カツサンドの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

コンビニやパン屋でおなじみのカツサンド。やわらかいパンにガッツとした厚いカツがはさまりボリュームもたっぶりで温めて食べるとその美味しさも人一倍です。カツサンドは糖質制限ダイエット中にも活用できそうですが、実際のところはどうでしょうか。今回はカツサンドのカロリー・糖質量やダイエット中にカツサンドを食べる際の注意点などを解説します。

カツサンドの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。そして、カツサンドは次のものが原料(材料)として使われています。

  • パン(小麦、パン酵母など)
  • 豚肉
  • パン粉
  • ソース

カツサンドは小麦粉とパン粉が原料として使われているので炭水化物の多い食べ物です。カツサンド100gに含まれる糖質はおよそ27gと言われています。100g中のカツサンドに含まれる糖質は意外と低いことがわかります。だからといって、食べすぎる人は注意が必要です。

カツサンドのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてカツサンドのカロリーはどうなのでしょうか。カツサンドおよそ100gのカロリーはだいたい236kcalほどです。カツサンドは油で揚げた豚肉をはさんでいるのでカロリーは他のパンに比べると高めと言えるでしょう。

 




カツサンドのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなカツサンドですが、上手にカツサンドと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからはカツサンドが持つダイエット効果についてご紹介します!

タンパク質が豊富

カツサンドにはさまれるカツの材料である豚肉にはタンパク質がふんだんに含まれています。すでにご存じかも知れませんが、タンパク質は身体の筋肉を生成するために必要な栄養素となっています。カツサンドからタンパク質を摂ることにより筋肉が強化され脂肪の燃えやすい身体をつくってくれるのでカツサンドはダイエット効果にすぐれた食材と言えます。

ビタミンB群が豊富

カツに使用される豚肉には他のお肉に比べてビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群には糖質を分解してくれる働きがあり、カツサンドのパンやパン粉に含まれる糖質の吸収を抑えてくれます。カツサンドは炭水化物の多い食材ですがビタミンB群も一緒に摂ることができるので脂肪の原因となる糖質の吸収をおさえることができ、ダイエットに効果のある食べ物と言えます。

糖質制限ダイエット中にカツサンドを食べるときの注意点

カツサンドにはタンパク質が多く含まれ、脂肪の原因となる糖質の吸収を抑えてくれるビタミンB群も豊富に含んでいます。糖質制限ダイエット中にカツサンドを積極的に食べることは良さそうです。ここからはカツサンドを食べる際に注意する点をいくつかあげてみようと思います。

パンの種類を選ぶ

カツサンドに使用されるパンは炭水化物なので含まれる糖質量がどうしても多くなりがちです。また、カツサンドの材料であるカツは揚げる際にパン粉も使用しているのでパン粉の糖質にも注意する必要があります。カツサンドに使用するパンの種類にも気を配り、パンの薄さを変えてみる、ふすまパンなど糖質がカットされているパンを選ぶなどして全体的な糖質の量を抑えるようにしましょう。

ソースの量に注意

カツサンドを食べる時に注意したいのがカツサンドにかかっているソースの量です。カツサンドにはソースがかかっていることが一般的です。ソースが甘いことからわかるように、カツサンドにかかっているソースには糖質が多く含まれています。注意せずにソースの多いカツサンドを食べてしまうと糖質の摂りすぎになってしますので、カツサンドを食べる時はそのソースの量にも注意しましょう。

全体的なカロリーに注意

カツサンドの100gあたりにおけるカロリーは236kcalと低めですが、コンビニで売られているカツサンドや喫茶店で提供されるカツサンドは総量が100gを超えています。200g以上の重さがあるカツサンドを食べる場合にはカロリーが軽く400を超えてしまうので、カツサンドを食べる時はその相対量とカロリーに注意してカロリーオーバーにならにようにする必要があります。

 




糖質制限ダイエット中のカツサンドの効果的な食べ方

カツサンドが糖質制限ダイエット中に向いている食材ということがここまででおわかりいただけたと思います。ここでは糖質制限ダイエット中にどのようにカツサンドを食べれば効果的なダイエット効果を得ることができるのかについて説明します。

葉物野菜と一緒に食べる

カツサンドを食べる時はキャベツやレタスなどの葉物野菜と一緒に食べるとダイエットに効果的です。葉物野菜には食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は腸内環境を整えてくれる働きがあります。葉物野菜をカツサンドと食べることにより便秘の解消も同時にできるのでカツサンドで基礎代謝を上げながらおなかもスッキリできてダイエットに効果的です。

脂肪が燃焼しやすい豚肉に変える

コンビニや外食する時にカツサンドに使用する豚肉の種類を指定するのは難しいかも知れません。ただし、カツサンドを自宅で作る際には豚肉をロースではなくヒレ肉に変えることでダイエット効果がアップします。ヒレ肉はロースに比べるとカロリーが少なく、その分ロースより食べる用を気にする必要がありません。ヒレ肉を選択することによりカツサンドの全体的なカロリーも抑えることができダイエットに効果的です。

カツサンド糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はカツサンドの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にカツサンドをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにカツサンドは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加