香ばしく焼いた食パンにバターとはちみつを塗ったハニートーストは、とろりとしたはちみつの甘さとバターの香りが魅力。手軽で栄養豊富なので、朝食としてもおやつとしても食べられる方が多いと思います。

そんなハニートーストの糖質・カロリーは、どのくらい含まれているのでしょうか。気になるハニートーストの糖質やカロリーについて、糖質制限中にハニートーストを食べる時の注意点などを解説します。

ハニートーストの糖質

はちみつの糖質は100gあたり82g、食パンの糖質は100gあたり44.4g、バターの糖質は100gあたり0.1gです。

バターは1片約10gで計算しても、糖質量としてはかなり微量なので、ハニートーストの糖質計算からは省かせていただきます。

 

ハニートーストに塗るはちみつの量は平均小さじ2杯くらい、14gとなります。

この量をトーストにかけるとすると、ハニートーストの糖質量は8枚切りで31.5g、6枚切りで38.2g、4枚切りで51.5gです。

 

糖質制限ダイエット中の1日の摂取糖質量は、100g以下に抑えることが目標ですので、8枚切りでも1日の摂取量の1/3近く、4枚切りですと半分を超えてしまいます。

しかも4枚切りではもっとはちみつ量が増える可能性がありますので、実際にはもっと糖質量は高くなると考えられます。

ハニートーストのカロリー量

はちみつのカロリーは100gあたり294kcla、食パンのカロリーは100gあたり264kcal、バターのカロリーは745kcalです。バターを10g、はちみつを14gかけるとすると、8枚切りで235kcal、6枚切りで274kcal、4枚切りで306kcalとなります。

 

ハニートーストを食事として食べる場合は、一緒に食べるおかずに気を使えば、ダイエット中に食べても問題ありません。

おやつなどの感触として食べる場合は、ダイエット中のおやつは100~200kcalが理想と言われていますので、前後の食事に気を付けましょう。