【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

アスパラガスの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

パスタやグラタン、ベーコン巻きなどの料理で大活躍のアスパラガス。実際、アスパラガスのカロリー・糖質は、どれくらいなのでしょうか。今回は、アスパラガスのカロリー・糖質量や、ダイエット中にアスパラガスを食べる時の注意点などを解説します。

アスパラガスの糖質量

体重にもよりますが、糖質制限ダイエットをしている方の1日の糖質摂取量は、基本的に100g以下が目安となります。

アスパラガス100gあたりの糖質量は約2.1g。アスパラガス1本(約19g)を食べても、摂取する糖質は約0.4gとなり、他の野菜と比べても糖質量はかなり低めです。

    調理法や付け合わせの食材によっても糖質量は変化しますが、アスパラガスそのものは非常に低糖質なのでダイエット中でも安心して食べられます。

    アスパラガスのカロリー量

    アスパラガスのカロリーは100gあたり約22キロカロリーとなっており、アスパラガス1本分(約19g)となると約4キロカロリーとなり、カロリーは低めです。

    低糖質・低カロリーなので、ダイエット中でも様々な料理に活用していただけます。

    アスパラガスのダイエット効果

    アスパラガスは、糖質もカロリーも低いため、糖質制限中に使用する食材にぴったりです。

    ①アスパラギン酸で脂肪燃焼効果

    アスパラガスに含まれる「アスパラギン酸」という成分には、体内でのエネルギー生成を促す効果があるといわれています。エネルギーの材料は脂肪ですので、体内でエネルギーが作られることでどんどん脂肪が燃えていきます。

    またエネルギーが増えると、筋肉や胃腸も活発に動くようになるため、代謝が上がり消費カロリーが増えるという好循環が生まれます。痩せやすい身体づくりに効果的です。

    ②アスパラギン酸には代謝アップ効果も

    先ほどご説明した「アスパラギン酸」には、アンモニアを体外に排出する効果もあります。アンモニアは有害物質ですので、アンモニアが体外に排出されることによって、体内の状態が正常に近づき代謝がアップします。

     

    また、アスパラガスに含まれる「ルチン」という成分には、抗酸化作用により体内から活性酸素を減少させる効果があります。老化のもとと言われる活性酸素が減少することで、アンチエイジングにも効果があり、細胞の働きが良くなるために代謝も上がります。

    ③デトックス作用

    アスパラガスには、キャベツや白菜よりも多い食物繊維(2.1g/100g)が含まれています。食物繊維を摂取することで、腸が刺激され体内の老廃物の排出が促されます。

    糖質制限ダイエット中にアスパラガスを食べる時の注意点

    ①味付けはシンプルにする

    スクランブルエッグ自体は低糖質ですが、味付けによって糖質が変わってきます。粉チーズやケチャップ、マヨネーズなどを合わせる場合は、適量(もしくは少なめ)に。できるだけ糖質をあげたくないという方は、シンプルに塩のみの味付けがオススメです。

    ②付け合わせのカロリーに気をつける

    スクランブルエッグの付け合わせといえば、ベーコンやチーズなど、高カロリーな食材が多いですよね。スクランブルエッグ自体もカロリーが高めですので、一食でカロリーを取りすぎることがないよう、付け合わせにするもののカロリーにも注意が必要です。

    ③調理する際の塩分に注意

    スクランブルエッグを作る際に、塩コショウで味を整える方もいらっしゃると思いますが、塩の量には注意が必要。塩は、体にむくみを生じさせる原因や、食欲を増進させる効果があるため、ついつい食べ過ぎてしまうことも。塩は体に必要な成分ではありますが、量に気をつけてください。

    糖質制限ダイエット中にアスパラガスを太らない効果的な食べ方

    ①生で食べる

    茹でたり焼いたりするなどして火を通すと、アスパラガスに含まれるダイエット成分のひとつである「アスパラギン酸」が失われてしまいます。アスパラガスは生で食べることもできるため、ダイエット効果を高めるのであれば、できるだけ生で食べるようにするのがおすすめです。

    ②ドレッシングはかけすぎないように

    アスパラガスを食べる際に、ドレッシングをかけて食べることも多いと思いますが、ドレッシングは高カロリー・高糖質であるものがほとんど。ドレッシングをかけすぎると、ダイエット効果も半減してしまいますので、ドレッシングの量には注意しましょう。

    ③穂先を食べる

    アスパラガスの穂先は、茎よりもダイエットに効果がある成分が多く含まれていると言われています。アスパラガスを食べるときは穂先もしっかりと食べるようにしましょう。

    低カロリー・低糖質のアスパラガスでダイエットを成功させよう

    アスパラガスは低カロリー・低糖質の料理のため、糖質制限中のメニューにぴったり。ただし、ドレッシングのかけすぎや調理方法などでカロリーや糖質、摂取できる栄養が変換してしまうのでダイエット中は注意しましょう。

     

    \糖質カットサプリおすすめランキング/

    ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
    商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
    初回

    金額

    1000円(税込)

    送料無料

    990円(税抜)

    送料無料

    990円(税抜)

    送料無料

    内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
    1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
    定期価格 2,800 3,300円 3,600円
    公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト