アイ・オープナーの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

「目を見張らせる物」「驚くべきもの」という意味を持つアイ・オープナー。卵黄が入った濃厚な味わいで知られるカクテルですが、アルコールを含んだアイ・オープナーはダイエット中に飲んでもいいのでしょうか。

実際、アイ・オープナーのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、アイ・オープナーのカロリー・糖質量やダイエット中にアイ・オープナーを飲む際の注意点などを解説します。

アイ・オープナーの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、アイ・オープナーは次のものが原料(材料)として使われています。

  • ラム          30ml
  • オレンジ・キュラソー  2dash
  • アブサン系リキュール  2dash
  • アマレット       2dash
  • 砂糖          1tsp
  • 卵黄          1個分

このうち糖質が含まれるものは、「砂糖」に6gです。ラムや卵黄には含まれていなく、他のものも少量の為、ほぼ0gに近いです。つまり、アイ・オープナー1杯にはおおよそ6g程度の糖質が含まれていることになります。糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

アイ・オープナーのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてアイ・オープナーのカロリーはどうなのでしょうか。

アイ・オープナーのカロリーは1杯あたりだいたい171kcalほどです。

主なカロリーは、ラムに72kcal、砂糖に19kcal、卵黄に66kcalです。ショートカクテルですので、量は40mlくらいと少量ですがカロリーは意外と高めです。ビール1缶(350ml)のカロリーは約140kcalですので、いかにアイ・オープナーのカロリーが高いかが分かるかと思います。ダイエット中はカロリーを意識して、何杯も飲みすぎないように注意した方が良さそうです。




アイ・オープナーのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなアイ・オープナーですが、上手にアイ・オープナーと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからアイ・オープナーが持つダイエット効果についてご紹介します!

ラムは蒸留酒

お酒には醸造酒と蒸留酒があります。醸造酒とは、原料を酵母でアルコール発酵させて作るお酒で、自然に近い形で作られています。原料をそのまま使うことから、原料に含まれている糖分もそのままお酒に含まれるため、醸造酒は糖分が高くなります。一方ラムを含む蒸留酒は、醸造酒を気化することにより作られるお酒です。気化して蒸留する為不純物が少なく、糖質もほとんど含まれません。従って、蒸留酒は糖質ダイエットに向いているお酒と言えます。

エンプティカロリーなので太らない

アイ・オープナーに含まれるラム30mlのカロリーは72kcalです。一見すると多く感じますが、実はラムを含む蒸留酒のカロリーは「エンプティカロリー(空っぽのカロリー)」と呼ばれ、太らないカロリーとして知られています。エンプティカロリーとは、栄養素が含まれていないカロリーのことを差し、体内に入ると優先的に消費されます。これはアルコールが体に入ると優先的に分解されるために言われていることで、蒸留酒は不純物を含まないアルコール度数の高いお酒の為に、このように言われています。以上のことからラムを使用したアイ・オープナーはダイエットに最適なカクテルと言えそうです。

糖質制限ダイエット中にアイ・オープナーを飲むときの注意点

糖質はほとんどゼロで糖質ダイエットにうってつけなアイ・オープナーですが、もちろん飲むにあたっての注意点があります。ここでは、主な注意点を3点紹介します。

飲みすぎに注意

ラムというと、アルコール度数が高いというイメージがあるかと思います。実際、ラムのアルコール度数は40%~50%で、中には75%を超すラムも存在します。ビールのアルコール度数は5%、日本酒でも15%ほどですから、ラムがいかにアルコール度数の高いお酒なのかということを理解しておく必要があります。加えて、アイ・オープナーは容量の小さいカクテルグラスに強めのお酒を入れたショートカクテルです。ショートカクテルは氷が入っていないためすぐに冷たくなくなってしまうことから、早めに飲み干すのが良いとされることもありますが、アルコール度数が高いお酒であることを忘れずに、自分のペースを崩さないようにしましょう。

おつまみに注意

アイ・オープナーは糖質量が少なく、糖質ダイエットに最適だとわかってきました。しかし、お酒を飲む時に一番注意が必要なのは、おつまみです。お酒には、食欲が増進し糖質や脂質がたっぷり含まれた食べ物を食べたくなってしまう作用があります。しかし、好きなように食べていてはダイエットになりません。ダイエット中は、豆やキノコなどを使ったホイル焼きや、焼き鳥(塩)など、脂質や糖質に気をつけたおつまみを選ぶようにしましょう。

砂糖の量に注意

アイ・オープナーの材料として、1tsp(ティスプーン1杯)の砂糖が含まれています。ですが、実際には好みで量を増減しても良いとなっています。砂糖は、その名の通りほとんどが糖質からできていて、100g当たりの糖質量は99.2g、カロリーは384kcalもあります。アイ・オープナーに使用する砂糖は1tsp(約5g)ですが、自宅で作る際により飲みやすくしようと砂糖の量を増やしてしまうと、それだけで大幅な糖質アップ、カロリーオーバーに繋がりかねません。ダイエット中にアイ・オープナーを作る際には、砂糖を減らすことはしても増やすことのないように注意が必要です。




糖質制限ダイエット中のアイ・オープナーの効果的な飲み方

ダイエット効果を得るために、より効果的なアイ・オープナーの飲み方を紹介します。

好きなラムを探そう

ラム酒はお菓子作りなどにも使われるお酒として有名で、甘くて芳醇な香りは誰からも愛されています。また、糖質をほとんど含まない蒸留酒ですので、糖質ダイエットには最適な上に、エンプティカロリーと呼ばれる消費しやすいカロリーですので、ダイエット中でも安心です。スーパーや専門店ではたくさんのラム酒が売られていますので、是非お気に入りのラム酒を見つけて、アイ・オープナーを作ってみてはいかがでしょうか。ただし、「151」という表示があるラム酒はアルコール度数が75%もあるため、注意が必要です。

ゆっくりと飲む

アイ・オープナーは足の長いカクテルグラスで味わうショートカクテルです。ショートカクテルとロングカクテルの違いは、氷が入っていないところにあります。ロングカクテルは氷が溶けるまでは冷たいままで飲むことができる為、ゆっくりと時間をかけて飲むことができるカクテルなのに対し、ショートカクテルは、氷が入っていないためさめやすく、早く飲んだ方が良いとされてきました。しかし、アイ・オープナーを含むショートカクテルはアルコール度数が高めのものが多く、早くに飲み切ることにより、悪酔いしたりアルコール中毒になりやすい可能性も否定できません。お店で飲んでいる際に、ゆっくり飲んでいるからと言って注意されることはありませんので、自分のペースで楽しく飲むようにしましょう。

アイ・オープナーの、糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はアイ・オープナーの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にアイ・オープナーをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにアイ・オープナーは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加