ベーコンレタスバーガーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

ジューシーなベーコンやボーフパティにシャキシャキのレタスとの相性が抜群なベーコンレタスバーガーですが、糖質制限ダイエット中にベーコンレタスバーガーを食べても大丈夫かなと悩まれる方も多いと思います。

 

実際、ベーコンレタスバーガーのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、ベーコンレタスバーガーのカロリー・糖質量やダイエット中にベーコンレタスバーガーを飲食べる際の注意点などを解説します。

ベーコンレタスバーガーの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

 

そして、ここではマクドナルドのベーコンレタスバーガーを例にあげると、次のものが原料(材料)として使われています。

  • ①バンズ
  • ②ビーフパティ
  • ③オニオン
  • ④レタス
  • ⑤スライスチーズ
  • ⑥スモークベーコン

このうち糖質が多く含まれるものは、「材料①」です。マクドナルドの栄養成分表によると、ベーコンレタスバーガー、1個あたり28.3g程度含まれています。

 

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何個か食べる人は注意が必要です。

ベーコンレタスバーガーのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてベーコンレタスバーガーのカロリーはどうなのでしょうか。

 

ベーコンレタスバーガーのカロリーは1個あたり376kcalほどです。

 

他のバーガーはどうでしょうか。同じマクドナルドで、普通のハンバーガー1個あたりは、260kcal、チーズバーガーは310kcal、テリヤキマックバーガーは496kcalとなっています。ベーコンが入っている分、その分、カロリーは高くなってきますが、それほど高くはないことがわかります。




ベーコンレタスバーガーのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなベーコンレタスバーガーですが、上手にベーコンレタスバーガーと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

 

ここからはベーコンレタスバーガーが持つダイエット効果についてご紹介します!

①栄養バランスは良いほう

ベーコンレタスバーガーは、炭水化物(バンズ)、タンパク質(ベーコン、チーズ)、ビタミンミネラル(レタス、オニオン)と3大栄養素を備えているので、栄養バランスは他のバーガーに比べて悪くはないです。また、脂質も20.9gと、普通のハンバーガーですと9.6gですが、テリヤキバーガーの脂質32.3gに比べると高い方でもないことがわかります。

 

②むくみを予防してくれる

 

シャキシャキとしたレタスが入ったベーコンレタスバーガーですが、そのレタスにも美肌効果やダイエットに様々な効能があります。特に、レタスは、カリウムが豊富です。このカリウムは、むくみや高血圧を予防してくれます。これは、このカリウムが体内の過剰なナトリウムを排出して水分濃度を正常に保つ作用をしてくれるからです。また、若返りのビタミンと言われているビタミンEや肌トラブル改善をしてくれるビタミンCも含まれています。

糖質制限ダイエット中にベーコンレタスバーガーを食べるときの注意点

ベーコンレタスバーガーは栄養バランスがそれほど悪くなく、またそのレタスにはダイエットや美肌効果に効能があることがわかりました。糖質制限ダイエット中にベーコンレタスバーガーを積極的に食べることは良さそうです。ここからはベーコンレタスバーガーを食べる際に注意する点をいくつかあげてみようと思います。

 

①フライドポテトと合わせない

 

糖質がそれほど多くないベーコンレタスバーガーですが、フライドポテトと合わせてしまうと話は変わってきます。先ほど、ベーコンレタスバーガーの糖質は、28.3gと紹介しました。フライドポテトSサイズで、糖質は25.5g、Mサイズで46.4g、Lサイズで58.5gになります。おし、フライドポテトLサイズとベーコンレタスバーガーを食べてしまった場合、糖質の合計は、86.8gと糖質制限ダイエット中での糖質の1日摂取量のほとんどを満たしてしまいます。

 

②炭酸ジュースやシェイクと合わせない

 

砂糖の多い炭酸ジュースやシェイクも砂糖が入っている分糖質も増えてきます。マックシェイクを見てみましょう。マックシェイクバニラSサイズの糖質は、45g、Mサイズですと71.7gとなってしまいます。もし、マックシェイクMサイズに、ベーコンレタスバーガーを合わせた場合、100gと糖質制限ダイエット中での糖質の1日の摂取量に満たしてしまいます。また、コカコーラSサイズの糖質は、22.7g、Mサイズが35.1g、Lサイズが45.4gです。こちらも要注意ということがわかります。

 

③食べる時間に注意する

 

脂質がそれほど多くないベーコンレタスバーガーですが、活動量がほとんどない夜食として食べるには適していません。ベーコンやチーズなど脂質があるので、消化するまでに時間がかかってしまいます。ですので、あまり活動しない夜に食べてしまうと、せっかくダイエットを頑張っていても、消化しきれず残ったエネルギーは、脂肪に変わってしまうからです。そうなると、今まで頑張ってきた努力が無駄になりかねないので、食べる時間は、朝や昼など日中に食べましょう




糖質制限ダイエット中のベーコンレタスバーガーの効果的な食べ方

糖質制限ダイエットをしている時にベーコンレタスバーガーを食べる時には、いくつか気をつけるだけで効果を上げることができます。せっかくダイエットに向けてがんばっているのですから、なるべく効果的に活用したいですよね。ぜひ試してみてください。

 

①食べた後は、運動して消化する

 

脂質やカロリーは他のハンバーガーに比べて多くはないものの、やはりダイエット中には全てのエネルギーを消費したいものです。もし、ベーコンレタスバーガーのように、カロリーが少し高かったなと思われた時は、一つ駅まで歩いてみるや、エレベーターやエスカレーターを使わずに、階段を使ってみる。あるいは、電車では、座らず立ってみるなど、少し自分なりに1日の活動量を増やす努力をしてみるのも良いかもしれませんね。

 

②ベーコンレタスバーガーを食べた日、あるいは次の食事には気をつける

 

脂質やカロリーが少し高かったかなと思われた時は、その前後で調節するのがおすすめです。特に、塩分や脂質が少ない和食などが良いです。ボリュームを落とさず、カロリーカットしたい時に便利なのは蒸すという調理です。また、ビタミンミネラルが豊富な野菜、海藻類をふんだんに使ったサラダやスープなどの副菜を1品加えると、さらに良いですね。また、食物繊維もとれますので、便秘な方も、便の調子を良くしてくれるので、結果的にダイエットにも最適です。

ベーコンレタスバーガーの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はベーコンレタスバーガーの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にベーコンレタスバーガーをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにベーコンレタスバーガーは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加