アメール・ピコン・ハイボールの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

アメール・ピコン・ハイボールは苦みの中にも爽やかさを感じられるアルコールドリンクです。材料の1つであるアメール・ピコンは1837年にアルジェリアに派遣されたフランス陸軍所属の軍人が退役後に製造したのが始まりのリキュールです。そんなアメール・ピコン・ハイボールは、糖質制限ダイエット中に飲んでも大丈夫なドリンクなのでしょうか。

今回は、アメール・ピコン・ハイボールを飲む際の注意点などを解説します。

アメール・ピコン・ハイボールの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、アメール・ピコン・ハイボールは次のものが原料(材料)として使われています。

 

  • アメール・ピコン(45ml)
  • グレナデンシロップ(3dash※0.402ml)
  • ソーダ(適量)

 

このうち糖質が含まれるものは、アメール・ピコンに9g(45mlあたり)、グレナデン シロップに0.19g(3dash※0.402mlあたり)程度含まれています。つまり、アメール・ピコン・ハイボール1杯にはおおよそ9.19g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

アメール・ピコン・ハイボールのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてアメール・ピコン・ハイボールのカロリーはどうなのでしょうか。

アメール・ピコン・ハイボールのカロリーは1杯あたりだいたい148.2kcalほどです。

 

アルコールが含まれるドリンクは、そうでないドリンクと比較してカロリーが高め。アメール・ピコン・ハイボールはそんなアルコールドリンクの中でも抜きん出てカロリーが高いとは言えません。しかし、何杯もおかわりすると高カロリーとなってしまいます。糖質もカロリーも低いからと言って飲み過ぎないように気をつけましょう。




アメール・ピコン・ハイボールのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなアメール・ピコン・ハイボールですが、上手にアメール・ピコン・ハイボールと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはアメール・ピコン・ハイボールが持つダイエット効果についてご紹介します!

イライラを沈静化

糖質制限ダイエットをしていると、「糖質摂取を制限しなければならない」と自分に言い聞かせることに疲れてしまうこともあります。そんなダイエット中のイライラをアメール・ピコン・ハイボールなどのアルコールドリンクは癒やしてくれます。

自分が本来したいこと(糖質の高いお菓子を食べたいなど)を抑制している心的ストレスを鎮めて穏やかな高揚感を与えてくれます。ただし、これはほろ酔い程度に飲酒した場合のみ。飲み過ぎるとカロリーも糖質も摂り過ぎた上に二日酔い・飲み過ぎたことについてストレスを感じてしまうので程ほどの飲酒を心がけましょう。

便通を促進させる

糖質制限ダイエットに限らず、ダイエットをしていると便秘が酷くなってしまうという方もいらっしゃるはず。そんな方に嬉しい効果がこの「便通を促進させる」というものです。アルコールドリンクを飲んだ翌日、便通がスムーズになるのを通り越してお腹が緩くなってしまうこともあるほど。どうしてアルコールドリンクを飲むと便通が良くなるのかと言うと、アルコールが腸を刺激してくれるからです。腸の粘膜が刺激されることでぜん動運動と呼ばれる便排出の働きが活性化し、便通が良くなるのです。




糖質制限ダイエット中にアメール・ピコン・ハイボールを飲むときの注意点

アメール・ピコン・ハイボールはアルコールドリンクの中では低糖質。糖質制限ダイエットの息抜きに飲みたいドリンクと言えるでしょう。この項目では、アメール・ピコン・ハイボールを糖質制限ダイエット中に飲むときに注意したいことについてご紹介します。

飲み過ぎると危険!肝臓や胃腸への負担大

アルコールが含まれたドリンクであるアメール・ピコン・ハイボール。アルコールを含む飲み物を飲み過ぎると、胃腸や肝臓へ大きな負荷を与えてしまいます。アメール・ピコン・ハイボールの度数は約6度とあまり強くないお酒です。そのため、ゴクゴク飲んでしまい飲み過ぎてしまう可能性があります。健康のためにも飲み過ぎは禁物です。楽しむ程度の量を心掛けて飲みましょう。1週間のうち数日は全く飲まない日を作ってみるのがオススメです。

高カロリーなおつまみたちの誘惑

アメール・ピコン・ハイボールなどのアルコールドリンクを飲むためにお店に行き、ドリンクに加えておつまみを頼む人も多いですよね。そこで気をつけてほしいのが、揚げ物や炭水化物を多く含んだおつまみです。糖質もカロリーも高いおつまみを口にしてしまうことで1日の摂取カロリーをオーバーしてしまい、糖質制限ダイエットの妨げとなることも。ダイエットを成功させるためにも高カロリーなおつまみたちの誘惑には負けないように気をつけてくださいね。

締めのお茶漬け・ラーメンはダイエットの大敵

高カロリーなおつまみに手を出さずに済んだ人も、「お酒の締めにはラーメンかお茶漬けを食べる」という人もいるのではないでしょうか。アルコールを飲んでいると、血糖値のコントロールがうまく行かず、空腹ではないのに空腹感を感じてしまうことも。特に締めのラーメンやお茶漬けは糖質制限ダイエットの大敵です。少しだけなら、と思わず「締めに炭水化物は摂らない」と決めてアメール・ピコン・ハイボールを飲むようにしてくださいね。

糖質制限ダイエット中のアメール・ピコン・ハイボールの効果的な飲み方

ここまで、アメール・ピコン・ハイボールのダイエット効果・飲むときの注意点などをご紹介してきました。この項目では、アメール・ピコン・ハイボールの効果的な飲み方についてご紹介します。糖質制限ダイエット中の人でも安心して好きなお酒を飲めるような秘訣をご覧ください。

アルコールの吸収を抑制してくれるおつまみを食べる

空腹のままお酒を飲むと、通常よりも吸収スピードが速くなり酔っ払いやすくなります。酔っ払うと理性を司る部分のリミッターが緩んでしまい、「もっと飲みたい!」「もっと食べたい!」という本能を司る部分が表面化してしまいがち。そうなりたくないなら、アルコールの吸収スピードをゆっくりにしてくれるおつまみを先に食べておくことが大切です。オススメは、チーズやオリーブオイル、牛乳など。これらをアメール・ピコン・ハイボールなどのドリンクを飲む前に摂取しておくと、アルコールの吸収を抑制してくれます。

適量が1番!

人によってお酒が強い・弱いというのは違いがあります。その理由は、アルコールを体内で解毒し分解する働きに違いがあるから。お酒が強い人にとっての適量はお酒の弱い人によっては飲み過ぎな量です。一緒にいる人に合わせようと適量以上のアルコールを摂取してしまわないように量をセーブしながら飲みましょう。自分をコントロールできるアルコール量がわからないという人は、アルコールドリンクの他に水やお茶なども一緒に頼んでゆっくり飲むようにするのがオススメです。

アメール・ピコン・ハイボールの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はアメール・ピコン・ハイボールの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にアメール・ピコン・ハイボールをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにアメール・ピコン・ハイボールは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加