ブルー・ムーンの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

 

ブルー・ムーンは飲む香水と言われているヴァイオレット・リキュール(すみれのリキュール)を使ったカクテルです。甘いすみれの香りとレモンの酸っぱさのバランスが整っており、飲みやすいカクテルと言えます。そんなブルー・ムーンですが、糖質制限ダイエット中に飲んでも問題ないか気にしている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は、ブルー・ムーンを飲む際の注意点などを解説します。

ブルー・ムーンの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、ブルー・ムーンは次のものが原料(材料)として使われています。

  • ドライ・ジン(30ml)
  • ヴァイオレット・リキュール(15ml)
  • レモンジュース(15ml)

 

このうち糖質が含まれるものは、「ドライ・ジン」に0.03g(30mlあたり)、「ヴァイオレット・リキュール」に3g(15mlあたり)、レモンジュースに1.35g(15mlあたり)程度含まれています。

つまり、ブルー・ムーン1杯にはおおよそ4.38g程度の糖質が含まれていることになります。

 

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

ブルー・ムーンのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてブルー・ムーンのカロリーはどうなのでしょうか。

ブルー・ムーンのカロリーは1杯あたりだいたい137.9kcalほどです。

 

思っていたよりもブルー・ムーンのカロリーって低いんだなと思った人もいるのではないでしょうか。たしかに、ブルー・ムーンのカロリーは100gで356kcalのご飯と比較すると低いように感じます。しかし、4・5杯飲んでしまったらどうでしょう?
たちまち、高カロリーになってしまうので要注意です。ブルー・ムーンは度数が高いのに飲みやすいことからついつい飲み過ぎてしまう可能性があります。じゅうぶん注意しましょう。




ブルー・ムーンのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなブルー・ムーンですが、上手にブルー・ムーンと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからはブルー・ムーンが持つダイエット効果についてご紹介します!

 

糖質量が少ない!

ブルー・ムーンを作る材料の1つ・ジンは蒸留酒です。蒸留酒とは醸造酒(穀物や果物を発酵させてつくるお酒のこと)を蒸留して作ったお酒のことで、アルコール度数が高く糖質量が少ない(ほとんどゼロ)という特徴があります。糖質制限ダイエット中の方には嬉しい特徴ですね。

ちなみに、醸造酒であるビールには100gあたり3.1g、日本酒には4.5g程度の糖質が含まれています。お酒を飲むのが好きな方は、醸造酒よりも蒸留酒を含むドリンクを飲むのがおすすめです。

 

便秘に効果あり!

アルコールは、腸の粘膜を刺激し、便を体外に排出するために必要なぜん動運動を活性化する効果が期待できます。アルコールドリンクを飲んだ翌日は便が良く出るという方も多いのではないでしょうか。それはアルコールの持つパワーかもしれません。糖質制限ダイエットをする上で、便秘は大敵。ブルー・ムーンに入っているアルコールが便秘を解消してくれるのなら有り難いですよね。

ただし、飲み過ぎてしまうとお腹が緩くなってしまって便が緩まってしまうこともあるため、適量を飲むように気をつけましょう。

糖質制限ダイエット中にブルー・ムーンを飲むときの注意点

数年に1度起きる満月の現象【ブルー・ムーン】。1ヶ月に2度満月が現れるこの現象にちなみ、「決してあり得ないこと」などという意味を持つ言葉として使用されることも。バーの席でナンパされた女性がブルー・ムーンを注文すると「お断りよ」という意味なんだとか。

この項目では、そんなブルー・ムーンを飲むときの注意点についてご紹介します。

 

アルコールの分解に時間がかかる!

アルコール度数が高いものを飲むときに注意したいのが、「アルコール度数が高いものは分解に時間がかかる」ということです。ブルー・ムーンは低糖質なので安心とばかりぐびぐび飲んでしまうと、分解にかなりの時間がかかってしまい、肝臓に負担をかけてしまうかも。

アルコールを分解するには適度な糖分と酵素が必要になるので「糖質が欲しい!」という欲求が湧いてしまい炭水化物を多く含むおつまみに手が伸びてしまう危険性もあります。

 

お酒以外の消化吸収が後回しになる!

エンプティカロリーと呼ばれるアルコール。アルコールは優先して分解されます。そのため、「飲み過ぎたとしても、優先的に分解されるし大丈夫」と思って飲み過ぎてしまう人もいるのではないでしょうか。ここが落とし穴です。たしかにアルコールは優先的に分解されます。が、その他体内にある食べ物に関しては別です。それらの消化・吸収はアルコールの分解が終わるまで後回しにされてしまい、脂肪となって停滞してしまう恐れがあります。

 

お酒だけでなく水も飲む!

ブルー・ムーンは飲みやすいのでついつい何杯も頼んでしまうことも…。しかし、アルコール度数が意外に高いので調子に乗って飲んでいるとクラクラと酔っ払ってしまう可能性が高いです。酔っ払うと理性の糸が緩んでしまい、いつもなら絶対に避けるような糖質が高い食べ物を食べてしまう可能性も。

 

そうならないためにも、ブルー・ムーンを頼むときは同じくらいの量の水を頼むことをおすすめします。そうすることでブルー・ムーンの摂取量を抑えることができるでしょう。




糖質制限ダイエット中のブルー・ムーンの効果的な飲み方

前項目の冒頭でご紹介したとおり、ブルー・ムーンには「お断り」「叶わない恋」「その告白を受け入れることができない」という意味があります。しかし、ブルー・ムーンをつくるのに使用するヴァイオレット・リキュールは「完全な愛」という意味を持っていることから、「滅多に遭遇することがない出来事」「幸せな瞬間」という意味で使われることもあるんだとか。

この項目では、そんなブルー・ムーンの効果的な飲み方についてご紹介します。

 

おつまみの種類に注目!

色んなおつまみがありますが、糖質制限ダイエット中の人なら迷うことなく「あっさり」なものを選ぶようにしましょう。具体的に言うと、サラダ(あまりドレッシングはつけずに)やお刺身・冷や奴・チーズなどです。

反対に避けたいのが、「こってり」なもの。具体的には揚げ物・ソースやたれがたっぷりついたものなどになります。お酒を飲みながら塩分が高いこってりなものを摂取すると、むくみが生じてしまうので注意しましょう。

 

どうしても揚げ物を食べたいならレモンを絞って!

「(接待などで)どうしても揚げ物を食べなければならない」「食べたくて食べたくてどうしようもない!」という状況に陥ったときは、そのまま食べずにレモンをかけるようにしましょう。その理由は、レモンにクエン酸が含有されているからです。クエン酸には油を中和する効果が期待できます。

油を使った食べ物は脂質が多く含まれており、コレステロールや中性脂肪が増えてしまう原因となってしまいます。それを緩和したいなら、レモンの力を借りてみてはいかがでしょうか。

ブルー・ムーンの糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はブルー・ムーンの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にブルー・ムーンをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにブルー・ムーンは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加