【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

ひなあられの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

ひなあられは3月3日のひな祭りに登場するお菓子です。ひな祭りには欠かせないもので、女の子がいるご家庭であれば毎年、ひなあられは買うことが習慣化していることと思います。年に1度とはいえ、やはり糖質量やカロリーは気になりますよね。ひなあられの糖質量、カロリー、ダイエット中に食べても太らない効果的な食べ方をご紹介します。

ひなあられの糖質量

ひなあられは、関東と関西とで、作り方が異なります。関東ではうるち米を使い、関西ではもち米を使って作られます。その糖質量は、ひなあられ関東風100g中では84.0g、関西風100g中では82.5gとなります。作り方は異なるものの、糖質量はどちらも高く、いわゆる高糖質なお菓子と言ってよいでしょう。糖質制限ダイエット中での1日の糖質の目安量は40gですので、要注意なおやつだと言えます。

ひなあられのカロリー量

こちらも関東と関西とで、カロリー量を計算すると、関東風100g中では400kcal、関西風100g中では398kcalとなります。ほとんどカロリーに変わりはありませんが、高カロリーなことは間違いありません。1袋を3月3日のその日1日で完食してしまうとダイエットには良くありません。何日かかけて食べるようにするとよいでしょう。

ひなあられのダイエット効果

ひなあられは高糖質で高カロリーなことがわかりましたが、それでもあられは栄養満点で様々な栄養素が豊富に含まれています。良質なタンパク質、カルシウム、ナトリウムなどのミネラル類、ビタミン類が豊富に含まれています。
その中でも注目したい栄養素がモリブデンです。

モリブデンによって代謝が上がる

モリブデンはあまり耳ににしたことのない栄養素ですが、代謝を上げるためには欠かせない栄養素です。私たち人間が代謝するためには酵素が欠かせません。酵素がないと体の代謝が動き出すことができないのです。その酵素が動き出すためにはミネラルやビタミンが必要となります。その酵素が動き出すための栄養素がモリブデンです。代謝が悪くなると、太りやすい体になってしまいます。

糖質制限ダイエット中にひなあられを食べる時の注意点

ひなあられの材料はうるち米やもち米、お砂糖です。当然のことながら高カロリーで高糖質です。さらに油で揚げているので、油が一気に吸収してカロリーが上昇します。ひなあられに限らず、油で揚げて作られているお菓子は高カロリーになりがちですから、食べすぎにはくれぐれも注意が必要です。

また、おやつとしても食べるにしても50g程度でも、糖質量は40gを超えてしまうので、糖質制限ダイエット中はそれだけで1日の摂取目安量を超えてしまいます。ひなあられを食べるならば、1口、2口程度にしておいたほうがよいでしょう。

糖質制限ダイエット中にひなあられを摂取しても太らない効果的な食べ方

ひなあられは1粒1粒のサイズが小さいので、ひな祭りの日に食べるにしても糖質摂取量はコントロールしやすいともいえます。自分で決めた目安量に合わせて、摂取量を決めましょう。

ハトムギを使用したひなあられを食べましょう

ひなあられの中にはハトムギを含んでいる商品もあります。ダイエット中にひなあられを食べる時には、ハトムギが含まれるものを選ぶようにしましょう。
ハトムギは穀物の中でも非常に豊富な栄養素を持つ食材で、化粧水などにも使われています。ハトムギにはコイックセノリドという成分が含まれています。

 

この成分はターンオーバーを高めて肌荒れやニキビ、シミなどの肌トラブルに効果があると言われている成分で、ハトムギ化粧水などはこの成分を利用しているからこそ、シミ、そばかすに効く、とされています。そのコイックセノリドは、ダイエットにも効果的です。通常の白米の2倍以上もの食物繊維を含むため、体内に溜まった毒素を排出。デトックス作用をもたらしてくれます。ダイエット中に陥りがちな頑固な便秘にも大きく貢献してくれます。

ひなあられを食べる時には一緒に甘酒を飲む

甘酒はひな祭りにも登場するお酒ですが、実際にはアルコールを含んでいないので誰でも飲めるお酒として昔から愛されています。栄養価が高く、美容面においても効果があり、ダイエット効果もあるので、ひなあられを食べる時には、甘酒と一緒にいただきましょう。甘酒を摂ることで、ひなあられの食べすぎを防ぐこともできます。

そんな甘酒のダイエット効果は便秘解消効果です。甘酒には善玉菌を増やす作用のあるオリゴ糖が豊富に含まれるので腸内環境を整え、頑固な便秘を解消してくれます。
さらに、ビタミンB群も豊富なので、代謝をアップする効果もあります。ちなみに、コウジ酸が含まれることでメラニンを抑制し、黄ぐすみやクマが薄くなり美白作用を得ることもできます。

低カロリー・低糖質のひなあられでダイエットを成功させよう

もち米やうるち米から作られるひなあられは高糖質で高カロリーであるものの、美肌効果やダイエット効果のある栄養が豊富に含まれています。ダイエット効果を高める酵素の働きを促進するモリブデンは注目のダイエット成分です。

また、ハトムギが入っていれば、その分ダイエット効果を高めることができます。ひなあられは、ハトムギ入りのものを選ぶようにしてみてください。また甘酒も一緒に摂れば、ひな祭りの日のダイエット対策は万全です。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト