マカダミアアナッツの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

マカダミアナッツの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

一般的にはハワイのお土産として認知度の高いマカダミアナッツ。サクッとした食感がたまらないという人も多いでしょうが、糖質やカロリーはどれくらいなのでしょうか。ダイエット中食べる際の注意点は?今回は、マカダミアナッツの糖質・カロリーについて解説していきます。

マカダミアナッツの糖質量

一部を除いてほとんどのナッツ類は糖質量が低めですが、マカダミアナッツもそれほど高くありません。マカダミアナッツの糖質量は100gあたり6g程度で、低糖質といっても良いレベルでしょう。

 

糖質制限ダイエット中の間食では、糖質量を5g以下に抑えるのが基本とされています。ですので、糖質量だけで言えばマカダミアナッツを80gほど食べても良いということになります。しかし、カロリーの問題もあるため、実際には多くても30g程度に抑えるのが無難でしょう。

マカダミアナッツのカロリー量

糖質量に反して、マカダミアナッツのカロリー量は高めとなっています。ナッツ類全般に言えますが、マカダミアナッツも100gで約720kcalとかなり高め。ごはん普通盛り1杯のカロリー量が約235kcalですから、それと比べるといかに高いかが分かります。

マカダミアナッツのダイエット効果

マカダミアナッツはカロリーは高いものの、低糖質でおやつ向きの食べ物となっています。ダイエットについても、以下のような効果やメリットがあります。

①オレイン酸・パルミトレイン酸が豊富

ナッツ類には脂肪酸が多く含まれています。脂肪酸というと太るイメージですが、ナッツに含まれるのは健康やダイエットに良いものです。

 

マカダミアナッツに含まれる脂肪酸は、「オレイン酸」「パルミトレイン酸」といったもの。どちらも一価不飽和脂肪酸に分類され、コレステロール値を下げたり新陳代謝を促すなどの効果があります。特にマカダミアナッツに多いパルミトレイン酸は、美肌効果も抜群となっています。

②食物繊維で便秘改善

ナッツ類には食物繊維も多く含まれますが、マカダミアナッツにも100g中6gほどの食物繊維が含まれています。これはナッツの中では比較的少ない量ですが、上記のオレイン酸の効果と合わせて、便秘解消に役立ってくれます。

 

オレイン酸が腸内の滑りを良くし、便の排出を助けるのに加え、不溶性食物繊維が便の嵩を増して排便を促進。こうした効果により、ダイエット中でも便秘になりにくいというメリットがあります。

糖質制限ダイエット中にマカダミアナッツを食べる際の注意点

食べ過ぎに注意

前述のように、マカダミアナッツはかなり高カロリーな食べ物となっています。ですので、あまりたくさん食べ過ぎないことが大切です。

 

これも前述したように、マカダミアナッツは100gあたり720kcalものカロリーがあります。しかしマカダミアナッツの摂取量は1日5粒程度(約10g)が理想とされていますから、この量だと約70kcal程度。これくらいであれば、ダイエット中でも特に問題ないと言えるでしょう。

急いで食べない

もう一つの注意点が、「急いで食べない」ということです。マカダミアナッツは、意外に消化が良くないという特徴があります。そのため慌てて食べると消化不良を起こす恐れがあり、ダイエットには逆効果なので注意が必要です。

 

マカダミアナッツを食べる際は、ゆっくりと咀嚼してから飲み込むのがポイント。口の中で形がなくなるまでよく噛みましょう。そうすることで、消化・吸収が良くなります。

糖質制限ダイエット中にマカダミアナッツで太らない効果的な食べ方

無塩のものを選ぶ

ダイエット中にマカダミアナッツを食べる際は、無塩のものを選ぶのがおすすめです。おつまみ用のものは塩がまぶされていることが多くなっていますが、これは健康はもちろん、ダイエットにも良くありません。味が濃いのでつい食べ過ぎてしまったり、むくみの原因にもなります。

 

ですから、ダイエット中は無塩タイプのマカダミアナッツを食べるようにしましょう。無塩タイプならそのまま食べてもOKですし、はちみつ漬けなどにすることもできて便利です。

牛乳と一緒に食べる

ダイエットに効果的なマカダミアナッツの食べ方として、牛乳と一緒に食べるという方法もあります。マカダミアナッツにはビタミンEやたんぱく質が豊富に含まれていますが、牛乳と一緒に摂ることで、これらの吸収率がアップします。

 

ビタミンEは抗酸化力が強く、ダイエットや美容に効果的ですし、たんぱく質の摂取は代謝を上げるのに役立ちます。マカダミアナッツを食べる際は、ぜひ飲み物として牛乳を添えて見て下さい。

低糖質のマカダミアナッツでダイエットを成功させよう

いかがでしたか?このように、マカダミアナッツは低糖質ですがやや高カロリーな食べ物となっています。ダイエット中は、1日10g~30g程度に抑えるのが適当でしょう。

 

とは言え、腹持ちが良くしっかりお腹に溜まるため、このくらいでもおやつとしては十分なはず。食べ方や種類にも注意して、マカダミアナッツをダイエットに役立てましょう。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加