マミー・テイラー の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】




 

別名「スコッチ・バック」とも呼ばれるマミー・テイラーは、甘口なので女性でも人気です。では、ダイエット中の女性にオススメできるお酒なのでしょうか?

実際、マミー・テイラー のカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、マミー・テイラー のカロリー・糖質量やダイエット中にマミー・テイラー を飲む際の注意点などを解説します。

マミー・テイラー の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、マミー・テイラー は次のものが原料(材料)として使われています。

  • ウィスキー
  • フレッシュレモンジュース
  • ジンジャーエール

このうち糖質が含まれるものは、「ウィスキー」に0g、「フレッシュレモンジュース」に0.7g、「ジンジャーエール」に18.7g程度含まれています。
つまり、マミー・テイラー 1杯にはおおよそ19.4g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

マミー・テイラー のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてマミー・テイラー のカロリーはどうなのでしょうか。

マミー・テイラー のカロリーは1杯あたりだいたい205kcalほどです。

 

マミー・テイラーは、グラスにウィスキー45mlとフレッシュレモンジュース20mlと適量の氷を入れて、最後にジンジャーエールを一杯に満たします。そのため、グラスの大きさや氷の量によってジンジャーエールの量が変わってくることに注意をする必要があります。またジンジャーエールは家庭で作るところもありますし、メーカー品を利用することもあります。そこでカロリーや糖質に影響を与えることもあります。




マミー・テイラー のダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなマミー・テイラー ですが、上手にマミー・テイラー と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはマミー・テイラー が持つダイエット効果についてご紹介します!

ダイエット効果①ショウガの力

ジンジャーエールが使われているマミー・テイラー。そのジンジャーとはショウガのことで、これがダイエット効果が期待できます。まずショウガにはミネラルの一種のマンガンが多く含まれていて、これは代謝を促進する効果があります。つまり、体内の脂肪を燃焼してくれやすくなるわけです。さらに、ジンゲロールと呼ばれる成分は、血管を拡張させて血の巡りを良くしてくれます。脂肪燃焼を妨げている冷え性の改善にも効果が期待されています。

ダイエット効果②レモンの力

マミー・テイラーで使われているフレッシュレモンジュースは、クエン酸やビタミンCが豊富に含まれています。クエン酸は新陳代謝をアップさせる効果が期待できます。つまり、脂肪燃焼しやすくなるわけです。一方、ビタミンCはダイエットで低下した消化不良をサポートしてくれる効果があります。消化不良を起こすと疲れやすくなってダイエットが長続きしなくなりますが、そこをサポートすることでダイエットを継続していくことがしやすくなります。

糖質制限ダイエット中にマミー・テイラー を飲むときの注意点

ダイエットに力強いショウガとレモンが含まれているマミー・テイラーですが、それを飲むときの注意点にはどのようなものがあるのでしょうか。

注意点①ショウガの入っているジンジャーエールを選ぶ

ショウガはダイエット効果に期待できますが、実はジンジャーエールにはジンジャーエールに似せたショウガ風味の炭酸飲料も多く出回っています。そちらにはショウガは一切入っていないため、ショウガによるダイエット効果は期待できません。マミー・テイラーをお店で注文するとき、ショウガが使われているジンジャーエールであるかどうかをきちんと確認することが大切です。家庭で作るときは、ジンジャーエールの成分表をチェックすると良いでしょう。

注意点②糖質の量に気を付ける

糖質制限ダイエットで一番注目するべきは、やはり糖質の量です。そして、マミー・テイラーの糖質の多くはジンジャーエールによって左右されることになります。一番糖質の量が多いですし、メーカーによっても糖分量が違っているからです。また、お店によっては手作りのジンジャーエールを作っているところもありますが、家庭用の方が糖分が高い傾向にあります。マミー・テイラーを頼むときは、その辺にも注意しておいた方がよいでしょう。

注意点③飲み過ぎ厳禁

マミー・テイラーは、甘口でジンジャーエールの炭酸でスッキリとした口当たりで飲みやすいお酒です。そのため、ついつい何杯も飲みたくなってしまいますが、やはり飲み過ぎは厳禁です。糖質が含まれていますし、悪酔いしてしまうと翌日からの生活リズムが崩れてしまいます。基本的にダイエットは毎日規則正しい生活を守ることが大切なので、生活リズムが崩れることは避けるべきでしょう。つまりは、「お酒はほどほどに」ということです。




糖質制限ダイエット中のマミー・テイラー の効果的な飲み方

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなマミー・テイラー ですが、上手にマミー・テイラー と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはマミー・テイラー が持つダイエット効果についてご紹介します!

効果的な飲み方①家庭でアレンジする

マミー・テイラーはお店で飲むこともできますが、自宅で作ることもできます。自宅ならば、ダイエット向けにアレンジすることができるのでオススメです。例えば、糖分の多いジンジャエールを控えつつも、ダイエット効果のあるジンジャー(ショウガ)の搾り汁を加えるということもできます。カクテルと言うと作るのが難しいというイメージを持たれますが、ウィスキーとレモンとジンジャーエールだけで近くのスーパーでも揃えることができますし、グラスに材料を入れてビルド(撹拌)するだけなので簡単です。

効果的な飲み方②空腹感のときに飲む

炭酸のジンジャーエールが含まれているマミー・テイラーを飲むだけでお腹が膨れます。これをダイエットで上手に取り入れていくべきでしょう。ダイエット中は食事の量に不満を抱いてしまうことも少なくないでしょう。そのときにマミー・テイラーを飲むことで、たった1杯だけでもお腹を一杯にすることができます。満腹感を得られることができるため、ダイエットのストレスを減らすことができて毎日の努力を励むことができるようになります。

マミー・テイラー の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はマミー・テイラー の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にマミー・テイラー をとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにマミー・テイラー は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加