玄米茶の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

玄米茶は、玄米の風味が濃く、風味高いお茶としてとても人気です。また、健康にとてもいいイメージもありますが、玄米が含まれている玄米茶は、ダイエット中に飲んでもいいのでしょうか。今回は、玄米茶を飲む際の注意点などを解説します。

玄米茶の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。そして、玄米茶は次のものが原料(材料)として使われています。

  • 緑茶
  • 抹茶
  • ビタミンC

このうち糖質が含まれるものは、0gです。つまり、玄米茶1杯にはおおよそ0g程度の糖質が含まれていることになります。糖質が全く含まれていないので、ダイエットにも適した飲み物だということがわかります。

玄米茶のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして玄米茶のカロリーはどうなのでしょうか。

玄米茶のカロリーは1杯あたりだいたい0kcalほどです。

 

ほかのお茶は数キロカロリーはあるのに対して、玄米茶は全くと言っていいほどカロリーが無いことが分かります。水と同じように飲めるのはうれしいですが、その分、ほかのお茶に比べて栄養価は低いです。

 




玄米茶のダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちな玄米茶ですが、上手に玄米茶と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからは玄米茶が持つダイエット効果についてご紹介します!

オリザノールによる便秘解消効果

玄米茶には、ほかのお茶と比べて栄養価が低い、とご紹介しましたが、それでも、ダイエットには大きな効果を発揮してくれます。その一つが、オリザノールと呼ばれる成分です。

 

肥満を解消する効果があります。また、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維もバランスよく含まれているので、ダイエットを意識している人の腸内環境をを改善し、便秘をしっかりと解消してくれます。便秘に悩む女性におススメの飲み物です。

糖の吸収を抑える

脂肪の吸収を抑えてくれるオリザノールには、そのほかに、糖の吸収を抑える効果も期待することができます。取り入れることで、食後の体の中をきれいに整えてくれます。

 

不規則な生活を送っている方には、特におススメしたい飲み物です。夜遅くに食べてしまった方でも、これがあればとりすぎた栄養の調整を行うことができます。生活習慣の改善にもつながるので、自分の生活を見直し、よりよいリズムへと変化させるきっかけを与えてくれます。健康のためにも、ダイエットのためにも、取り入れていきましょう。

糖質制限ダイエット中に玄米茶を飲むときの注意点

ではここからは、糖質制限ダイエット中に玄米茶を飲むときの注意点についてご紹介していきます。ただ飲めば効果があるわけではないので、注意しながら取り組んでいきましょう。

ただ飲むだけではだめ!

玄米茶には、脂肪や糖の吸収を抑え、ダイエットに効果的だということをご紹介しましたが、お茶を飲むだけでは効果を実感することはできません。

 

食事制限や規則正しい食事、代謝アップのための運動などを適度に取り入れていく必要があります。玄米茶は、飲むことでそういった活動を内側から手助けしてくれるのです。ただ飲むよりも、食事制限などの取り組みを加えた方が、より短期間でダイエットを成功させることにつながります。

 

いつ飲むのが自分にとって、ダイエットを行っている上で最適なのか考えながら取り入れるようにしましょう。

食生活にも気を付ける

いくら玄米茶に腸内環境を改善してくれる効果があるとはいえ、それ以上にカロリーの高いものを食べていては効果が感じられません。少しずつ、食生活を見直す事も必要です。

 

お茶のカロリーがゼロなだけでは、ダイエットを成功させることができないからです。好きなものを少しはがまんしなければ、ダイエット成功の道はありません。自分の食事を見直し、玄米茶をお供にしっかりとダイエットにに取り組んでみましょう。そうすることでより効率的にダイエットを成功させることができるはずです。

栄養価は高くない!

玄米茶、という名前を見ると、健康にもダイエットにも効果を発揮してくれる凄いお茶なので、当然不足しがちな栄養素を補ってくれる、という期待を持ちます。しかし、玄米茶に含まれる栄養素は多くありません。

 

ダイエット中、それを補ってくれる栄養価も含まれていないので、ただ玄米茶を飲むだけでは栄養不足になり、不健康な痩せ方をしてしまいます。あくまでも、低糖質・低カロリーのダイエットを補助してくれる飲み物である、という認識をもって活用しましょう。そうすることで、食事制限や運動などの取り組み姿勢も変わってくるはずです。健康的に痩せられるよう、工夫しながら取り組みましょう。

 




糖質制限ダイエット中の玄米茶の効果的な飲み方

栄養価は低くても、玄米茶は低糖質・低カロリーの魅力的な飲み物です。そのため、ダイエット時には効果的にとりいれていきたいですよね。ここからは、玄米茶の効果的な飲み方についてご紹介していきます。

作り置きしておく

玄米茶は、市販のものよりも、茶葉を購入し、多めにつくり置きをしておくことで、毎日効率よく取り入れることができます。作り方も、温度にこだわる緑茶などとは異なり、熱湯を注ぐだけでいいのでとても簡単に作ることができます。

 

1ℓなどの容器に多めに作って、水分補給時に取り入れると良いでしょう。体のリズムを整えるという意味でも、腸内環境を完全するという意味でも活用することができるので、とても便利です。

 

水と同じで、カロリーも糖質もない飲み物ですが、玄米特有の栄養価や効果を得ることができるので、水を飲むよりも体にとてもいいです。しかし、栄養不足を補給してくれる栄養までは含まれていないので、ダイエットに適した食事を取り入れる必要もあります。

食後に飲むようにする

水分補給としても取り入れることができる玄米茶ですが、食事の際は、意識的に食後に飲むようにしましょう。そうすることで、取り入れた食事の脂肪分や糖分など、余分なものを排出してくれる力が高まります。

 

毎日の習慣にすることによって、そういった効果を日常的に体に取り入れることができるようになるので、ダイエットを成功しやすい体づくりを行うことができ、次第に痩せやすい体を手に入れることができます。喉が渇いたら飲んでもいい飲み物ですが、食事の際は食後に飲むようこころがけてみましょう。その心掛けによって、ダイエットがより早く成功するのです。

玄米茶の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回は玄米茶の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中に玄米茶をとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したように玄米茶は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加