【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

レアチーズケーキの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

ケーキ好きの中でもファンが多いレアチーズケーキ。とは言えケーキだしダイエット中にレアチーズケーキなんて食べられるわけがない!そう思っている人が大半なのではないでしょうか。ですが実は食べ方を工夫すれば、ダイエット中でもレアチーズケーキは食べられます。

そこで今回は、レアチーズケーキの糖質量やカロリー、気になるダイエット中に食べる際の注意点などもご紹介します。

レアチーズケーキの糖質量

レアチーズケーキをダイエット中に食べてはいけないといわれているのは、レアチーズケーキの糖質量が問題とされています。なんと100gあたり22gも入っています。高糖質になっているので、糖質制限中なら注意しなければいけない数値でしょう。

レアチーズケーキのカロリー量

糖質が高いうえに、カロリーも気を付けないといけません。レアチーズケーキには、100gあたりで321kcalもあります。

高カロリーということは脂肪が蓄積されやすく、ダイエット中には向いていません。つまりダイエット中にレアチーズケーキを食べるなら、食べ方などの習慣を見直す必要があります。

レアチーズケーキの食材一覧

  • クリームチーズ
  • ヨーグルト
  • 生クリーム
  • スポンジ
  • 砂糖
  • レモン汁
  • ゼラチン
  • ビスケット

レアチーズケーキのダイエット効果

カロリーや糖質が高いレアチーズケーキ。じつはダイエット中に食べられるのは、ダイエット効果があるからです。つまり使い方を工夫すれば、ダイエットに取り入れられる可能性があります。そのダイエット効果とはどのようなものなのでしょうか?

① クリームチーズや生クリームで満腹感がある

レアチーズケーキに使われているクリームチーズや生クリーム。この材料には脂質がたっぷり入っており、これが原因でカロリーが高くなっています。しかしこの脂質には消化を遅らせる効果があり、胃の中で留まって腹持ちがよくなる効果があります。

つまり満腹感が持続し、余計な間食を減らせられるので摂取総カロリーを少なくできます。

② 腸内環境をよくするヨーグルトも入っている

本来レアチーズケーキの味を調えるために、ヨーグルトを入れることがありますが、このヨーグルトには腸内環境を整える効果があります。

ダイエット中に腸内環境を整えると腸の働きがアップし、代謝もアップするでしょう。とくに便秘の人は効果を実感しやすく、普段よりもヨーグルトを多めに使うのがおすすめです。

糖質制限ダイエット中にレアチーズケーキを食べる時の注意点

① カロリーや糖質が高いので食べすぎない

ダイエット効果があることで、ダイエット中にレアチーズケーキを食べても問題ありませんが、食べすぎるのは太る原因となるのでNGです。それはカロリーや糖質が高いから。クリームチーズがカロリーを高くし、砂糖などの甘味が糖質を高くしています。

カロリーや糖質は体内で脂肪に変わり徐々に体脂肪として蓄積されていくでしょう。そうならないためにも量を制限するなど工夫が必要です。

② 脂肪に変わりやすい夜の時間帯には食べない

カロリーが高い食べ物を食べる際には、食べる時間帯を気にする必要があります。その時間帯とは夜。余ったカロリーを脂肪に変えて、体に蓄える作業を始めるからです。カロリーを消費できる時間帯にレアチーズケーキを食べるようにしましょう。

③ お腹が空いた状態でも食べない

胃の中になにも食べ物がない状態が続き、その状態で急に糖質が高い食べ物を入れると、糖質を体が吸収しやすくなります。つまり太りやすくなるので、レアチーズケーキを食べる前に、なにか別の食べ物や飲み物を口にしたほうがいいでしょう。

糖質制限ダイエット中にレアチーズケーキを太らない効果的な食べ方

① 食べる前に糖質の吸収を抑えるお茶を飲む

  • 緑茶
  • たんぽぽ茶
  • グァバ茶
  • プーアール茶

 

レアチーズケーキを食べる前に糖質が吸収されにくくする、上記のお茶を飲んでおくのがおすすめ。カテキンなどのお茶の成分が糖質制限と相性がいいことから、レアチーズケーキの高い糖質もカットしてくれるでしょう。

② 夕方に食べるようにする

代謝がアップしやすい時間帯というのがあり、それが夕方となります。とくに15時から18時の間は脂肪を燃焼しやすく、レアチーズケーキの欠点を抑えてくれるでしょう。レアチーズケーキを置き換えるのも効果的です。

③ 運動を取り入れて代謝をアップさせる

レアチーズケーキにはたんぱく質が豊富に含まれる材料が、たくさん使われています。そもそもたんぱく質は筋肉の材料。代謝がアップしやすくなるので、運動を取り入れることで、痩せやすくなるでしょう。

低カロリー・低糖質のレアチーズケーキでダイエットを成功させよう

カロリーや糖質が高いレアチーズケーキですが、ダイエット効果が高いことで、使い方次第では痩せられる可能性が高いデザートでもあります。夜ではなく夕方に食べるなど、工夫をしてレアチーズケーキを取り入れましょう。

 

さらにカテキンが豊富に含まれるお茶などを飲むと、さらにダイエット効果がアップ。我慢せずに楽しくダイエットができます。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト