アンバサダーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

イギリス政府が公式のレセプションで使用したと言われるアンバサダーは、その名の通り「VIP専用」のカクテルとして知られています。ですが、アルコールを含んだアンバサダーはダイエット中に飲んでもいいのでしょうか。

実際、アンバサダーのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、アンバサダーのカロリー・糖質量やダイエット中にアンバサダーを飲む際の注意点などを解説します。

アンバサダーの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、アンバサダーは次のものが原料(材料)として使われています。

  • テキーラ      45ml
  • オレンジジュース  100ml
  • シュガーシロップ  5ml

このうち糖質が含まれるものは、「オレンジジュース」に10g、「シュガーシロップ」に2.5g程度含まれています。テキーラに糖質は含まれていません。つまり、アンバサダー1杯(150ml)にはおおよそ12.5g程度の糖質が含まれていることになります。糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

アンバサダーのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてアンバサダーのカロリーはどうなのでしょうか。

アンバサダーのカロリーは1杯あたりだいたい174kcalほどです。

テキーラの糖質量は0gですが、カロリーは100mlにつき231kcalもあります。ビールのカロリーが100mlあたり40kcal、日本酒でも100mlあたり110kcalということを考えると、テキーラのカロリーが高いことが分かるかと思います。糖質ダイエットとしてはあまり問題がないかもしれませんが、ほどほどにしておいたほうが良さそうです。




アンバサダーのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなアンバサダーですが、上手にアンバサダーと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからアンバサダーが持つダイエット効果についてご紹介します!

血糖値を抑える効果

2014年にアメリカ科学会は、テキーラに含まれている「リュウゼツラン」という原料の中にある「アガベ」という成分に、血糖値を下げる効果とインシュリンを分泌させる効果があると発表しました。つまり、テキーラを飲むことで糖尿病を予防する効果があるということです。また、アガベには空腹感を解消するホルモンの分泌を促す効果も認められています。血糖値を下げ、空腹感を抑える効果があるテキーラが原料にあるアンバサダーは、まさにダイエットに最適なカクテルと言えるでしょう。

コレステロールを減少させる効果

メキシコ大学の研究者が発表した内容によると、テキーラには腸から脂肪が吸収されるのを防ぐ効果があるとのことです。また、ダイエットの天敵ともいえる悪玉コレスレロールを減らす働きも確認されています。その他にも、テキーラの成分によって腸の炎症を予防する働きが認められていると報告されています。飲みすぎは禁物ですが、ほどほどに飲むのならばテキーラが原料のアンバサダーはダイエット中に飲むカクテルとして適していると言えるでしょう。

糖質制限ダイエット中にアンバサダーを飲むときの注意点

コレステロールや中性脂肪の改善にも役立つアンバサダーですが、もちろん飲むにあたっての注意点があります。ここでは、主な注意点を3点紹介します。

飲みすぎに注意

テキーラというとアルコール度数の高いお酒のイメージがある方がいらっしゃるかもしれません。実際テキーラのアルコール度数は40%前後で、15%前後の日本酒や5%前後のビールと比較するととても高いです。しかし、テキーラ以外の蒸留酒と比較するとウイスキーは50%前後で、ジンやラムも40%~50%と、テキーラがとびぬけて高いわけではありません。しかし、やはり注意が必要です。アンバサダーはテキーラをオレンジジュースで割って作りますが、それでもアルコール度数は12%前後と高いです。オレンジジュースの甘い飲み口からついたくさん飲んでしまいがちですが、度数が高いことを忘れずに、ダイエット中は1杯にとどめておくようにした方が良さそうです。

オレンジジュースの種類に注意

アンバサダーはテキーラをオレンジジュースで割って作るカクテルです。原料となるオレンジジュースは、スーパーやコンビニ等でたくさん売られています。その中には、100mlあたり糖質量が50gあるものから、逆に100mlあたりの糖質量がほぼゼロに近いものまで種類もたくさん存在します。ダイエット中にアンバサダーを作る際には、オレンジジュースの表示をよく見て、なるべく糖質量やカロリーが少ないものを選ぶようにしましょう。糖質ダイエットが主流になりつつある現在では、糖質オフの飲料水が数多く見られます。それらをうまく利用して、ダイエット中でも楽しくお酒が飲めるようにしましょう。

水を飲もう

テキーラをオレンジジュースで割ったアンバサダーは、アルコール度数が約12%と高いにもかかわらず、オレンジジュースのさっぱりした飲み口からついついおかわりしてしまう方も多いかもしれません。しかし、どんなに飲み口が良くても12%ありますので、何杯もおかわりしているうちに気がついたら悪酔いしていたり二日酔いになってしまいかねません。お酒を飲みながら水も飲むことで、利尿作用が上手く作用して、アルコールを早く体内に出すことが可能になります。ダイエット中に飲酒をする際には、飲みすぎたなと感じる前からこまめに水を飲んでおきましょう。




糖質制限ダイエット中のアンバサダーの効果的な飲み方

ダイエット効果を得るために、より効果的なアンバサダーの飲み方を紹介します。

食事中に飲む

テキーラには、脂肪の吸収を抑える効果が認められている為、飲み会などで唐揚げなどの揚げ物を食べるときにはテキーラが最適と言われています。また、空腹感を抑えるホルモンの分泌を助ける効果が認められていますので、食事と一緒にテキーラを飲むことで、食べすぎの防止にもつながります。通常アルコールには食欲を増進させる効果がある場合が多いのですが、その点テキーラを含んだアンバサダーは安心です。ダイエット中にアンバサダーを飲む際には、食事と一緒に少しずつ飲むようにしてみましょう。

二日酔いを防止するプレミアムテキーラ

テキーラには、「ミクストテキーラ」と「プレミアムテキーラ」という名称の二種類のテキーラがあります。そしてそのうちのプレミアムテキーラは、二日酔いしにくいお酒として有名です。プレミアムテキーラの正式名称は「アガヴェ100%テキーラ」と言いますが、その名の通り不純物が少なく作られている為に、悪酔いしにくく早く体から抜けると言われています。スーパーやお酒の専門店では、とても多くの種類のプレミアムテキーラが市販されています。自分に合ったプレミアムテキーラを見つけて、アンバサダーを作ってみるのも楽しいかもしれません。

アンバサダーの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はアンバサダーの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にアンバサダーをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにアンバサダーは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加