オールド・パルの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

「古き良き仲間」という名を持つオールド・パルは、その名の通り久しぶりに会う友人と飲みたくなるような、どこか懐かしく感じる味わいのカクテルです。ですが、アルコールを含んだオールド・パルはダイエット中に飲んでもいいのでしょうか。

実際、オールド・パルのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、オールド・パルのカロリー・糖質量やダイエット中にオールド・パルを飲む際の注意点などを解説します。

オールド・パルの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、オールド・パルは次のものが原料(材料)として使われています。

  • ウイスキー        20ml
  • ドライベルモット     20ml
  • カンパリ         20ml

このうち糖質が含まれるものは「ドライベルモット」に0.5g、「カンパリ」に6.6g程度含まれています。つまり、オールド・パル1杯にはおおよそ7.1g程度の糖質が含まれていることになります。糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

オールド・パルのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてオールド・パルのカロリーはどうなのでしょうか。

オールド・パルのカロリーは1杯あたりだいたい112kcalほどです。

ウイスキーの糖質は0gですが、カロリーは47.4kcalと少し高めです。ビールのようにジョッキで飲むものではないので、それほどたくさん飲むことはないと思われますが、それでもカロリーが高い飲み物という認識は持っていた方が良いかと思われます。飲みすぎは体にも悪影響を与えますので、注意して飲むように心がけましょう。




オールド・パルのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなオールド・パルですが、上手にオールド・パルと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからオールド・パルが持つダイエット効果についてご紹介します!

ウイスキーは蒸留酒

お酒には醸造酒と蒸留酒の二種類があります。醸造酒は原料を発酵させて作りますが、その過程で原料に含まれている糖分もそのまま入る為、糖質が高く、糖質制限ダイエットに向いているとは言えません。これに対し、蒸留酒は醸造酒を蒸留させて作ります。蒸留することにより、糖分を含む不純物が取り除くことができる為、糖質はゼロになるのです。もちろん、ウイスキーは蒸留酒です。糖質制限ダイエット中に飲むお酒として適していると言えるでしょう。

ポリフェノールで美容効果やリラックス効果

ワインに含まれるポリフェノールは美容効果が高いことで知られていますが、実はワインだけでなくウイスキーにもポリフェノールが含まれています。これは、ウイスキーが樽で熟成されていく過程で樽ポリフェノールという成分が加わっていくからです。ポリフェノールには抗酸化作用があり、これにより脂肪を消費する効果があります。他にも更年期症状を改善する効果やアレルギーの改善、動脈硬化を予防する効果など、ポリフェノールには様々な効果が認められています。

糖質制限ダイエット中にオールド・パルを飲むときの注意点

脂肪を消費するダイエット効果だけでなく、美肌効果やアレルギーの改善にも役立つオールド・パルですが、もちろん飲むにあたっての注意点があります。ここでは、主な注意点を3点紹介します。

アルコール度数の高さに注意

オールド・パルの原料であるウイスキーはアルコール度数が高く、40%から43%が平均で時には46%の物もあります。ですからドライ・ベルモットとカンパリで割ったオールド・パルは約24%ととても高く、飲む際には注意が必要です。アルコール度数が高いお酒が一気に体内に入ると、アルコールの分解が間に合わず、悪酔いや二日酔いの原因になることがあります。お酒がそれほど強くない方は急性アルコール中毒にならないためにも、オールド・パルはアルコール度数が高いお酒であることを理解し、間にお水を飲むなどした方が良いかもしれません。

空腹時に注意

オールド・パルにはそれほど糖質量やカロリーは高くなく、ダイエット中にオールド・パルを飲んでもそれほど問題はないことが分かってきました。しかし、ダイエット中にお酒を飲む際に最も気をつけなくてはいけない点は、アルコールに食欲を増進させる効果があることです。空腹時にアルコールを摂取してしまうと食欲を抑えきれずに暴飲暴食に陥ってしまい、結果体重が増えてしまうというパターンに陥りやすくなってしまいます。ダイエット中にオールド・パルを飲む際には、空腹時は避け、チーズなどある程度食べてから飲むようにしましょう。

飲むペースに注意

ショートカクテルのオールド・パルは、アルコール度数がとても高いお酒です。ですがショートカクテルは3口で飲むのがマナーと言われることがあります。これはショートカクテルは出来立てが一番美味しいことから「せっかく作ってもらったものは早く飲むのがマナー」と言われていたことがあるからです。しかし、比較的お酒が弱い日本人にとって、このような飲み方は体調を崩す原因になりがちです。長時間放っておくのも考え物ですが、3口で飲み干そうなどと考えず、あくまでも自分のペースで美味しくお酒を味わうようにしましょう。




糖質制限ダイエット中のオールド・パルの効果的な飲み方

糖質制限ダイエット中にオールド・パルを飲む場合、よりダイエット効果を得るためはどうしたらよいでしょうか。効果的なオールド・パルの飲み方を二点紹介します。

おつまみの種類を選ぶ

オールド・パルは糖質カロリー共にそれほど高くはない為、ダイエット中に数杯飲む分には特に問題はありません。しかしダイエット中にお酒を飲むと太りやすくなるのはなぜでしょうか。その原因はアルコールではなく、一緒に食べるおつまみにあることが多いです。アルコールには食欲を増進させる効果があります。その時にから揚げなどの揚げ物を食べすぎると、そのまま脂肪になってしまい、太りやすい原因となるのです。これらのことを防ぐためにも、おつまみは枝豆や冷奴などの大豆製品を中心にするよう心掛けましょう。

好みのドライベルモットを見つけよう

オールド・パルに含まれているドライベルモットは甘さや香りを控えめに作られているために、その分癖がないのが特徴です。ベルモットはハーブやスパイスを漬け込んで作ったり、フルーツの香りをつけているものもあるため、商品によって香りや匂いが全く違ってきます。自宅でオールド・パルを作る際には、自分好みのドライベルモットを見つけてその香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。スーパーや専門店ではたくさんの種類のドライ・ベルモットが販売されています。是非自分好みのオールド・パルを作りお酒を楽しんでみてください。

オールド・パルの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はオールド・パルの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にオールド・パルをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにオールド・パルは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加