ローストチキンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

ローストチキンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

ローストチキンはクリスマスなどのお祝い事などでも食べることが多い食材でもあります。スーパーのお総菜コーナーにも大きな手羽があっておいしそうなものが並んでます。ローストチキンはダイエット中にも食べても良い食材なのでしょうか?

ローストチキンの糖質量

ローストチキンは鶏肉料理になりますので、お肉類は糖質は低いということで、ローストチキンの糖質量は鶏もも肉一本当たり(155g)6.6gとなっています。味付けを調整することにより、糖質量を下げることが可能です。ローストチキンは甘辛い味付けのものが多いかと思いますので、砂糖やみりんなどは少し含まれているので、糖質はその調味料の分だと考えられます。

ローストチキンのカロリー

ローストチキンのカロリーは100gあたり184kcalとなっており、鶏もも肉一本あたり(150g)だと284kcalとなっています。皮がついたままでのカロリーになりますので、鶏モモ足一本でも高めのカロリーとなっています。一食分の目安はローストチキン二つ分くらいになります。

ローストチキンのダイエット効果

①良質のたんぱく質で筋肉を作る。

ローストチキンは鶏のもも肉から出来ていますので、良質のたんぱく質を含んでいます。味もしっかりついているので、満足感も得られるでしょう。パーティーでも並んでいることの多い食材になります。たんぱく質は筋肉を作るための栄養素になります。たんぱく質をきちんととることで、筋肉が落ちずにダイエットを続けることが出来ます。脂身の脂肪分が気になる部分でありますが、ローストしてあることで、少し脂分も落ちていると考えられます。

②食べ応えがあるので、満足できる

鶏モモ足を二本というと、かなり食べ応えがあることが予想されます。鶏モモ足二本でお腹がいっぱいになるでしょう。これにあとは、コールスローサラダなどのサラダを付けることで、ビタミンやミネラル分を補うといいでしょう。たんぱく質の代謝にはビタミンB6が必要になりますが、ローストチキンにも含まれていますので、問題ありません。

糖質制限ダイエット中にローストチキンを食べる時の注意点

①カロリーが高いので食べすぎには注意

糖質制限中の場合にはカロリーは気にしなくても良いという意見もあるのですが、ローストチキンは一本150gくらいで284kcalと比較的高カロリーです。糖質は7g未満となりますので、一食当たり糖質量が40gとすると、5本くらい食べてもよいという計算になるのですが、カロリーに換算すると1000kcalを超えてしまいますので、一食で1000kcalを超えてくるのは食べすぎになってしまいます。脂質も余分なものは体に蓄積されていきますので、一食当たり2本程度を目安にするといいでしょう。2本でもかなりお腹はいっぱいになるでしょう。

②商品によっては糖質が高いものも。

ケンタッキーやそのほかお惣菜のローストチキンを調べてみると、味が濃かったり、衣が含まれているとローストチキンであっても、糖質量が10gを超えてくる商品もあります。ですので、味付けなどはしっかり注意してみておく必要があります。また、ローストチキンにかけるグレービーソースなどは糖質が30gを超えてきますので、高糖質なソースはかけないでいただくことがいいでしょう。

糖質制限ダイエット中にローストチキンの太らない効果的な食べ方

①付け合わせにはサラダを。

ローストチキンを食べるときには、コールスローサラダなどのサラダ類も一緒につけましょう。先に野菜を食べておくことでお腹も膨れますし、ローストチキンの脂肪分をキャベツなどの食物繊維が吸収を抑えてくれる効果が期待できます。ローストチキンを食べるときには飲み物なども、ウーロン茶やお水などにするといいでしょう。ウーロン茶は脂肪分解成分がありますし、マイナスカロリー食品であるので、消化の際にエネルギーを消費する飲料として知られています。

②味付けに気を付ける。

自分でローストチキンを作る場合には味付けにも工夫するといいでしょう。下味はしおこしょうなどでつけておいて、みりんや砂糖、しょうゆで作ったたれを塗ってオーブンで焼くのはいかがでしょうか。調味料の量を自分で工夫することもできますし、オーブンで焼くことで余計な脂分も落ちていくでしょう。皮ははいでしまいたいのですが、皮にもコラーゲンなどの美肌成分も含まれていますので、オーブンでじっくりローストすることで、脂分だけ落とすといいでしょう。

低カロリー・低糖質のローストチキンでダイエットを成功させよう。

ローストチキンは味付けによっては、低糖質になるために、ダイエット中に食べても問題のない食材となっています。市販のものをいただくときにはソースなどを付けないでいただくなどの工夫をするといいでしょう。ダイエット中には薄味を心がけて素材そのものの味を楽しむようにすると、余計な糖質を摂取しなくなります。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加