青い珊瑚礁の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

青い珊瑚礁は南の島をイメージした日本生まれのカクテルです。ペパーミントグリーンの美しい色合い、ミント・ドライジンの特徴的な香りが南国に誘ってくれる美しく少しだけ甘口なカクテル。そんな味も見た目もバッチリな青い珊瑚礁ですが糖質制限ダイエット中にも飲んで問題ないか気になりますよね。

今回は、青い珊瑚礁を飲む際の注意点などを解説します。

青い珊瑚礁の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、青い珊瑚礁は次のものが原料(材料)として使われています。

  • ドライ・ジン
  • グリーン・ペパーミント・リキュール
  • マラスキーノ・チェリー
  • レモン

このうち糖質が含まれるものは、「ドライジン」に0.1g(100mlあたり)、「グリーン・ペパーミント・リキュール」に39.1g(100mlあたり)程度含まれています。

つまり、青い珊瑚礁1杯(30ml)にはおおよそ11.83g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量は少なめですが、何杯か飲む人は注意が必要です。

青い珊瑚礁のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして青い珊瑚礁のカロリーはどうなのでしょうか。

割合によって変わってきますが、青い珊瑚礁のカロリーは1杯あたりだいたい152kcalほどです。

色んなカクテルがありますが、青い珊瑚礁は中間くらいのカロリーと言えるでしょう。「そんなにカロリーが高くないんだったら、いっぱい飲んでも大丈夫」と安心するのはNG。青い珊瑚礁はアルコール度数が高いため(22度~40度ほど)、たくさん飲んでしまうと吸収されなかったアルコールが体内で脂肪となって留まってしまう可能性が高いです。ご注意ください。




青い珊瑚礁のダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちな青い珊瑚礁ですが、上手に青い珊瑚礁と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからは青い珊瑚礁が持つダイエット効果についてご紹介します!

飲む量が少なくて済む

青い珊瑚礁はショートドリンク。アルコール度数も高いため、ごくごく浴びるように飲む人は少ないのではないでしょうか。そのため他のカクテルに比べて飲む量をぐっと減らすことができます。ジンベースなので糖質がそれほど高くないところもポイント。糖質制限ダイエット中にどうしてもカクテルが飲みたくなってしまうお酒大好きな方も安心です。

ただし、すっきりとした甘口のカクテルですから「これならいくらでも飲める!」なんて飲み過ぎる方もいるかもしれません。ゆっくり味わってダイエットのストレスを緩和させちゃいましょう。

見た目・味を楽しむことができる

青い珊瑚礁は見た目の完成度がとても高いカクテルです。美しいエメラルドグリーンカラーのカクテル。そんなカクテルの海の中に沈んでいる夕陽のようなチェリー。飲まずにじっと見つめてしまって、自然と飲む量も少なくなる効果を期待できます。

ちなみに、元々は香りをつけるためにグラスのふちをレモンで濡らすだけだった青い珊瑚礁ですが、今はグラニュー糖をグラスのふちにつけてスノースタイルで提供するところが多いです。白波をイメージしているそうです。

また、ペパーミントリキュールを使っているため甘めな味の中にも爽やかさを感じられます。

「よーし、ダイエットに成功して南国で水着を着るぞー!」なんて自分に気合いを入れることもできちゃいますよ。

糖質制限ダイエット中に青い珊瑚礁を飲むときの注意点

美しい見た目やすっきりと甘めな味わいを持つ青い珊瑚礁。糖質もそこまで高くないですし、安心して飲めると思いますよね。でも、どんなカクテルにも糖質制限ダイエットをしているときには注意しなければならないことがあるのです。

この項目では、青い珊瑚礁を飲むときに十分注意して頂きたいことをご紹介します。

飲み過ぎ注意

どんなカクテルにも言えることですが、糖質制限ダイエットに励んでいるなら青い珊瑚礁を飲み過ぎないように注意しましょう。アルコールを含むドリンクを飲むと、肝臓はアルコールを体に無害である酢酸に分解します。それが血液中に溶け込み末梢組織へと運ばれ、末梢組織が「酢酸が来たから早くエネルギーに変えなくては」と脂肪分解をする手を止めて酢酸をエネルギーに変換するのです。

お酒を飲むと、手足がぽかぽか温かくなるのはこの働きによるもの。でも、本来分解されるはずだった脂肪はそのまま留まってしまうため、ダイエット中はお酒を飲み過ぎないようにしましょう。

どんなに糖質やカロリーが低いカクテルだとしても、飲み過ぎればそれだけ糖質・カロリーを摂取することになってしまいます。ゆっくり飲むことを心掛けてくださいね。

糖質が高いおつまみには注意

青い珊瑚礁をゆっくり飲み干し、「あんまり飲んでないから安心」と思う方も多いでしょう。でも、1番気をつけなければならないのはお酒のおとも――おつまみです。お酒を飲むときは食べないという人もいるでしょうが、多くの方はお酒を飲みながら何かしら摘まんでしまいます。

おつまみを食べるなと言っているわけではありません。糖質が高いものではなく、糖質の低いおつまみを選ぶようにしてみてください。チーズなどがおすすめです。

自身の適量以上飲まない

前の項目で「飲み過ぎ注意」と書きましたが、人によって飲み過ぎの量は違うものです。お酒に弱い人がお酒に強い人と同じ量を飲めば、飲み過ぎになってしまいます。

アルコールを解毒分解する機能は人によって差があります。アルコール解毒分解する時間がかかりすぎるのは大問題。臓器の負担が大きくなるだけでなく、脂肪を分解する役割を担っている末梢組織の働きも滞らせてしまいます。

ですから、青い珊瑚礁だけでなくアルコールドリンク全般を飲むときは自分自身の適量を見つけ、それ以上飲まないようにすることが大切です。




糖質制限ダイエット中の青い珊瑚礁の効果的な飲み方

糖質制限ダイエット中に青い珊瑚礁を飲む際、ダイエットにマイナスとなる飲み方は避けたいところです。どうせ飲むなら、効果的な飲み方をしたいですよね。

どんな飲み方をすれば効果的なのでしょうか。一緒に見ていきましょう。

合間におつまみを食べる

糖質制限ダイエットを成功させるため、いつもはおつまみを食べのに「糖質をあまり摂りたくないから、おつまみはなしで飲む!」なんて宣言して青い珊瑚礁を飲もうとするのはNG。

糖質が低めなもので良いので、糖質を含むおつまみを食べるようにしてください。

糖質はアルコールの代謝を促進する働きを持っているのです。アルコールが体内に入ると、肝臓が酢酸に分解します。その酢酸の代謝をおこなうときに糖質によって生成されるオキサロ酢酸が必要となるのです。

ですから、少々の糖質はアルコール分解を促すために必要だと思って摂取するようにしましょう。

効果的な飲み方②休肝日を作る

お酒が大好きだから、毎日ちょっとずつ飲みたいという糖質制限ダイエット中の人もいるでしょう。でも、毎日お酒を飲むのはNGな習慣です。アルコールをたしなむ人に多い脂肪肝は肝臓が内臓肥満を起こすことによって生じます。女性は男性よりも肝臓のサイズが小さいので要注意。お酒を飲むのは、せめて1日おきにするようにするのがおすすめです。

休肝日を設けても我慢できずに飲んでしまうという人はノンアルコールドリンクなどで凌ぎましょう。

青い珊瑚礁の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回は青い珊瑚礁の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中に青い珊瑚礁をとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したように青い珊瑚礁は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加