ウォッカ・スティンガーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

ペパーミントリキュールの清涼感溢れるウォッカ・スティンガーは、ミント好きにはたまらないカクテルですが、ウォッカ・スティンガーはダイエット中でも飲んでいいのでしょうか。
今回は、ウォッカ・スティンガーを飲む際の注意点などを解説します。

ウォッカ・スティンガーの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、ウォッカ・スティンガーは次のものが原料(材料)として使われています。

  • ウォッカ
  • ホワイトペパーミントリキュール/クレームドミント(ホワイト)

ホワイトペパーミントリキュールか、クレームドミントを使用するかは、それぞれのお店で違うようです。

割合も、3:1だったり、4:1だったりと、かなりの差があります。

今回は3:1で計算したところ、このうち糖質が含まれるものは、ウォッカには0g、ホワイトペパーミントリキュールには8g

クレームドミントにはおよそ15g程度含まれています。
つまり、ウォッカ・スティンガー1杯にはおおよそ8~15g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

ウォッカ・スティンガーのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてウォッカ・スティンガーのカロリーはどうなのでしょうか。

ウォッカ・スティンガーのカロリーは1杯あたりだいたい160~200kcalほどです。

スッキリとした後味のウォッカ・スティンガーは、どんな料理でも合いますし、口の中をさっぱりしてくれるので、ついつい飲みすぎてしまうこともあるので、注意しましょう。




ウォッカ・スティンガーのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなウォッカ・スティンガーですが、上手にウォッカ・スティンガーと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはウォッカ・スティンガーが持つダイエット効果についてご紹介します!

ミントには空腹感を和らげる効果が期待できる

ペパーミントの香りを嗅ぐことで、食欲を抑える効果があるという報告があります。つまり、食前に飲むことで、その後の食事量を抑えることができます。ただし、香りの成分なので、急いで飲むよりは、ゆっくりとペパーミントの香りを愉しみながら口に含んで飲むようにしてください。

ミントには消化促進作用が期待できる

うれしいことに、ミントの効果は食前だけではありません。消化促進作用も期待できるので、食事中でもダイエット効果があるとされていますが、ミントリキュールの中には、糖分が多く含まれているものもあるので、甘みを感じるカクテルの場合は、飲む量を減らし、食前に飲むことをお勧めします。甘くないようなら、食事中と食後に飲むことで、効果が期待できます。

糖質制限ダイエット中にウォッカ・スティンガーを飲むときの注意点

水を一緒に飲む

グラス1杯くらいなら、カロリーも気にしなくてよいかもしれませんが、ミントの清涼感のあるウォッカ・スティンガーはついつい飲みすぎてしまうこともしばしば。

ですが、ウォッカ・スティンガーの場合は、カロリーよりも、お酒の度数が高いのも心配の一つです。

お酒に弱い人は無理をせず、少しずつ、自分の体と相談しながら飲んでください。

料理の味を邪魔せずついつい飲めてしまうので、気づけばかなりのアルコールを取ってしまうことになるかもしれません。水も一緒に適宜とるようにしてください。

香りの成分を取り込むようにする

ミントの成分は、もちろん体に取り入れることでも効果はありますが、香り成分にこそ、ダイエット成分が含まれていますので、間違っても一気に飲んだりせず、ゆっくり愉しみながら口に含んで飲んでください。

ミントの香りをたっぷり嗅ぐことで、ダイエット効果だけではなく、リラックス効果もありますので、一日の疲れも癒してくれるかもしれません。

甘い場合は飲みすぎない

ミントリキュールの中には、シロップが含まれていて、甘みを感じるものがありますが、この甘みはもちろん糖分ですので、糖質制限中に飲むことは、あまり効果的ではありません。甘みがあるとおいしいですし、スッキリとした飲み心地なので、ついつい飲みすぎてしまわないように注意が必要です。できれば1杯で終わるようにしましょう。




糖質制限ダイエット中のウォッカ・スティンガーの効果的な飲み方

では、糖質制限ダイエット中のウォッカ・スティンガーの効果的な飲み方はあるのでしょうか。

ロシアのおつまみと一緒に食べる

ウォッカはロシアの飲み物ですので、せっかくですからロシアのおつまみと一緒に食べてはいかがでしょうか。

日本のおつまみとの違いを感じながら飲むことで、新しいウォッカ・スティンガーのおいしさと出会える可能性があります。

また、食べなれていないもののほうが多いので、食べすぎ飲みすぎを気にせず、お酒とおつまみ、バーの空間を楽しめるのではないでしょうか。

豚肉や鶏肉のおつまみを食べる

本来であれば、おつまみはチーズやナッツ類がいいのですが、ウォッカ・スティンガーの場合、どんな料理にも合うので、ついついいつもの、自分好みのおつまみを頼んでしまうこともあるかもしれません。

豚肉や鶏肉のような高タンパク質の料理と一緒にウォッカ・スティンガーを飲むことで、より清涼感を味わえるうえに、おなかもかなり満たされますので、トータル的に食事の全体量を減らすことが期待できます。

大人の自分を意識する

かわいい小悪魔系の女子にも、さわやかな男性にも似合う、ウォッカ・スティンガーです。ぜひともカウンターでカッコよく飲むことを意識してみてください。周りの目を気にしてみると、おのずと体幹が鍛えられ、

引き締まっていくかもしれません。

ぜひともカクテルと同じくさわやかな雰囲気で飲んでみてはいかがでしょうか。

ウォッカ・スティンガーの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はウォッカ・スティンガーの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にウォッカ・スティンガーをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにウォッカ・スティンガーは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加