うな丼の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

夏になると食べたくなるのがうな丼ですよね。

 

夏の暑い日にうな丼を口にかき込む様子を想像しただけでよだれが溢れ出てくるんじゃないでしょうか。

 

夏バテ予防にも効果的とされているうな丼ですが、たっぷりのご飯の上に甘辛いタレがかかったうなぎはダイエット中に食べてもいいのでしょうか?

 

実際、うな丼のカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、うな丼のカロリー・糖質量やダイエット中にうな丼を食べる際の注意点などを解説します。

うな丼の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

 

そして、うな丼は次のものが原料(材料)として使われています。

  • うなぎ
  • お米
  • タレ

このうち糖質が含まれるものは、「うなぎ一匹」に0.5g、「お米一人前」に55.2g、「タレ」に50.3g程度含まれています。

つまり、うな丼1杯にはおおよそ106g程度の糖質が含まれていることになります。

 

うな丼は糖質量が多い食品なので糖質制限ダイエットをする人はなるべく避けてください

うな丼のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてうな丼のカロリーはどうなのでしょうか。

 

うな丼のカロリーは1杯あたりだいたい688kcalほどです。

 

うなぎそのもののカロリーが魚介類の中でも高い部類に入るので、どうしてもカロリーが高くなってしまいます。

 

特にお店などに行くとうな丼の並盛りや大盛りなどを選ぶことができますが、ダイエット中なのであれば大盛りは避けたいところですね。

 

うなぎに付いているタレにもカロリーが含まれているので、タレのかけすぎには注意が必要です。




うな丼のダイエット効果

ここからはうな丼が持つダイエット効果についてご紹介します!

うなぎに豊富に含まれるビタミンEでカロリー消費アップ!

うなぎ100gには約4.9mgのビタミンEが含まれています。

 

ビタミンEは強い抗酸化作用があるビタミンとして有名ですが、血行を促進して毛細血管を広げる効果も持ち合わせています。

 

血流が悪いと体の代謝も悪くなりダイエットに成功しづらい体になってしまうんです。

 

しかし、うな丼を食べてうなぎをしっかりと摂取することで、全身の血行が良くなり体の代謝も促進されるのでダイエットに成功しやすい体に近づけることができます。

うなぎには食欲抑制ホルモンのレプチンの働きを助ける効果がある!

レプチンという食欲抑制ホルモンを知っていますか?

 

レプチンは食事中に分泌されて、満腹中枢に働きかけるホルモンです。

 

私達はこのレプチンがあるお陰で満腹感を感じます。

 

レプチンを生成するためには亜鉛が必要不可欠なのですが、うなぎには亜鉛も含まれています。

 

そして、ビタミンAは亜鉛の働きを活性化させる働きがありますが、うなぎには卵の約6倍ものビタミンAが含まれているんです。

 

うなぎを食べて亜鉛とビタミンAをしっかりと摂取することで、レプチン不足になることなく食べ過ぎ防止に効果的なんです。

糖質制限ダイエット中にうな丼を食べるときの注意点

糖質ダイエット中にも、うな丼の誘惑に負けてしまってついつい食べてしまうことがあると思います。

 

我慢のしすぎも体に良くないので食べてしまうことは仕方がありません。

 

もし、糖質ダイエット中にうな丼を食べるのであれば、次に挙げる3つの注意点に気をつけながらうな丼を食べるようにしてください。

うな丼のご飯は少なめに!

うな丼の中で糖質が多く含まれているのは、うなぎではなくご飯です。

 

うなぎをご飯と一緒に食べるからこそうな丼は美味しいのだと思うのですが、糖質ダイエット中なのであれば少しご飯の量を減らしてうな丼を食べるようにしてください。

 

もし、お店でうな丼を食べる場合は店員さんに「ご飯の量を少なめでお願いします」と伝えることを忘れないでくださいね。

 

絶対にうな丼の大盛りを頼むという暴挙に出ることはしないことです。

 

糖質ダイエット中なのであれば少しの我慢は仕方がないと思ってください。

うな丼のタレも控えめに!

うな丼の甘辛いタレにも多くの糖質が含まれています。

 

うな丼のタレには砂糖が大さじ何杯も入れられているので、糖質が多くなってしまうのは当然のことですよね。

 

スーパーに売られている市販のタレやうなぎ専門店のタレなど1つ1つタレに使う砂糖の量は異なりますが、砂糖を使っていないというタレはないと思います。

 

うな丼を食べる時はタレが沢山かかっている方が美味しいと思いますが、糖質ダイエット中ならご飯と一緒にタレの量も控えめにしておきましょう。

レプチンを分泌させるために20分以上かけて食べる

食欲抑制ホルモンであるレプチンは、食事を始めてから20分以上時間が経過しないと分泌されません。

 

うな丼を食べる時は、どんぶりを持って箸でうなぎとご飯を口にかきこみたいかも知れませんが、それではすぐにうな丼を食べきっちゃいますよね。

 

すぐにうな丼を食べきってしまうと満腹感を感じることができなくなるので、うな丼以外にも余計なものを食べてしまう可能性がたかくなります。

 

うな丼を食べる時はうな丼だけでお腹がいっぱいになるように、しっかりと20分以上時間をかけてレプチンを分泌させるようにしましょう。




糖質制限ダイエット中のうな丼の効果的な食べ方

 

先程は糖質ダイエット中にうな丼を食べる時の注意点をお伝えしました。

 

次に糖質ダイエット中のうな丼の効果的な食べ方をお伝えしていくので、うな丼を食べるときのために効果的な食べ方をしっかりと覚えていってくださいね。

山椒をかけて代謝を促進!

あなたはうな丼に山椒をかけますか?

 

もし山椒をかけてうな丼を食べるのであれば、いつもより多めにかけるとダイエットに効果が出てきます。

 

まず、山椒には代謝促進効果があるので、燃焼されにくい脂肪が燃焼されやすい体になります。

 

また、山椒を多めにかけることでタレが少なくても、うな丼全体の味が薄くならないというメリットもあります。

 

糖質ダイエット中はタレを少なめにして山椒を多めにするという、いつもと違った食べ方を実践してみるのはいかがでしょうか。

自宅でうなぎを焼くときはしっかりと油を落とす

お家でうな丼を作る時は、うなぎを焼く段階でしっかりと油を落とすようにしましょう。

 

しっかりと油を落とすことで、余分なカロリーを摂取することなくうな丼を食べることができます。

 

オススメの焼き方は、串に刺して下に油が落ちるようにする焼き方です。

 

うなぎのお店でよく見かける焼き方ですね。

 

普通にフライパンなどで焼く際にも、出来る限り油を落とした状態でご飯の上に乗っけてください。

 

脂が乗ったうなぎはとても美味しいですが、糖質ダイエット中は少し我慢してくださいね。

うな丼の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はうな丼の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にうな丼を食べていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにうな丼は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加