さけるチーズの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 




 

おやつやおつまみなど、いつでも手軽に食べられ食品として人気なさけるチーズですが、ダイエット中に食べてもいいのでしょうか。

 

実際、さけるチーズのカロリー・糖質はどれくらいなのでしょうか。

今回は、さけるチーズのカロリー・糖質量やダイエット中にさけるチーズを食べる時の注意点などを解説します。

さけるチーズの糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(お茶碗半分)が目安になります。

 

さけるチーズの場合、どれほどの糖質量が含まれているのでしょうか。

コンビニで売られている、雪印メグミルクのさけるチーズを参考に見ていきましょう。

 

何種類かの味が発売されていますが、糖質量に違いはありません。

全て1本(25g)あたり0.2gです。

 

これを100gあたりに換算すると、0.8gです。

 

非常に糖質が低いということがわかります。

もともとチーズ自体かなり低糖質な食材ですので、さけるチーズも例外ではありません。

さけるチーズのカロリー量

低糖質なさけるチーズですが、カロリー量はどうなのでしょうか。

雪印メグミルクのさけるチーズの成分表示では、1本(25g)あたり80kcalと表示されています。

 

これも100gあたりに換算すると320kcalということになります。

 

糖質は低いですが、カロリーは高いということがわかります。

 

雪印メグミルクのさけるチーズの成分表示を見てみると

  • エネルギー 80g
  • タンパク質 6.8g
  • 脂質 5.7g
  • 炭水化物 02g

 

となっています。

脂質は1gで9kcalもあるため、全体としてのカロリーが高くなってしまっています。

 




さけるチーズのダイエット効果

さけるチーズのダイエット効果を見ていきましょう。

①低糖質で体脂肪がつきにくい

先ほど見たように、さけるチーズはかなり低糖質な食品です。

糖質が含まれていないということは血糖値の急激な上昇もないということであり、体脂肪がつきにくくなるということになります。

②タンパク質で痩せやすい体質に

成分表示でも見たように、さけるチーズにはタンパク質が豊富に含まれています。

タンパク質は筋肉を合成するのに欠かせない栄養素です。

しっかりとタンパク質を補給することにより、筋肉がつきやすくなります。

すると結果的に代謝が上がり、痩せやすい体へとなっていきます。

 

また、タンパク質は筋肉だけではなく髪の毛や爪、皮膚など人間の体を作るのに不可欠な栄養素です。

③ビタミンB群で糖質をエネルギーに変換

さけるチーズには、ビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB群には体脂肪を体に溜め込まず、糖質を代謝してくれる働きがあります。

糖質制限ダイエットでは、特に摂取した少ない糖質をエネルギーに変える働きを持つビタミンB群は不可欠だと言われています。

糖質制限ダイエット中にさけるチーズを食べる時の注意点

①食べ過ぎ注意

さけるチーズはかなりの低糖質食品ですが、脂質が多い為カロリーが高いです。

その為、食べ過ぎてしまってはカロリーオーバーとなり結果的に太ってしまいます。

目安として、雪印メグミルクのさけるチーズは1日2本 (50g)までにしましょう。

 

②食べ合わせに注意

低糖質でビタミンB群が豊富でダイエットにオススメなさけるチーズですが、食べ合わせには注意です。脂質がかなり高いため、他の食材と一緒に食べる時は低脂質な食品と一緒に食べましょう。

また、ビタミンCや食物繊維が含まれていないので、野菜と一緒に食べることをオススメします。

 




糖質制限ダイエット中にさけるチーズを太らない効果的な食べ方

①さけるチーズとブロッコリーのサラダ

材料

  • さけるチーズ
  • ブロッコリー
  • オリーブオイル
  • クレイジーソルト

 

ブロッコリーを茹で、お皿に盛ります。さけるチーズを裂いて上からのせ、クレイジーソルトとオリーブオイルをかけたら完成です。

 

ブロッコリーには食物繊維が豊富に含まれており、血糖値の上昇を緩やかにします。

調理の手間もかからないのでダイエットにはオススメなレシピです。

②さけるチーズとサーモンのわさび醤油和え

材料

  • さけるチーズ
  • 刺身用サーモン
  • バジルの葉
  • わさび醤油

 

刺身用のサーモンは角切りに、バジルの葉はみじん切りにしお皿に盛ります。

さけるチーズを細く裂いて上からのせ、わさび醤油で和えたら完成です。

 

サーモンはタンパク質と良質な脂質が豊富に含まれているため、ダイエットにはオススメな一品です。

③さけるチーズでカプレーゼ

材料

  • さけるチーズ
  • トマト
  • オリーブオイル
  • 粗挽きコショウ

 

トマトをカットし上から細く裂いたさけるチーズをのせます。オリーブオイルをかけ、粗挽きコショウをまぶしたら完成です。

 

ヘルシーで簡単に作れ、おつまみにもぴったりな一品です。

低カロリー・低糖質なさけるチーズでダイエットを成功させよう。

さけるチーズは低糖質・高カロリーな食品です。

脂質が多く含まれている為食べ過ぎには注意ですが低糖質で高タンパク質、ビタミンB群も豊富に含まれていたりとダイエットにはオススメです。

適量を食べるようにし、さけるチーズで効率的にダイエットを成功させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加