ハイランド・クーラーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】




スコッチウイスキーとレモンジュースをジンジャーエールで満たして作るカクテルが『ハイランド・クーラー』です。炭酸の爽やかな爽快感とウイスキーの風味が魅力のハイランド・クーラーは糖質制限ダイエットに向いているのでしょうか?

実際、ハイランド・クーラーのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、ハイランド・クーラーのカロリー・糖質量やダイエット中にハイランド・クーラーを飲む際の注意点などを解説します。

ハイランド・クーラーの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、ハイランド・クーラーは次のものが原料(材料)として使われています。

  • スコッチウイスキー
  • レモンジュース
  • シュガー・シロップ
  • アンゴスチュラ・ビターズ
  • ジンジャーエール

このうち糖質が含まれるものは、「レモンジュース」に1.7g、「シュガー・シロップ」に4g程度「ジンジャー・エール」に11g含まれています。

つまり、ハイランド・クーラー1杯にはおおよそ16.7g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

ハイランド・クーラーのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてハイランド・クーラーのカロリーはどうなのでしょうか。

ハイランド・クーラーのカロリーは1杯あたりだいたいハイランド・クーラー153kcalほどです。

ハイランド・クーラーはスコッチウイスキー、レモンジュースにシュガーシロップとアンゴスチュラ・ビターズ適量加え、ジンジャーエールで満たしたカクテルで、その主要な割合をジンジャーエールが占めます。ジンジャーエールは低カロリーですが、ウイスキーのカロリーは高めなので分量を変えると高カロリーな飲み物になるので注意が必要です。




ハイランド・クーラーのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなハイランド・クーラーですが、上手にハイランド・クーラーと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはハイランド・クーラーが持つダイエット効果についてご紹介します!

ダイエット効果①ウイスキーは糖質がゼロで満足感十分

ハイランド・クーラーに使われるスコッチウイスキーは蒸留という過程を経るために糖質はゼロです。なのでウイスキーを含めた蒸留酒は糖質制限ダイエットに向いていると言えます。しかし、ウイスキー単体で見るとかなりカロリーが高いです。主要な割合を占めるジンジャーエールはカロリーは抑え目ですが、糖質をそこそこ含んでいます。

しかし、ウイスキーは高カロリーであるが故に、満足感を得られ飲み過ぎずにお酒を楽しむことが出来、結果として糖質やカロリーを抑えることが出来ます。

ダイエット効果②ショウガ・レモンによる効果

ジンジャーエールに含まれるショウガにはショウガオール・ジンゲオールといった成分が身体を温め、基礎代謝を向上させる効果があります。また脂肪燃焼効果があるためダイエットには効果的に働きます。また、レモンジュースがハイランド・クーラーにはレモンジュースが使われており、レモンに含まれるクエン酸にも脂肪燃焼の効果があります。また、レモンのビタミンCは肝臓の機能を助けるため、アルコールの分解と糖質の分解に効果的に働きます。

糖質制限ダイエット中にハイランド・クーラーを飲むときの注意点

ウイスキーには糖質がなく、ジンジャーエールやレモンジュースもダイエットに効果があるハイランド・クーラーですが、カロリーが極端に低いわけではありません。調子に乗って飲み過ぎれば当然ダイエットには逆効果です。適度なストレス解消はダイエットのモチベーションを保つためにも必要ですが、気を付けるべき点をまとめてみました。

注意点①アルコール、ショウガには食用増進効果がある

アルコールを摂取すると身体が糖質を欲しがるようになります。また食欲増進の効果もあります。そしてショウガにも同じように食欲増進の効果があるため、飲み過ぎやおつまみを過剰に食べてしまう可能性があります。何より無理に我慢してはお酒を楽しみ、ストレスを解消することが出来なくなってしまうため、適切なおつまみを選びましょう。ウイスキーは重めなので、満足感を得られやすいため、低カロリー低糖質なおつまみを選べば十分満足できると思います。

注意点②分量を変えると高カロリーになる

自分でハイランド・クーラーを作る場合にも注意が必要です。ハイランド・クーラーは若干苦みが強いカクテルなので、自分で作るとなるとシュガーシロップの分量を変えたりして、自分好みにアレンジすることもあるかもしれません。しかし、ウイスキーの量を増やした場合には高カロリーな飲み物になり、シュガーシロップを追加すると糖質が多い飲み物となってしまう可能性があるため、自作する時は注意が必要となります。

注意点③輸入レモンを使うときには注意

自分でハイランド・クーラーを作る場合、市販品のレモンジュースを使う場合や、国産のレモンを使う場合には問題ありませんが、輸入レモンを使う場合には注意が必要です。輸入レモンには空輸中にカビてしまわないように防カビ剤が使われていたり、国内では使用禁止の農薬が付着していたりするため、皮ごと使う場合だけでなく絞ったときにも農薬が混ざる可能性があるので、国産品のレモンを選ぶか用途に野菜・果物が含まれている台所用洗剤で洗って使いましょう。




糖質制限ダイエット中のハイランド・クーラーの効果的な飲み方

ハイランド・クーラーは糖質制限中にもオススメのカクテルですが、飲み方を間違えるとダイエットに悪影響を及ぼしてしまいます。そこで、ハイランド・クーラーを飲む際に効果的な飲み方を紹介したいと思います。これを守れば糖質制限ダイエットにも悪影響はなくなると思います。

効果的な飲み方①おつまみを前提に考える

ハイランド・クーラーにはアルコールとショウガが含まれているため、食欲が増進してしまいます。なのでおつまみを食べたくなってしまう可能性が高いですが、無理に我慢すればストレスになり、お酒単体を飲んだ場合には栄養が足りず、二日酔いや脂肪肝などのリスクがあるため、おつまみは食べることを前提に、高タンパク低カロリーなおつまみを選びましょう。

豆腐や枝豆、刺身の赤身などがオススメです。刺身は魚の種類によってカロリーが異なるので、赤身を選んでおけば間違いないです。

効果的な飲み方②飲む量を事前に決める

ハイランド・クーラーはカロリーも糖質量も他の飲み物と比べれば、糖質やカロリーは低めではありますが、決して低いわけではありません。調子に乗って飲み過ぎれば当然摂取カロリーや糖質も多くなってしまいます。アルコールによって糖質の分解も妨げられてしまいます。

しかし、重いウイスキーが含まれているため、量を決めて飲むことはさほど難しいことではないと思います。

問題はおつまみを食べ過ぎてしまい結果としてカロリーや糖質を取り過ぎてしまう可能性があるのでそこは気をつけましょう。

ハイランド・クーラーの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はハイランド・クーラーの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にハイランド・クーラーをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにハイランド・クーラーは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加