バタークリームケーキの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

バタークリームケーキの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

クリスマスやお祝い事に人気のバタークリームケーキ、濃厚なあの味わい、たまに食べたくなりますよね。高カロリーなイメージが強いバタークリームケーキは、一体どれくらいなのでしょうか。気になるバタークリームケーキのカロリーや糖質、効果的な食べ方などをまとめました。

バタークリームケーキの糖質量

バタークリームケーキ18センチ(6号)の1ホールケーキを食べた場合、糖質量はおよそ210gです。8等分した1切れの糖質量はおよそ26.25g、決して低いとはいえません。バターを使用している分、糖質量が多く感じますが、実はケーキの中では普通並です。

バタークリームケーキのカロリー量

バタークリームケーキ18センチ(6号)をワンホール食べた時のカロリーは、およそ2900kcal。8等分した1切れのカロリーはおよそ362.5kcalです。バタークリームケーキに砂糖菓子やイチゴなどがデコレーションされていると、カロリー量が一気に増えます。さすがにダイエット中にワンホールを食べてしまうことはないと思いますが、1切れでもご飯茶碗1膳分以上なので気をつけなければなりません。

バタークリームケーキの食材一覧

バタークリームケーキを作るためには、いくつもの食材が使われています。

<スポンジの材料>

  • 薄力粉
  • ベーキングパウダー
  • グラニュー糖
  • バター(無塩)

<バタークリームの材料>

  • 有塩バター
  • 卵白
  • グラニュー糖

バタークリームケーキのダイエット効果

生クリームではなくバターがたっぷり使われたバタークリームケーキは、カロリーや糖質が高めですがダイエット中に必要な優れた栄養と効能があります。

強い抗酸化作用を持つビタミンA

ビタミンAといえば皮膚や粘膜を強くしてくれる成分ですが、強い抗酸化作用があるため体内に悪い影響を与える活性酸素を排出する働きがあります。ケーキを食べたら脂肪燃焼しないとダイエット成功へ導けませんが、ビタミンAの働きによって燃焼率をアップさせてくれるます。

血行促進の効能を持つビタミンEとK

血液の巡りが悪いと体全体に酸素や栄養が回らず、あらゆる機能の働きが低下してしまいます。せっかくダイエットしても無意味な行動となってしまうため、血行促進して体のすみずみまで元気にしてあげることが大切です。バターにはビタミンEとビタミンKが豊富に含まれており、血行促進効果によってダイエットをサポートしてくれます。

ダイエット成功に役立つミネラルが豊富

ミネラル成分といえば私たちの体に必要不可欠な5大栄養素のひとつ。ナトリウムやカルシウム、マグネシウムなどがミネラル成分の代表ですが、これら成分はストレスを緩和したり、基礎代謝を高めるなど、ダイエット中に起こるさまざまなトラブルを良い方向へサポートしてくれます。

糖質制限ダイエット中にバタークリームケーキを食べる時の注意点

糖質制限ダイエットをしている時に限って、バタークリームケーキが食べたくなってしまう人も多いと思います。制限とわかっていながらもケーキを食べる時は次のことに注意しましょう。

豪華なトッピングに要注意

バタークリームケーキといえばクリスマスの定番ですが、デコレーションに砂糖やチョコレートで出来た飾り物が添えられていることがあります。バタークリーム1切れ自体でも400kcal近くあるのに、さらにデコレーションがプラスされると、カロリーも糖質量も高くなってしまいます。お腹は満腹じゃなくても食べすぎてしまう可能性があるので要注意です。

クリームの塗り方が重いケーキに注意

バタークリームがどれだけ塗られているかでケーキ全体のカロリーや糖質量が変わってきます。濃厚バタークリームが塗られていたり、スポンジの厚さと同じくらいのバタークリームが塗られているケーキは美味しいのですが、ダイエット中は控えるようにしましょう。

糖質制限ダイエット中にバタークリームケーキを太らない効果的な食べ方

夕食以降に食べない

よく寝る前にケーキを食べると太ると言われているのは、糖質の蓄積が高まる可能性があるため、肥満につながってしまうと言われているからです。

ダイエット中にバタークリームケーキを食べる時は、午後2時~3時のおやつの時間帯がベストタイムです。この時間帯は脂肪がたまりにくい物質が分泌されており、脂肪燃焼をスムーズに行なってくれるので夜食べるより太りにくくなります。

食べた分だけ運動で燃焼する

食べたら動く、ダイエット中の基本ですね。バタークリームケーキ1切れあたりのカロリーは362.5kcal、成人1人あたりの摂取カロリーは個人差によりますが、約1800~2200kcalです。その範囲内にケーキを食べた分が含まれていれば、脂肪燃焼により体重に大きな変化を作りません。気になる場合はジョギングを10分程度もするなどし、体を動かして代謝アップさせましょう。

小さめサイズ、軽いバタークリームを選ぶ

バタークリームケーキを選ぶ時は、ちょっと物足りないなと感じるくらいの小さめサイズがおすすめ!そして、バタークリームも軽くふんわりと塗られているケーキを選ぶことで、カロリーと糖質量をだいぶ抑えられます。糖質量が多いため、少し食べただけでも脳内では満腹感を感じるため、空腹になる時間までが穏やかに過ごせます。

低カロリー・低糖質のバタークリームケーキでダイエットを成功させよう。

バタークリームケーキは選び方や食べる時間帯によってダイエット失敗へ導いてしまいます。デコレーションされたタイプよりも、シンプルにバタークリームだけで作られたケーキが、ダイエット中にはおすすめです。

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加