\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

クッキーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

洋菓子の中でも、生物と違って期限も長く、手軽に食べることのできるクッキー。買うのも良し、手作りするのも良しですが、ダイエット中でも甘くてサクサクのクッキーが食べたくなります。今回は、ダイエット中でも太らない効果的な食べ方、方法や、実際のカロリー、糖質量などをご紹介します。

まずは、クッキーに使用されている主な材料を見てみましょう。一般的なクッキーを作る時に使用する材料は、以下の通りです。

 

約100g〜200gあたりの材料(およそ20枚〜40枚分)

  • 薄力粉
  • 砂糖
  • バター

クッキーのカロリー量

クッキーとは、糖分、脂肪分の合計が40%以上でできているもののことを指します。使用する材料や分量によっても前後してきますが、クッキーのカロリー量は100gあたりおよそ400Kcal〜500Kcalと言われています。よって1枚あたり、40〜50Kcalはあると予想されます。

プレーンだけでなく、チョコレート味、ココアパウダーなど他の材料を使用した際は、さらに高カロリーになると言えます。

クッキーの糖質量

糖質量とは、炭水化物ー食物繊維のことを指しますが、市販のクッキーなどはほとんど食物繊維の表示がありませんので、実質的に炭水化物=糖質量と考えて良いでしょう。

上記のように、約100g〜200gのクッキーで考えると1枚あたりの糖質量は、およそ5g〜10gとなります。

白米100gあたりの糖質量はおよそ37gとなりますので、クッキーを5枚〜10枚食べるのと白米100gを食べるのとでは、糖質量はあまり変わらない計算となりますので、やはりダイエット中には避けたいお菓子になります。

クッキーのダイエット効果

高カロリー、高糖質なクッキーですが、薄力粉の代わりに、おからやアーモンドプードルを使った物もあります。

そういったものを選ぶと、実はダイエット効果も期待できるのです。

おからを使ってカロリーカット

おからとは、大豆から豆腐を作る際の過程で、豆乳から出る搾りカスのことです。最近では、スーパーやお豆腐屋さんで安く購入できます。ダイエット食品にもよく使われているおからを使ってクッキーを作れば、カロリーや糖質量を約20%ほどカットすることができます。

アーモンドプードルで食物繊維アップ

アーモンドプードルとは、アーモンドを粉末状にした物のことを指します。アーモンドプードルには食物繊維が豊富に含まれているので、消化を促し便秘解消にも繋がりダイエット効果が期待できます。食物繊維が豊富なことから満腹感が得られ、食べ過ぎを防げる他、余計な間食を防ぐ効果も期待できます。

クッキーに含まれる栄養素

上記のような、おからやアーモンドプードルを使ったクッキーはダイエット効果が期待できるだけでなく、さまざまな栄養価が含まれています。

食物繊維・カルシウム

おからやアーモンドプードルには、食物繊維やカルシウムが豊富に含まれており、腸内環境を整えてくれる働きがあります。腸内の残留物を綺麗にしてくれることから、大腸ガンの予防にも繋がると言われています。

アーモンドプードルには、皮付きの茶色いものと皮なしの白いものと二種類ありますが、皮付きの物を選んだ方がより香り豊かで、食物繊維も多く摂取できるので、手作りクッキーを作る際は皮付きの物を選ぶと良いでしょう。

不飽和脂肪酸が豊富

おからに含まれる大豆たんぱく質やアーモンドに含まれる不飽和脂肪酸は、コレステロール値を下げる働きがありますので体の脂肪を減らしてくれる役割があります。

また、大豆に含まれるレシチンには、脂肪を分解したり、脂肪を固まらせない働きもあり血液中のコレステロールを溶かして外へ排出するのを助けます。そのためコレステロール値を下げることができますので健康維持も期待できます。

糖質制限中にクッキーを食べる時の注意点

①ココアパウダーなど味付きの物は避ける

クッキーは、シンプルなプレーン味や、ココアパウダーを使ったチョコレート味などさまざまな物がありますが、ココアパウダーなどが入っているとその分カロリーや糖質量が増えてしまいますので、食べるのを控えましょう。プレーン味を選ぶのが無難です。

②おからやアーモンドプードルを使った糖質オフの物を選ぼう

クッキーは、薄力粉の代わりにおからやアーモンドプードルを使って作ることができます。最近では、コンビニやスーパーでも、カロリー、糖質オフのクッキーが売られていますのでそういった物を選ぶと良いでしょう。

上記でも述べたように、ダイエットに効果的な栄養素も含まれているのでおすすめです。

③少量で抑えよう

糖質カットされているクッキーとはいえ、食べ過ぎていては意味がありません。おからなどを使っていれば、満腹感が得られますが、小分けにして食べるなど、できるだけ少量で抑えましょう。

低カロリー・低糖質のクッキーでダイエットを成功させよう

ダイエット中にクッキーを食べることはおすすめではありませんが、薄力粉の代わりにおからやアーモンドプードルを使っている物を選べば、カロリーや糖質を抑えることができます。嬉しいダイエット効果もあるので、上手く活用しておいしく、楽しくダイエットを成功させましょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • 【ボディースクラブ】ブリススクラブは効果なし?販売店舗・購入方法から口コミ・評判まで徹底検証【体験談レポ付き】
  • 【精力増強サプリ】アプソルシンは効果なし?販売店舗・購入方法から口コミ・評判まで徹底検証【体験談レポ付き】
  • 【除毛スプレー】ナークスKは効果なし?販売店舗・購入方法から口コミ・評判まで徹底検証【体験談レポ付き】
  • 葉酸サプリおすすめ人気ランキングTOP10!口コミ・体験談から妊活・妊娠中の効果なども徹底調査【2018年最新】
  • 【脚痩せ】着圧レギンスおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・体験談から足が細くなる着圧レギンスを徹底比較【2018年最新】
  • ナイトブラおすすめ人気ランキングTOP10!育乳・バストアップ効果があるナイトブラを徹底比較【2018年最新】
おすすめの記事
ダイエット
化粧を楽しみたいからこそ肌の状態をコントロールする! 様々なメディアが登場し、ありとあらゆる情報が流れている今の時代。美容に関しても、とても...