甘茶の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

甘茶は、祝辞の際などに飲まれる事もある、とても甘いお茶です。健康にとてもいいとされていますが、砂糖水よりも甘いとされており、果たしてダイエット中に飲んでもいいのでしょうか。

今回は、甘茶を飲む際の注意点などを解説します。

甘茶の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、甘茶は次のものが原料(材料)として使われています。

  • 小甘茶

このうち糖質が含まれるものは、「小甘茶」に0.02g程度含まれています。

つまり、甘茶1杯にはおおよそ0.02g程度の糖質が含まれていることになります。

糖質の量が多すぎるというわけではありませんが、何杯か飲む人は注意が必要です。

甘茶のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして甘茶のカロリーはどうなのでしょうか。

甘茶のカロリーは1杯あたりだいたい0.02kcalほどです。

ほとんどカロリーも糖質もないといえます。とても甘いお茶ではありますが、人口のものではなく、茶葉を加工する際、天然の甘さが出てくる、というだけなので、、体に害があるものではありません。




甘茶のダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちな甘茶ですが、上手に甘茶と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。

ここからは甘茶が持つダイエット効果についてご紹介します!

カフェインが無いから夜でも安心!

甘茶には、ダイエットや女性の大敵であるカフェインやタンニンが含まれていません。そのため、夜にゆっくり飲んでも、就寝時などに影響することなくとりいれることができます。

さらに、冷え性の防止やストレス緩和が期待できるので、効率よくダイエットに取り組めるよう体の中からサポートしてくれます。

甘味の中には栄養価の高い成分もふんだんに含まれているので、しっかりと循環させ、痩せやすい体づくりをサポートしてくれます。

甘さでストレス緩和

甘茶は、名前の由来になっている通り、とても甘いのが魅力です。しかし、茶葉を発酵させることで出てくる自然な甘みなので、その中に糖質は含まれていません。

そのため、ダイエットでストレスを感じているときでも、甘茶でダイエットを行えば、甘味をかんじる事ができます。食事制限中や運動を取り入れたたダイエットの最中は、些細な事でもストレスを感じます。

甘茶の甘味でストレスを少しずつ緩和しながら取り組むことができるので、ぜひ積極的に取り入れていきましょう。

糖質制限ダイエット中に甘茶を飲むときの注意点

ノンカロリーに近く、甘みもあるのでダイエット中のストレスを感じさせないことでうれしい甘茶ですが、いくつか注意点もあります。ここからは、甘茶を飲むときの注意点についてご紹介していきます。

濃く煮ださない

甘茶は、少量の茶葉を利用して煮だしても、充分な味と風味を楽しむことができます。しかし、もっと甘くしたい、と思いつい濃く煮だそうとすると、中毒症状や体調不良を起こしてしまいます。

 

甘茶の原料は、とても強い成分を放っています。そのため、甘味も強く感じることができるのです。ですから、甘みを出したい一心で茶葉を増やすことは、非常に危険です。

茶葉は規定の量をしっかりと守ってのむように心がけてください。

飲みすぎ注意

ダイエット中は、食事制限などがあり、ストレスが溜まっていきます。そんな中、甘くておいしい甘茶は、ダイエット中の心を癒してくれる存在になっているこことでしょう。

しかし、いくらカロリーが低い飲み物とはいえ、ゼロではありません。飲みすぎると、体に害をおよぼし、ダイエット効果を薄れさせてしまう危険性もあります。

あまくておいしいからと言って、つい飲みすぎないようにしっかりと飲む量を決めておきましょう。

飲むタイミングに気を付けて

甘茶は、非常に一つ一つの効果が高い飲み物です。そのため、飲むタイミングを間違えると、間違った方向へと効果が発揮されてしまう危険性があります。

例えば、食前に取り入れると、その後食べるものの成分を吸収しようとはたらきかけるようになったり、満腹中枢を刺激することなく、好きなだけたべたいという欲求に変化する事もあります。

飲む際は、ダイエット目的で飲んでいるんだという気持ちを忘れずにタイミングに気を付けて飲むようにしましょう。




糖質制限ダイエット中の甘茶の効果的な飲み方

糖質制限ダイエット中に甘茶を飲む場合、どうやって飲めばより効果を体に実感することができるのでしょうか?ここからは、甘茶を効果的に飲む方法についてご紹介していきます。

飲む都度いれよう

大きな容器に沢山煮だして飲む方法よりも、甘茶はその都度に出して飲んだ方が成分を体に吸収しやすいです。急須やマグカップに、少なめに茶葉を入れたら、お湯を注いで2分程度待ってから、茶葉を取り出します。濃すぎると、体調不良を起こしてしまうので注意しましょう。

に出せたら、ゆっくりと飲みましょう。温かさや甘さで、心身ともにリラックスすることができ、ダイエットにも効果を実感しやすくなります。

食後に飲もう

食事前に取り入れても、意味がないことがほとんどです。そのため、食後に意識的に取り入れることで、糖や脂肪の吸収を阻止し、ダイエットに効果を発揮してくれます。

健康や美容にも効果のある飲み物なので、効果的に取り入れることで、体全体を若々しく保つこともできます。取り入れ方を間違えると、ただ太っていくという可能性もあります。

飲むタイミングには注意しましょう。

甘茶の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回は甘茶の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中に甘茶をとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したように甘茶は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加