカロリーでしたらダイエット中にも食べられそうです。

プリンのダイエット効果

プリンは、おやつの中では糖質・カロリー共に低いほうで、1個で30~40gもの糖質をもつケーキ類に比べれば、糖質制限ダイエット中にも食べられるおやつです。そしてプリンには意外なダイエット効果がありました。

①タンパク質とビタミンB群のダイエット効果

卵にはタンパク質・ビタミンB2・ビタミンB12が豊富に含まれていて、牛乳にもタンパク質・ビタミンB1・ビタミンB2が含まれています。タンパク質は筋肉を作る元となるので、不足すると筋肉量が減り基礎代謝が減少します。ビタミンB1は糖質の代謝を助け、ビタミンB2は脂質の代謝を助けます。これらの成分はどれも、糖質制限ダイエット中に積極的に摂りたい成分です。

②パントテン酸で体脂肪減

牛乳と卵には、糖質・脂質・タンパク質の代謝を助け、善玉コレステロールを増やすことで血中コレステロール値を下げる効果をもつ、パントテン酸が含まれています。血中コレステロール値が下がることで中性脂肪の減少にもつながり、肥満の改善になります。

③カルシウムで脂肪吸収抑制

牛乳に含まれる糖質は、砂糖の糖質とは違う甘みのない乳糖で、整腸作用やカルシウムの吸収を促進するなど、通常の糖質とは違った役割を果たします。また、牛乳に含まれるカルシウムには脂肪の分解を促進し、脂肪の合成を抑制する作用があり、その結果、体脂肪の減少につながります。

④リパーゼで脂肪燃焼

卵には、アミノ酸の一種であるリパーゼが含まれていて、脂肪分解に効果を発揮します。卵と牛乳に含まれるタンパク質で筋肉を作り、ビタミンB1・B2で糖質・脂質を代謝。カルシウムとリパーゼの効果で効率よく脂肪が分解され、脂肪燃焼することが出来ます。そしてリパーゼは、運動することで活性化します。卵を摂ったらぜひ運動も取り入れましょう。

糖質制限ダイエット中にプリンを食べる時の注意点

糖質・カロリーは低めでダイエット効果も期待できるプリンですが、糖質制限ダイエット中に食べるにはいくつか注意点があります。

①市販のプリンはシンプルが一番

市販のプリンは様々な種類があり、“なめらか”や“とろける”と書いてある商品は、同じ量で比べると、シンプルな材料で作ったプリンより糖質・カロリー共に高い傾向にあります。また生クリーム・フルーツなどのトッピングがのっている場合は、砂糖・果糖による糖質が高くなりますので、注意が必要です。

②小さめのプリンを選ぶ

市販のプリンは腹持ちが悪く、口当たりも良いのでたくさん食べたくなってしまいます。しかし大きなものですと、糖質も25g以上含まれる商品が多く、カロリーも200kcalを超えます。プリンはケーキに比べ糖質が低いですが、たくさん食べてしまっては元も子もありません。

糖質制限ダイエット中にプリンを食べても太らない効果的な食べ方

①低糖質なプリンを作る

“たまにはプリンを満足するまで食べたい”、ダイエットを続けていると、そんな時もあると思います。そういった時に、低糖質なプリンを作るというのも良いアイデアです。卵は1個あたり0.2gと低糖質食材ですし、砂糖を低糖質甘味料に変えるだけでぐっと糖質を減らすことが出来ます。牛乳は糖質高めの特濃牛乳・低脂肪乳は避け、普通の牛乳かスキムミルクを使いましょう。

また低糖質プリンも販売されていて、中には糖質が5g以下に抑えられている商品もあります。手作りが面倒という方は、低糖質プリンを探してみても良いのではないでしょうか。

②燃えやすくなった糖質・脂質を燃やす

卵や牛乳に含まれるビタミンB1・B2・タンパク質・カルシウム・リパーゼの効果で、身体は筋肉維持・脂肪分解・燃焼しやすくなっています。この効果を利用すれば糖質・脂質を脂肪を効率的に燃焼させるだけでなく、筋肉もつきやすくなり、痩せやすい身体に近づくことが出来ます。プリン1個126kcalを消費する運動は、ウオーキングで約50分、ジョギングで約30分です。空腹時に運動することでリパーゼはさらに活性化しやすくなりますので、ぜひ運動しましょう。

低カロリー・低糖質のプリンでダイエットを成功させよう

プリンは糖質・カロリー共におやつの中では低いほうなので、糖質制限ダイエット中も前後の食事・飲み物に工夫をすることで、充分食べられるスイーツです。ダイエット中に糖質が高いスイーツを制限し、ストレスが溜まってしまった時にプリンを食べることで、卵のまろやかさがストレスを緩和してくれるかもしれません。ぷるぷるの食感を楽しみながら、糖質制限ダイエットに上手に取り入れてみてください。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • ノンファットタイムを最安値で購入できる販売店はどこ?ダイエットの効果はあるのか口コミ・評判などを検証【体験談レポ付き】
  • 【雑穀】麹の生酵素を最安値で買える販売店舗はどこ?市販状況・効果・購入方法から口コミ・評判まで徹底調査【
  • 【美肌クリーム】HAKUE(ハクエ)を最安値買える販売店舗はどこ?効果・口コミ・評判まで徹底検証【体験談レポ付き】
  • 【プロテインダイエット】フレッシュプロテインスムージーは効果なし?販売店舗・購入方法から口コミ・評判まで徹底検証【体験談レポ付き】
  • アスタキサンチンサプリおすすめランキング!口コミからわかった美肌効果があるサプリを徹底比較!
  • 抗酸化物質サプリおすすめランキング!口コミからわかった老化予防効果があるサプリを徹底比較!
おすすめの記事