ウォッカ・アップルジュースの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

一日一個食べると健康にいいといわれているリンゴは、ビタミンだけではなく、食物繊維も豊富で健康にいいイメージがありますが、アルコールを含んだウォッカ・アップルジュースはダイエット中でも飲んでいいのでしょうか。
今回は、ウォッカ・アップルジュースを飲む際の注意点などを解説します。

ウォッカ・アップルジュースの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、ウォッカ・アップルジュースは次のものが原料(材料)として使われています。

  • ウォッカ
  • アップルジュース

このうち糖質が含まれるものは、ウォッカに0g、アップルジュースにおおよそ12gとなります。
つまり、ウォッカ・アップルジュース1杯には12gの糖質が含まれていることになります。

糖質量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

ウォッカ・アップルジュースのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてウォッカ・アップルジュースのカロリーはどうなのでしょうか。

ウォッカ・アップルジュースのカロリーは1杯あたりだいたい152kcalほどです。

ウォッカとりんごの相性がとてもよく、ついついおいしく飲めてしまうので、飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。




ウォッカ・アップルジュースのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなウォッカ・アップルジュースですが、上手にウォッカ・アップルジュースと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはウォッカ・アップルジュースが持つダイエット効果についてご紹介します!

アップルジュースの持つポリフェノールの抗酸化作用

そもそもリンゴは栄養価が高いといわれていた果物です。そのジュースですから、やはり栄養価は高いといえるでしょう。特にポリフェノールには抗酸化作用があるといわれていますので、美肌効果の他にもアンチエイジング効果が期待できます。

おいしい上に美肌になれ、若々しく生き生きとできる効果があるとは、うれしいですね。

アップルジュースに含まれるカリウムによるデトックス作用

カリウムは、体内の水分調整をする働きがあります。そのため、むくみにとても効果がありますし、排泄作用・デトックス効果も期待できます。少しの塩分と一緒に取ると、さらなるデトックス効果が期待できますので、ウォッカ・アップルジュースを飲む時は、おつまみは少し、塩味のものにしてみてはいかがでしょうか。

糖質制限ダイエット中にウォッカ・アップルジュースを飲むときの注意点

水を一緒に飲む

グラス1杯くらいなら、カロリーも気にしなくてよいかもしれませんが、アップルジュースとウォッカの絶妙なバランスがおいしいウォッカ・アップルジュースは、ついつい飲みすぎてしまうこともしばしば。

ですが、ウォッカ・アップルジュースの場合は、カロリーよりも、お酒の度数が高いのも心配の一つです。

お酒に弱い人は無理をせず、少しずつ、自分の体と相談しながら飲んでください。

料理の味を邪魔せずついつい飲めてしまうので、気づけばかなりのアルコールを取ってしまうことになるかもしれません。水も一緒に適宜とるようにしてください。

飲みすぎないように限度をあらかじめ決める

おいしい上にダイエットに必要な効果も高いウォッカ・アップルジュースですが、飲みすぎても必要以上にアップルジュースの効果は期待できません。一日200ml程度飲めばよいそうですので、コップや濃さから判断して、今日飲んでいい量を計算しながら飲むようにしましょう。

また、残念ながら飲めば飲むほど糖質も取れてしまうので、やはり1~2杯にしておくのが無難のようです。

おつまみは塩分のついたものを少々

アップルジュースと塩分を一緒に取ることで、さらなるデトックスが期待できると書きましたが、だからといって塩辛いおつまみばかりを食べていいわけではありません。塩気のあるおつまみが、どういうわけかウォッカ・アップルジュースと合うのは、こういう効果が期待できるからなのですが、かといって取りすぎると、アップルジュースの必要量以上に取ってしまうと、ただ塩分の濃いものを食べたのと同じです。高血圧を引き起こす要因にもなりますので、「塩少々」を心がけてください。




糖質制限ダイエット中のウォッカ・アップルジュースの効果的な飲み方

では、糖質制限ダイエット中のウォッカ・アップルジュースの効果的な飲み方はあるのでしょうか。

ニオイの強いものを食べたときでも安心

実は、アップルジュースには口臭を抑える効果が期待できます。ですので、ニンニク料理を食べた後などに飲むと、十分に力を発揮してくれます。実は、牛乳よりもアップルジュースのほうがニオイ消しの効果が高いという実験結果まであるそうです。

また、ダイエット中は、口臭が臭くなりがち。おいしい上に、ニオイ消しまでの作用があるとは、うれしいカクテルですね。

デザート代わりに最後に飲む

最後まで糖質を控えながら飲んでいるなら、最後にデザート代わりにウォッカ・アップルジュースを飲むことで、口臭もスッキリすることができます。また、〆のデザートを食べなくて済みますので、その分の糖質を抑えることができますし、りんごの香りはリラックス効果もありますので、ストレス緩和の効果もあります。

自宅で作る時はできるだけストレート果汁を選ぶ

ウォッカ・アップルジュースの効果をたくさん書きましたが、自宅でも簡単に作ることができるウォッカ・アップルジュース。せっかくですので、濃縮還元のアップルジュースを使うのではなく、ストレート果汁のアップルジュースでぜひ、試してみてください。おいしさ・栄養素は濃縮還元とは比べ物になりませんので、ぜひ試しに飲んでみてはいかがでしょうか。

ウォッカ・アップルジュースの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はウォッカ・アップルジュースの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にウォッカ・アップルジュースをとって良いか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにウォッカ・アップルジュースは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加