【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

甘食は火山のような形、スポンジケーキとビスケットの中間のような食感の焼き菓子。明治時代に南蛮菓子の影響を受けて誕生しました。主には東日本の地域に親しまれ、コンビニやスーパーでも目にする定番のおやつです。今回はその甘食のダイエット効果と、太らない食べ方についてご紹介します。

甘食の糖質量

甘食がパンかお菓子かと聞かれたら、食事と考えるには甘すぎることを思えばこれはやはり「お菓子」

その糖質は100g換算でおよそ48,8g。甘食も大きさの違うものがいろいろあります。

ちなみにコンビニなどで見られる甘食1個36g、その糖質は17,6g。

糖質制限ダイエットでの目安は1日の摂取量は80~120g。ダイエット中の間食のおやつにするのは36g1個で抑えたいところです。

甘食のカロリー量

甘食のカロリーは100g換算で315kcalほど。食パンは100gで264kcal。

ちなみにコンビニの甘食36gなら1個114kcalほどになる計算です。

ダイエット中でも必要な摂取カロリーは成人男性で1600〜2500kcal。成人女性で1200〜1600kcalです。

甘食の食材一覧

甘食もいろいろなアレンジができますが、ベースとなる食材は以下のようなものになります。

  • 薄力粉
  • 砂糖
  • 牛乳
  • バター
  • ベーキングパウダー
  • 重曹