【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

フルーツゼリーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

ダイエット中のおやつは、カロリーが高そうなプリンやケーキより、フルーツゼリーのほうが安心、そう考えている方も多いのではないでしょうか。ではフルーツゼリーには、いったいどのくらいの糖質・カロリーが含まれているのかご存知ですか?今回はそんなフルーツゼリーの糖質・カロリー量、糖質制限ダイエット中にフルーツゼリーを食べる時の注意点などを解説します。

フルーツゼリーの糖質量

フルーツのフレッシュな甘味とぷるぷる食感がおいしいフルーツゼリーは、果肉入り・果肉なし、固めている食材がゼラチンか寒天か、また入っているフルーツの種類によって大きく変わってきます。今回はいろいろなフルーツがミックスされた果肉入りの、ゼラチンで冷やし固めたフルーツゼリー、1個150gの市販の商品で検証します。

 

フルーツゼリーの糖質量は1個あたり約17gでした。
フルーツの糖質もさることながら、ゼラチンに甘いジュースや砂糖を加えているので、イメージより糖質が多い印象です。大きなサイズでフルーツが豪華なゼリーはさらに糖質が高い傾向がありますので、注意が必要です。

フルーツゼリーのカロリー量

フルーツゼリーのカロリー量は77kcalでした。

こちらは思っていた通りカロリー低め。プリンやケーキよりずっとダイエット向きのおやつです。

フルーツゼリーのダイエット効果

フルーツゼリーは意外と糖質が高いとはいえカロリーは低く、糖質制限ダイエット中でも前後の食事を調整して楽しむことができます。そしてフルーツゼリーには、嬉しいダイエット効果があります。

①ゼラチンは糖質制限向け食材

ゼラチンの100gあたりのカロリーは344kcalありますが、成分のほとんどはタンパク質で脂質もほんの少量しか含まれていません。そして糖質は含まれていませんので、糖質制限ダイエット中にも安心して食べることが出来るオススメ食材です。

②タンパク質摂取で基礎代謝向上

ゼラチンは筋肉を作る元となるタンパク質が含まれています、というより、タンパク質でできているといっても過言ではありません。糖質制限ダイエット中に積極的に摂りたいタンパク質を補給することで、基礎代謝が上がりダイエットに効果的です。

③いろいろフルーツのビタミンを補給

フルーツゼリーに利用されるフルーツには、様々なビタミン・食物繊維が含まれています。中でもキウイ・いちごは、小さくても食物繊維が豊富。いちごには他にも、脂肪をためにくくする効果のあるアントシアニン、むくみを解消するカリウムが、キウイには糖質・脂質の代謝に効果を発揮するビタミンB1・B2含まれています。またフルーツ全般に含まれるビタミンCは筋肉を作るサポートをしてくれます。

糖質制限ダイエット中にフルーツゼリーを食べる時の注意点

フルーツゼリーに使われているフルーツには、他のデザートにはないダイエット効果が含まれていましたが、糖質の高いフルーツゼリーも存在しますので、食べる時には注意が必要です。そこで糖質制限の面から考えた、フルーツゼリーを食べる時の注意点をあげてみました。

①小さめのフルーツゼリーを選ぶ

市販のフルーツゼリーの糖質量・カロリー量は、ゼリーの大きさによってかなりの開きがあります。その糖質量は、やはり小さなフルーツゼリーのほうが糖質が少ない傾向にあり、一般的な小さなフルーツゼリーでは約10g以下の商品もあり、大きなフルーツゼリーですと40gを超える商品もあります。糖質10g以下のゼリーと言いますと、一般的な加糖タイプのコーヒーゼリーと変わりません。さらにフルーツゼリーなら、コーヒーゼリーにはないビタミン・食物繊維が摂取できます。

②糖質が低いフルーツを選ぶ

糖質が少ないフルーツが多く入ったフルーツゼリーを選ぶことで、フルーツ自体から得られる糖質量を抑えることができます。さらに糖質が少ないフルーツがゼリーを占める割合が多くなることで、砂糖が加わったゼラチン部分を減らすことができ、結果的にフルーツゼリー全体の糖質量を下げることが出来ます。

 

糖質が低いフルーツ(100gあたり)

  • いちご 7.1g
  • 桃 8.9g
  • グレープフルーツ 9g

糖質が高いフルーツ(100gあたり)

  • ぶどう 15.2g
  • りんご 13.1g
  • いちじく 12.4g

 

是非フルーツゼリーを選ぶときの参考になさってください。

糖質制限ダイエット中にフルーツゼリーを食べても太らない効果的な食べ方

①糖質ゼロのフルーツゼリーを選ぶ・作る

 

市販のフルーツゼリーのなかには、糖質制限ダイエットをしている方に向け、低糖質を謳った商品も存在します。またそういった商品は添加物が心配という方は、自分で簡単に作ることも出来ます。以下の点に気を付けて、低糖質フルーツゼリーを作ってみましょう。

 

  • 低糖質糖質の少ないフルーツを使う
  • ゼラチン部分に使われる甘いジュースの量を減らす
  • 低糖質甘味料で甘味を補う
  • 寒天で固める

ゼラチンも低糖質食材ですが、寒天も低糖質食材である上、成分の約8割が食物繊維です。そしてカロリーも100gあたり3kcalという低さです。ゼラチンのような口当たりの滑らかさは欠けてしまいますが、ダイエットのことを考えれば、ゼラチンより寒天のほうがオススメです。

②小さな低糖質ゼリーを間食に

低糖質ゼリーの中には1個が一口サイズと小さい商品がたくさんあります。どうしてもお腹が空いてしまった時に、こういったゼリーを必要な分だけ間食に食べることで、糖質制限ダイエット中の小腹を満たすことが出来ます。大きなゼリーは開けてしまうと一気に食べてしまい、必要以上に食べてしまう可能性もあります。小さなゼリーをちょこちょこ食べることで食べ過ぎを防ぐことができ、過剰な我慢をすることなくダイエットを続けることが出来ます。

低カロリー・低糖質のフルーツゼリーでダイエットを成功させよう

フルーツゼリーは市販の商品の中でも、低糖質なフルーツゼリーを選ぶことで糖質を抑えることができ、ケーキ類などより低カロリーなスイーツです。糖質制限ダイエット中に甘いものを過剰に禁止してしまうとストレスが溜まり、ダイエット失敗の原因にもなりかねません。低糖質なフルーツゼリーを賢く利用して、無理なくダイエットを叶えましょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト