【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

クレープと言えば、おやつ感覚で食べるチョコバナナや、最近ではツナなどの惣菜を巻いて食べるお食事クレープなどがあります。ダイエット中でもクレープが食べたい!と思うことはあってもやっぱり気になるのはカロリーなどではないでしょうか。今回は、クレープのカロリーや糖質量、ダイエット中でも太らない効果的な食べ方をご紹介します。

 

まずは、一般的なクレープ生地の主な材料を見てみましょう。

 

約8枚〜10枚分

 

  • バター 大さじ2〜3
  • 牛乳 340ml
  • 薄力粉 100g
  • 卵 Mサイズ3個
  • 砂糖 大さじ3
  • 塩 小さじ½

クレープのカロリー量

クレープのカロリー量は、具材などによって大きく異なってきます。今回はスイーツ系クレープと、おかずクレープのそれぞれのカロリー、糖質量を見てみましょう。人気な具材を参考にすると、次のようになります。

 

クレープ生地 1枚あたり約120Kcal

ホイップクリーム 100gあたり約400Kcal

 

  • チョコバナナクレープの場合 1個あたり約380Kcal
  • イチゴチョコクレープの場合 1個あたり約320Kcal
  • ツナサラダクレープの場合 1個あたり約400Kcal

クレープの糖質量

クレープ生地 1枚あたり約14g

ホイップクリーム 100gあたり約4g

 

  • チョコバナナクレープの場合 1個あたり約38g
  • イチゴチョコクレープの場合 1個あたり約32g
  • ツナサラダクレープの場合 1個あたり約20g

 

ツナサラダクレープは、カロリーは高め、しかし糖質量は一番低いことがわかります。これは、チョコバナナやイチゴチョコクレープには砂糖が多く使われているため糖分が多くなります。しかしツナの原料は魚なので糖分はほとんどありません。これによって、糖質量は一番低いと言えます。