スプリッツァーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】




白ワインにソーダを加えたシンプルなスプリッツァーは家でも簡単に作れるお手軽なカクテルです。そんなシンプルなスプリッツァーはダイエット向きのお酒なのでしょうか?ダイエット向きであればお手軽に作って楽しむことができます。

実際、スプリッツァーのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、スプリッツァーのカロリー・糖質量やダイエット中にスプリッツァーを飲む際の注意点などを解説します。

スプリッツァーの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、スプリッツァーは次のものが原料(材料)として使われています。

  • 白ワイン
  • ソーダ

このうち糖質が含まれるものは、「白ワイン」に2g程度含まれています。つまり、スプリッツァー1杯にはおおよそ2g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

スプリッツァーのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてスプリッツァーのカロリーはどうなのでしょうか。

スプリッツァーのカロリーは1杯あたりだいたいスプリッツァー73kcalほどです。

スプリッツァーは白ワインとソーダで作られているため、カロリーも糖質量も控えめで糖質制限ダイエットにも向いているカクテルと言えるでしょう。ただアルコール度数も低いことから、次から次へと飲めてしまいます。一杯のカロリーは73kcal程度ですが、何杯も飲めば塵が積もるようにカロリーも蓄積していくため、注意が必要です。




スプリッツァーのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなスプリッツァーですが、上手にスプリッツァーと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはスプリッツァーが持つダイエット効果についてご紹介します!

ダイエット効果①低糖質低カロリーである

スプリッツァーは低糖質低カロリーの白ワインを糖質もカロリーも含まれていないソーダ水と合わせて飲むため、低糖質低カロリーのアルコール飲料です。なので、糖質制限ダイエット中にも気兼ねなく飲むことが出来るでしょう。白ワイン単体で飲む場合には何杯もおかわりをすると、総摂取カロリーはかなり高くなってしまいますが、ソーダ水で割って飲むため、白ワインで単体で飲むよりもカロリーや糖質を抑えることができるでしょう。

ダイエット効果②ソーダ水がダイエットに効果的

ソーダ飲料は基本的に糖質とカロリーが高めです。ソーダ水はそのままの状態では苦いため、甘みを感じるためにはそれ相応の糖分を入れなければならないので、カロリーも糖質も高くなりがちですが、プレーンな状態のソーダ水を使うことで、血流を良くし代謝を上げる効果があるほか、胃腸の働きを良くし便秘解消にも効果があります。またソーダ水はガスで胃の中を膨らませることによって、脳が満腹だと誤認する効果がありおつまみの食べ過ぎを抑制する働きもあります。

糖質制限ダイエット中にスプリッツァーを飲むときの注意点

スプリッツァーは低糖質低カロリーのカクテルなので、ソーダ水によるダイエット効果も期待できます。しかし、場合によってはダイエットに悪影響を及ぼしたり、健康面での懸念もあったりするので気を付けて飲まなければダイエットに逆効果を及ぼしてしまうため、以下の注意点に気をつけながらスプリッツァーを楽しみましょう。

注意点①出来れば常温で飲むことが好ましい

ソーダ水は食前に飲むと、満腹感を脳が誤認し食事の量を抑えることができますが、冷たい状態で少ない量を飲んだ場合には逆に食欲を増進させてしまいます。なので、ダイエットを考えるならば常温で飲むことが好ましいですが、純粋にスピリッツァーを楽しみたい場合には事前にカロリーゼロのソーダ水をある程度飲んでおくことで食欲の抑制に繋がります。飲む量と食べるおつまみの量をある程度制限できれば、ダイエットにも効果が出てきます。

注意点②空腹時に飲むことはオススメできない

空腹時にソーダ水をある程度飲んでおくことで、胃袋を膨らませ食欲を抑制することができますが、これをスピリッツァーでやることはオススメしません。そもそも空腹時にソーダ飲料を飲むと胃の中が破裂するかのような激痛が起こる場合があり、アルコールを含むスピリッツァーでは急性アルコール中毒のリスクがあったり、肝臓には過剰な負担をかけるためダイエットに逆効果になるだけでなく、健康面でもリスクを伴うので注意が必要です。

注意点③アレンジするとカロリーも変動する

スプリッツァーは白ワインにソーダを加えるだけのシンプルなカクテルなので、作ろうと思えば自分で作ることができます。しかし、ソーダ水は基本的に苦みが強いため、アレンジして糖分を含んだソーダ飲料に変えてみるなどのアレンジが簡単にできます。アレンジが簡単で多様な飲み方のバリエーションがあることは悪いことではありませんが、白ワインとソーダの割合を変えるだけでもカロリーや糖質は変わり、苦みを抑えるために糖分を追加すると、糖質量もあがってしまいます。




糖質制限ダイエット中のスプリッツァーの効果的な飲み方

スプリッツァーは基本的にダイエット向きのカクテルです。しかし、いくらダイエットに向いていると言っても油断は禁物です。場合によっては逆効果になってしまうこともあるので、以下の注意点を踏まえてスピリッツァーを効果的にダイエットに活用しましょう。少し気を付けるだけで効果が変わるので、是非とも実践してみてください。

効果的な飲み方①辛口の白ワインに変える

スプリッツァーに使われる白ワインに甘口・辛口と言った種類があります。辛口のワインはピリッとしたシャープな味わいが特徴で、甘口は口当たりが甘く飲みやすいワインです。ダイエットに向いているのは辛口のワインで、その理由は単純に『甘くないから』。甘口のワインは甘いので含まれる糖質の量も辛口のワインに比べて多いです。糖質制限ダイエット中であれば、適切なワインは甘口のワインよりも辛口のワインと言えるでしょう。

効果的な飲み方②ソーダ水の割合を多くする

アルコールには食欲増進の効果があり、ソーダ水は冷たい状態で少量飲むとこれも逆に食欲を増進させてしまいます。ソーダ水をダイエットに活用する場合には、ソーダ水の割合を多くするといいです。ソーダ水をある程度飲むことで胃の中が膨らみ満腹感を得ることができます。ただのソーダ水はカロリーも糖質も含まれていないため、ソーダ水の割合を増やす分には問題ありません。たくさんお酒を飲みたいという欲求を持っている人でも、十二分に満足感を得られることでしょう。

スプリッツァーの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はスプリッツァーの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にスプリッツァーをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにスプリッツァーは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加