アメリカーノの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

アメリカーノと言えば、芳醇なエスプレッソをお湯で薄めて、飲みやすい味にしたコーヒーで、1年中楽しめる飲み物です。そこで、一般的なブラックコーヒーと言えば、カロリーが低く、太らないイメージがありますが、アメリカーノも、ダイエット中に味方になる飲み物かと気になる方もいると思います。実際、アメリカーノのカロリー・糖質はどのくらいなのでしょうか。今回は、アメリカーノのカロリー・糖質量やダイエット中にアメリカーノを飲む際の注意点などを解説します。

アメリカーノの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、アメリカーノは次のものが原料(材料)として使われています。

  • エスプレッソ
  • お湯

このうち糖質が含まれるものは、ありません。つまり、アメリカーノ1杯(200ml)には糖質は含まれていませんが、砂糖を加える方もいるのではないでしょうか。ブラックで飲む場合は、大丈夫ですが、砂糖を加える場合は、何杯か飲む人は注意が必要です。

アメリカーノのカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たしてアメリカーノのカロリーはどうなのでしょうか。

アメリカーノのカロリーは1杯あたりだいたい21kcalほどです。ただし、これは、ブラックで飲んだ場合ですが、砂糖を加えた場合は、もちろん、カロリーは変わってきます。5gのスティックシュガーは一つで19kcalで、また、小さじ1の砂糖は12kcalになります。砂糖を加える場合は、カロリーが増えるので、注意しましょう。




アメリカーノのダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちなアメリカーノですが、上手にアメリカーノと付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからはアメリカーのが持つダイエット効果についてご紹介します!

 ポリフェノール(クロロゲン酸)による体脂肪の燃焼効果

ポリフェノールといえば、ワインと思う方も多いかと思いますが、実は、フィルターコーヒーよりは少ないですが、このアメリカーノにもポリフェノールは含まれています。そのポリフェノールの中でもクロロゲン酸というのがアメリカーノに含まれています。クロロゲン酸は、アメリカーノの色、苦味、香りのもとになっています。アメリカーノ以外にも、クロロゲン酸は、茄子やごぼうなどにも含まれています。このクロロゲン酸は、脂質の消費を促進してくれ、それによって、体脂肪を低減させる作用があると言われています。

 カフェインによるダイエットの効果

カフェインは、ポリフェノールと同じで非常に馴染みのある言葉だと思いますが、ダイエットにも強い味方です。カフェインは、アメリカーノやお茶に含まれている以外にも、コーラー、栄養ドリンク、眠気覚しドリンクやエナジードリンクなどにも含まれています。カフェインは、ポリフェノールと同様に、体脂肪を燃焼する作用があります。これは、ポリフェノールとは違い、交感神経を刺激することで、代謝が上がるからです。また、毛細血管を広げ、血行を改善してくれる働きもあります。

糖質制限ダイエット中にアメリカーノを飲むときの注意点

ダイエットに良いからと、ついつい何杯も飲みたくなるアメリカーノですが、本当に、いくらでも飲んでも大丈夫なのでしょうか。そこで、飲む際での注意するべき点をいくつか紹介してみたいと思います。

カフェインの摂取には適量が大切

1日、一体、何杯まで飲んで大丈夫なのかと思う方もいると思います。厚生労働省によると、日本では、カフェインの1日あたりの摂取許容量の基準はありません。しかし、海外のいくつかの国では、1日当たりの最大摂取量を設定しています。例えば、2015年でのアメリカでの保険福祉省(DHHS)や農務省(USDA)の栄養ガイドラインのレポートでは、健康な大人で、1日当たり3~5カップ、または、1日当たり400mgまでであれば、心血管疾患などカフェインの慢性的毒性のリスクは増加しないとしています。カフェインの過剰摂取により、めまいや心拍数の増加、興奮など、様々な症状が起こる可能性があると言われています。

 食事中には飲まない

アメリカーノを食事と一緒に摂ると言う方も多いのではないでしょうか。実は、食事中にとらない方が良い理由があります。そのわけは、アメリカーノに含まれているポリフェノールの1種で、先ほど紹介したクロロゲン酸ではなく、タンニンの働きです。そのタンニンは、実は、鉄と結合してしまう働きがあるため、食事にせっかく鉄の多い食品を摂取しても、結局は、体に吸収されずに、無駄になってしまいます。なので、食事中ではなく、休憩中にアメリカーノを飲むようにしましょう。

砂糖は加えない方がダイエットに良い

アメリカーノは低カロリーだと言っても、砂糖を加えてしまうと、話が変わってきます。砂糖を加えることで、カロリーがその分高くなってしまいます。また、砂糖を加えると飲みやすくなるので、ついつい何杯も飲んでしまい、結局、カロリーオーバーになってしまいます。

もし、ブラックで飲みたくはないと思われる方は、砂糖を加えるのではなく、シナモンパウダーやカルダモン、あるいは生姜汁などを加えて、いつもと違ったアメリカーノを試されたらいかがでしょうか。




糖質制限ダイエット中のアメリカーノの効果的な飲み方

ダイエットの効果をあげるために、ここで、効果的なアメリカーノ の飲み方を紹介します。

効果的な飲み方① 運動前に飲む

アメリカーノに含まれている「カフェイン」 は、脂肪の分解を促進する「リパーゼ」という酵素の働きを活性化させます。その効果により、内臓脂肪が分解され、エネルギーとして消費されます。ですので、運動とアメリカーノ を組み合わせることで、効率よく内臓脂肪を燃やすことができるので、ダイエットの味方になります。また、ここで、内臓脂肪を燃やすことを優先するならば、砂糖なしのブラックのアメリカーノ がおすすめです。

効果的な飲み方② アイスとホットなら、ホットで飲む

温かい飲み物を飲む時と、冷たい飲み物を飲む時よりも、必然とゆっくりと飲むために、空腹感を落ち着かせてくれます。なので、食べ過ぎを防いでもくれるという事になります。また、温かい飲み物を飲むことで、身体も温まってきますので、新陳代謝が良くなり、基礎代謝が上がり、結果、ダイエットの強い味方になってくれます。また、どうしても、お菓子を食べたいときは、砂糖なしのアメリカーノ と交互に食べることで、少量でも満足することができます。

アメリカーノ の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回はアメリカーノの糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中にアメリカーノをとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したようにアメリカーノは意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加