フレンチトーストの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

フレンチトーストの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

ふわふわで甘いフレンチトーストは食生活に生活に欠かせない!大好き!いつも朝食はフレンチトースト。そういう方もたくさんいらっしゃると思います。卵たっぷりでからだにも良さそう。でも、糖質はどうなのでしょうか。

ちょっと気になりますね。ここではフレンチトーストを食べる際の注意点をわかりやすく解説します。

フレンチトーストの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、フレンチトーストは次のものが原料(材料)として使われています。

  • ①食パン
  • ②卵
  • ③砂糖
  • ④バター

このうち糖質が含まれるものは、食パン、砂糖は当然ながらほぼ100%糖質で、卵やバターにも糖質は含まれています

材料の分量を考慮に入れると、フレンチトースト100gにはおおよそ25g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何個も食べる人には、注意が必要です。

フレンチトーストのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてフレンチトーストのカロリーはどうなのでしょうか。

フレンチトーストのカロリーは100gあたりだいたい229kcalほどです。

同量の食パンのカロリーが251kcal、あんぱんが280kcalなのに比べると、若干低めといえます。

理由は、小麦粉や砂糖より糖質の低い牛乳にパンを浸して作るので、普通のパンより100gあたりの糖質量は低くなるからです。

 




フレンチトーストのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなフレンチトーストですが、上手にフレンチトーストと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからはフレンチトーストが持つダイエット効果についてご紹介します!

甘さや水分で満足感が高まる

フレンチトーストは砂糖と卵・牛乳を使用しており、普通の食パンやご飯に比べると甘さと水分があります。甘い味を感じると脳内報酬系が高まるため、同じg数でもフレンチトーストの方が食べた時の満足感が高いと言えます。そのため、食パンやご飯では満足感があまり得られない方もフレンチトーストをメインにすることで、少量でも満足することができ、食欲が早くおさまることが期待できます。その結果、食事全体のカロリーカットにつなげていくことができます。

卵と牛乳で栄養たっぷり

フレンチトーストの主な材料である卵と牛乳には、ダイエットに欠かせないビタミンとミネラルが豊富に含まれています。特に卵はアミノ酸スコア100の優秀な食品であり、普通の食パンなどに比べると、フレンチトーストには良質のアミノ酸がたくさん含まれています。このアミノ酸がリパーゼという酵素を活性化させることで体内の脂肪の分解が促進され、ダイエットを促進させます。このことを考えると、良質なアミノ酸を含んだ卵や牛乳からできているフレンチトーストは、ダイエットにかなり効果的な食材といえます。

また、甘くしっとりとした食感のフレンチトーストは食パンに比べると満足感が得やすく、腹持ちが良いので、間食や食事量を減らすことができ、先ほどの脂肪分解酵素の役割とあわせて、ダイエット効果が期待できます。

糖質制限ダイエット中にフレンチトーストを食べるときの注意点

以上述べてきたように、ダイエット効果も期待できるフレンチトーストですが、カロリー、糖質が決して低くはないことも事実です。注意点を良く守ることも重要になってきます。

トッピングに注意

プレーンなフレンチトーストは食パンより糖質量は少ないのですが、チョコレートソースや甘い生クリーム、ジャムなどがたっぷりとかけてあるフレンチトーストには要注意。甘いトッピングはかなり糖質の量が多く、たっぷりとかけると簡単にカロリーも糖質量もオーバーしてしまします。お店で注文するときや、買って食べるときはしっかりその点を確認してから食べましょう。どうしても甘いトッピングを添えたいときには、量を少なめにする、よく噛んで食べて満足感をアップさせるなどの工夫が必要です。

アイスクリームなど添えてあるものに注意

レストランで朝食としてよく出されることもあるフレンチトーストですが、アイスクリームやフルーツが添えられているメニューも多いです。アイスクリームは糖質だけでなく脂肪分もたっぷりで、フレンチトーストと一緒に食べるとすぐカロリーも糖質の量もオーバーしてしまします。また、フルーツも種類によってはかなり糖質の量が高いものもあるので要注意。ダイエットに必要なビタミンやミネラルがたっぷりと含まれているフルーツですが、食べすぎは良くありません。どうしてもアイスクリームやフルーツと一緒にフレンチトーストを食べたいときは、食べる量に注意しましょう。

よく噛んで食べましょう

フレンチトーストは普通の食パンに比べると、ふんわりしっとりやわらかで口当たりがよく、気づくととてもたくさん食べてしまっていたりします。早食いは肥満の元ですので、しっかり噛むことを意識しましょう。フォークとナイフで小さく切って、一口当たり20~30回ぐらい噛んで食べると脳の満腹中枢が刺激され、少量で満足感を得ることができます。また、よく噛むことで味がしっかりとわかるので、そこまで甘くない味付けでも充分万足できるようになります。しっかり噛み、ゆっくりと食事をするようにすることが大切です。

 




糖質制限ダイエット中のフレンチトーストの効果的な食べ方

ここでは、フレンチトーストの効果的な食べ方を紹介します。以下の説明を参考にして、よりダイエット効果をあげてください。

一緒に食べるものでダイエット効果アップ

ダイエット効果を高める食べ方として、フレンチトーストを食べる時に一緒にサラダや低糖質で高タンパクな食材を食べることがお勧めです。フレンチトーストは、ご飯や食パンに比べて、若干カロリーや糖質を抑える事ができますが、それだけをたくさん食べてしまうとカロリーも糖質の量もオーバーしてしまいます。ですので、ダイエットに欠かせないビタミンやミネラルをしっかり摂ることのできる野菜サラダや、鳥の胸肉やササミなど低糖質で高タンパクのものを一緒に食べることでカロリー・糖質オーバーを防ぐことができ、よりダイエット効果が促進されることが期待できます。

自分で作って糖質とカロリーをオフ

フレンチトーストの材料の中で一番糖質が多いのが砂糖です。この砂糖を糖質量の少ない人工甘味料に置き換えて作ることで、低糖質なフレンチトーストにすることができます。また、牛乳を低脂肪の牛乳にすることで脂肪分も少なくすることができ、カロリーも抑えられます。自分でフレンチトーストを作る時には、砂糖を人工甘味料にする、牛乳は低脂肪乳にすることで、よりダイエット効果が期待できます。また、メインの材料であるパンを糖質量の少ないブランパンや大豆パンにする事もお勧めです。

フレンチトーストの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はフレンチトーストの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にフレンチトーストをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにフレンチトーストは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加