イエロー・パロットの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

“黄色いオウム”という意味を持つイエロー・パロット。ハーブの香りとアプリコットの香りが混ざり合い、細やかな香りが魅力的なカクテルです。そんなイエロー・パロットですが、糖質制限ダイエットをしている最中に飲んでも問題ないのでしょうか。
今回は、イエロー・パロットを飲む際の注意点などを解説します。

イエロー・パロットの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、イエロー・パロットは次のものが原料(材料)として使われています。

 

  • アプリコット・ブランデー(20ml)
  • アブサン(20ml)
  • シャルトリューズ・ジョーヌ(20ml)

 

このうち糖質が含まれるものは、アプリコット・ブランデーに4g(20mlあたり)、シャルトリューズ・ジョーヌに4g(20mlあたり)程度含まれています。

つまり、イエロー・パロット1杯にはおおよそ8g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

イエロー・パロットのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてイエロー・パロットのカロリーはどうなのでしょうか。

 

イエロー・パロットのカロリーは1杯あたりだいたい189.78kcalほどです。

 

1杯あたりのカロリーが高くなりがちなアルコールドリンク。その1つであるイエロー・パロットをアルコールを含まないドリンクと同じ感覚で飲んでいると、カロリーを多く摂り過ぎてしまうことになってしまいます。イエロー・パロットは糖質量もカロリーも高すぎることはありません。飲み過ぎないように量をセーブしながら飲むことをおすすめすます。




イエロー・パロットのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなイエロー・パロットですが、上手にイエロー・パロットと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはイエロー・パロットが持つダイエット効果についてご紹介します!

疲労感をほぐしてダイエットの継続をサポート

糖質制限ダイエットを頑張っていると、疲労感を感じてしまうことがあります。いくら頑張ろうと思っても、疲れてしまっていると体が重くダイエットを頑張ろうという気力すら奪われてしまいかねません。そんなとき、アルコールドリンクを飲むと血の巡りが良くなって疲労感をほぐしてくれる効果を期待することができます。
利尿効果もあるので、疲労の原因の1つである老廃物を排出する効果も。疲れを感じてダイエットをストップしてしまうことがないよう、適度なアルコールを摂取してみてはいかがでしょうか。

暴飲暴食を抑制してくれる

イライラする・些細なことが気になる・思うように体重が減らず焦ってしまう…など、糖質制限ダイエット中には様々なストレスが降りかかってきます。そんなストレスに対抗できるのがイエロー・パロットを始めとしたアルコールドリンクです。
アルコールは、ストレスを緩めて「よし、頑張ろう!」と活力を与えてくれる効果を期待できます。ストレスが募って爆発すると、暴飲暴食に走ってしまう人もいます。ストレスの爆発を防ぐためにイエロー・パロットを役立ててみては。

糖質制限ダイエット中にイエロー・パロットを飲むときの注意点

ここまで、イエロー・パロットについて糖質・カロリー・ダイエット効果などをご覧頂きました。お酒を飲むことでダイエット効果を得られるなんて素敵ですよね。しかし、どんなものにもデメリットはあるのです。この項目ではイエロー・パロットを飲む際に注意してほしいことをご紹介します。

たくさん飲んでしまう

ご存じの方も多いでしょうが、アルコールを過度に飲むと臓器に大きなストレスを与えてしまいます。
臓器への負担はもちろんのこと、糖質制限ダイエット中なら飲み過ぎは禁物です。何故なら、「イエロー・パロットの糖質量が0ではないから」。この理由に尽きます。
低糖質だとしても、糖質を含んだドリンクなのですから飲み過ぎればそれだけ多くの糖質量を摂取してしまうことになります。
ハーブとアプリコットの香りに誘われて、ついつい飲み過ぎてしまうことがないよう注意する必要があります。

おつまみの糖質を気にしない

イエロー・パロットなどのアルコールドリンクをあまり飲んでいないからOK!ばかり、おつまみを摘まんでしまうのはNGです。おつまみを全く食べないというのも、アルコールを分解するために必要な糖質が足りなくなる可能性があるので考えものです。
おつまみを食べるときは糖質やカロリーをチェックするように心掛けるようにするのが良いでしょう。チーズやナッツ類のようなカロリー・糖質の低いおつまみを選び、揚げ物などの高カロリーなおつまみ、麺類などの高糖質なシメ料理を避けるのがおすすめです。

飲み過ぎボーダーラインを超えてしまう

飲み過ぎのボーダーラインは人によって違います。お酒が強い人にとっての適量はお酒が弱い人にとっての飲み過ぎラインになります。ですから、一緒に飲んでいる人のアルコール量と合わせるのではなく、自分自身のボーダーラインを見極める必要があるのです。しかも、アルコールの解毒分解機能も個人差があるため、解毒分解機能が低い人がたくさんのアルコールを飲んでしまうとアルコールを解毒分解するのに時間がかかりすぎてしまうという問題が起こります。解毒分解に時間がかかるとそのぶん臓器に負担をかけてしまうことになりますから、適量以上に飲むことはしないように注意しましょう。




糖質制限ダイエット中のイエロー・パロットの効果的な飲み方

イエロー・パロットを効果的に飲むポイントについてご紹介します。せっかくイエロー・パロットを飲むのなら、効果的に飲みたいですよね。この項目でご紹介するポイントを実践し、イエロー・パロットを効果的に摂取するようにしましょう。

アルコールを飲むときは事前に何かを胃にいれておく

空腹状態でイエロー・パロットなどアルコールドリンクを飲んでしまうと、アルコールの吸収スピードがかなり速くなります。空腹の状態でお酒を飲んだとき「あれ?今日は酔いが早いな」と感じたことがある人もいるかもしれませんが、これはアルコールの吸収スピードが速いのが原因。酔っ払ってしまうとたかが外れてしまい、暴飲暴食に走ってしまう可能性もあります。

それを防ぐために、空腹状態でアルコールを飲むことはせず、事前に牛乳やチーズを食べておき胃にバリアを張っておきましょう。

臓器を休ませる

毎日のようにお酒を飲んでいる人は辛いかもしれませんが、臓器を休めるためにもアルコールドリンクを摂取するのは1日おきにするのがおすすめです。特に女性は男性と比べて肝臓のサイズが小さめ。糖質制限ダイエットを成功させるためにも、肝臓が内臓肥満となってしまうことで起こる脂肪肝になることを防ぐためにも、お酒を飲む回数を減らすように努めましょう。1日おきなんて我慢できない!という人はノンアルコールドリンクでぐっと我慢。

イエロー・パロットの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はイエロー・パロットの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にイエロー・パロットをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにイエロー・パロットは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加