【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】




アルコール度数高めのカシャーサをベースにライムの爽やかさを加え、酸味と爽快感を楽しめるカクテル『カイピリーニャ』。ブラジル発祥のカクテルで最近国内での人気も高まっていますが、糖質制限の観点から見るとどうなのでしょうか?

 

実際、カイピリーニャのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、カイピリーニャのカロリー・糖質量やダイエット中にカイピリーニャを飲む際の注意点などを解説します。

カイピリーニャの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、カイピリーニャは次のものが原料(材料)として使われています。

  • カシャーサ(蒸留酒)
  • ライム(1/4個)
  • 砂糖

このうち糖質が含まれるものは、「ライム」に0.85g、「材料②」に5g程度含まれています。

つまり、カイピリーニャ1杯にはおおよそ5.85g程度の糖質が含まれていることになります。

 

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

カイピリーニャのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてカイピリーニャのカロリーはどうなのでしょうか。

カイピリーニャのカロリーは1杯あたりだいたいカイピリーニャ123kcalほどです。

カイピリーニャは糖質を含まない蒸留酒ですが、飲み過ぎてしまうと過剰にカロリーを摂取してしまうことになります。4杯近く飲むとご飯大盛り1杯食べたときと同じくらいのカロリーを摂取したことになります。アルコール濃度が高めなので抑えながら飲むことはできますが、飲み口が甘く飲みやすいので、飲み過ぎにはくれぐれも気を付けましょう。

カイピリーニャのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなカイピリーニャですが、上手にカイピリーニャと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはカイピリーニャが持つダイエット効果についてご紹介します!

ダイエット効果①蒸留酒ベースなので糖質料ゼロ

カイピリーニャのベースとなるお酒はカシャーサという蒸留酒です。蒸留酒は製造の過程で糖質が取り除かれるため糖質料はゼロとなります。糖質制限を考えるならば蒸留酒を選ぶことがオススメです。

アルコールは飲み過ぎると肝臓がアルコール分解に働き、糖質を処理する能力が下がるために飲み過ぎは禁物ですが、度数が高いため飲み過ぎにもストップをかけやすいです。適度なお酒はストレスに対して有効なので、選ぶならば蒸留酒。つまりカイピリーニャの選択肢もアリです。

ダイエット効果②ライムによる効果

アルコールには肝臓の働きを妨げ、糖質の分解を疎外する効果があります。さらにはダイエットに不可欠な筋力の増強にも悪影響です。しかしカイピリーニャにはライムが使われており、ライムに含まれるビタミンCがアルコールの分解を手助けします。柑橘類には悪酔いを防止する効果もあり、ダイエット中にお酒を飲む場合には最適な組み合わせと言えます。また、ライムにはクエン酸が豊富に含まれており、自律神経を活発にすることで脂肪燃焼の効果が期待できます。

糖質制限ダイエット中にカイピリーニャを飲むときの注意点

カイピリーニャはアルコール類なので、基本的にダイエットに悪影響を及ぼします。ダイエット時には避けた方が無難です。しかし、我慢をしすぎるのもストレスの元となるので、どうしても飲みたい時には以下の注意点に留意しましょう。

注意点①飲み過ぎには注意!

蒸留酒は糖質がゼロですが、カロリーが0という訳ではありません。飲み過ぎればそれだけ摂取カロリーは増えてしまいます。カイピリーニャは飲み口が甘く飲みやすいお酒といえるので、あまり何杯も飲むようなことは避けるべきです。飲み過ぎれば肝臓はアルコールに含まれるアセトアルデヒドの分解に労力を割くため、糖質の分解が出来なくなってしまいます。また、アルコールの過剰摂取は身体が糖質を欲しがるため、思わず糖質を過剰摂取してしまうリスクもあります。

注意点②おつまみが欲しくなる

どのアルコール類にも言えることですが、お酒単体を飲んだとしてもそれほど体重に影響を与えません。問題はおつまみを過剰に摂取してしまうことにあります。アルコールには食欲増進の効果があるため、ついついおつまみを食べ過ぎてしまいます。アルコールによって糖質の分解が妨げられている状態で大量のおつまみを食べてしまうことでエネルギーを消費仕切れなくなるのです。このおつまみこそ、一般的にダイエット中にお酒を飲むことを避けた方がいいと言われる所以です。

注意点③おつまみを食べずにお酒を飲むことにもリスクがある

一緒に出されるおつまみを食べ過ぎることが問題なので、お酒と一緒に何も食べなければ解決だと思う人もいるかもしれませんが、アルコール類のみだけを摂取することは栄養が不足し健康面ではよくありません。脂肪肝になってしまうかもしれないというリスクもあります。アルコール類は基本的に何かと一緒に摂取しないと悪酔いや二日酔いになってしまう可能性が高いのでダイエットに適切なおつまみを選択し、一緒に食べることが好ましいです。

糖質制限ダイエット中のカイピリーニャの効果的な飲み方

カイピリーニャは糖質制限中にもオススメのカクテルですが、飲み方を間違えるとダイエットに悪影響を及ぼしてしまいます。そこで、カイピリーニャを飲む際に効果的な飲み方を紹介したいと思います。これを守れば糖質制限ダイエットにも悪影響はなくなると思います。

効果的な飲み方①高タンパク低カロリーなおつまみを選ぶ

糖質を抑えるためにおつまみを我慢することは、悪酔いや二日酔いに繋がるためオススメはできません。なにより、おつまみなしでは満足感が十分に得られず、逆にストレスとなってしまう可能性があります。高タンパク低カロリーな食品をおつまみに選びましょう。

 

おすすめな食材は豆腐やツナなど。お刺身なんかもオススメですが、魚によっては高カロリーな魚もあるため、赤身を選ぶようにしましょう。コンビニやスーパーに売っているサラダチキンなんかオススメです。

効果的な飲み方②砂糖をはちみつに変える

カイピリーニャには砂糖が使われていますが、その砂糖をはちみつに変えてみるのもいいかもしれません。はちみつ自体は砂糖と同様にそこそこ糖質を含んでいますが、砂糖と比較し栄養が豊富で成長ホルモンの分泌を促します。

 

ダイエットには質の良い睡眠がかなり有効です。基礎代謝があがり睡眠中に効率よくカロリーを消費することが出来ます。お酒を飲むこと自体が一日のストレスを緩和し、心地よく眠るために飲むようなもので、そのお酒の効能を上げることが出来ます。

カイピリーニャの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はカイピリーニャの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にカイピリーニャをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにカイピリーニャは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト