【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

スーパーやコンビニ、ドラッグストアでも陳列されている加糖飲むヨーグルトは、美容や健康、そして腸内環境を整えるために必需品の飲み物です。手軽でおいしいので買いだめをしてしまったりついつい飲みすぎてしまったりするという人も多いでしょう。ですが、加糖飲むヨーグルトのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、加糖飲むヨーグルトのカロリー・糖質量やダイエット中に加糖飲むヨーグルトを飲む際の注意点などを解説します。

加糖飲むヨーグルトの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、加糖飲むヨーグルトは次のものが原料(材料)として使われています。

  • 乳製品
  • 砂糖
  • デキストリン
  • ペクチン

無糖ヨーグルトの場合は100グラム当たり5グラムほどしか糖質が含まれていませんが、加糖になるとどうしても糖質が多くなります。100グラム当たり16.2グラムほど入っており、だいたい販売されている飲むヨーグルトは200mjのものがほとんどなので、24グラムほどの量が糖質です。糖質量が多すぎるというわけではありませんが、1日に何本も飲むという人は注意が必要です

加糖飲むヨーグルトのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして加糖飲むヨーグルトのカロリーはどうなのでしょうか。

加糖飲むヨーグルトのカロリーは各メーカーの種類にもよりますが、1個(200ml)あたりだいたい140kcalから420kcalほどで、メーカーの種類や量によってカロリーは変わるので注意しましょう。また固形のプレーンヨーグルトもさほど変わらないほどのカロリーですが、やはり飲むタイプは飲みやすいように砂糖が多めに入っています。