チョコレートタルトの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

チョコレートタルトの糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な食べ方を解説!

濃厚なカカオの苦みが甘みを引き立て、サクサクとした生地とのコントラストが人気なチョコレートタルト。

疲れた時にふと食べたくなるスイーツでもあります。そんなチョコレートタルトには、どのくらいの糖質・カロリーが含まれているのでしょうか。

今回は市販のチョコレートタルトの糖質・カロリーを調べ、糖質制限ダイエット中に食べたくなった時の注意点などを解説します。

チョコレートタルトの糖質量

チョコレートタルトは焼いたタルト生地に、生クリーム・牛乳と混ぜたチョコレートガナッシュを流し、焼いたり冷やし固めたもの。

生地にココアパウダーを混ぜたり、ガナッシュにクルミやドライフルーツ・生クリームを飾ったり、チョコレートガナッシュとアーモンドガナッシュの二層にしたりと、様々なチョコレートタルトがあります。

コンビニにも各社チョコレートタルトがあるのですが、季節によって変わったりいつも同じ商品があるとは限らないので、今回はプレーンなタルト生地にチョコレートガナッシュを流し込んで焼いた、オーソドックスなチョコレートタルトで検証します。重さは1切れ77.2gです。

 

ベーシックなタイプのチョコレートタルトの糖質は33.2gでした。

糖質制限されている方の、1日の目標糖質摂取量は100g以下と言われていますので、だいたい1日の糖質量の1/3に相当します。

チョコレートタルトのカロリー量

チョコレートタルトのカロリーは366kcalです。

体重・生活環境にもよりますが、ダイエット中のおやつは100~200kcal以内に抑えたいところです。チョコレートタルトのカロリーを考えますと、ダイエット中は避けたいところです。

チョコレートタルトのダイエット効果

チョコレートタルトは糖質・カロリー共に高く、糖質制限ダイエットには不向きなスイートです。

しかしチョコレートタルトに含まれるカカオには、いくつかダイエット効果が認められるものがありました。

①カカオポリフェノールで小腹撃退

チョコレートの主成分はカカオで、そこに砂糖・乳製品などの添加物が加えられます。

このカカオにはカカオポリフェノールが含まれていて、活性酸素を除去したり、血中コレステロール値を改善したりなど、様々な美容健康効果があると言われています。

その中にはダイエット効果が期待できるものもあり、満腹中枢を刺激して空腹感を抑える作用が認められています。

小腹が減った時にチョコレートを少し食べただけで、満足感を得られる経験をしたことはありませんか?

この効果を生かし、間食に満足効果の高いチョコレートタルトを少量食べることで、ダイエット中の小腹を楽に抑えることが出来ます。

他にもカカオポリフェノールには、抗ストレス・リラックス作用もあるので、ダイエット中の食べないイライラを緩和する効果も期待できます。

②ミネラル&エピカテキンで代謝促進

カカオポリフェノールの一種であるエピカテキンは、血糖値上昇を防ぐ効果があり、筋肉を増やしたりエネルギー代謝に効果を発揮します。またカカオにはミネラルが含まれていますが、ミネラルも代謝に関わる大切な成分です。

③脂肪になりにくいカカオバター

チョコレートタルトの成分表を見ると脂質が高いことに驚きますが、これには植物油脂の他にチョコレートに含まれるカカオバターも含まれています。

カカオバターはビタミンE・K、オメガ6・オメガ9が含まれる良質な脂質で、身体にたまりにくいと言われています。

糖質制限ダイエット中にチョコレートタルトを食べる時の注意点

チョコレートにはいくつかのダイエット効果がありましたが、そもそもカロリーが高い食品なので、ダイエット中に安心して食べられるものではありません。そこで、ダイエット中にチョコレートタルトを食べる際に、気を付けたいポイントをあげてみました。

①ドライフルーツがのったものを選ぶ

食物繊維は便秘解消の他に、血糖値をあげにくくする効果があります。血糖値が急上昇するとインスリンが分泌され、脂肪をため込む作用がありますので、少しでも脂肪をためにくくするために、ドライフルーツやフルーツがのったものを選びましょう。

チョコレートにも食物繊維が含まれていますが、1日に必要な量を考えると微量。ドライフルーツには食物繊維が豊富に含まれていますので、一緒に摂ることで少しでも血糖値上昇を防ぎましょう。

②甘さ控えめでカカオが濃いもの

近年、カカオ含有量が高いチョコレートが販売されていますが、これは上記のカカオに含まれる美容健康効果を狙ったものです。

チョコレートタルトにも出来るだけカカオの含有量が高いものを選びたいものですが、表記されていないものも多いので、砂糖を少なくした甘さ控えめのものを中心に選びましょう。

③植物油脂が少なく、カカオバターの多いもの

カカオバターは身体にたまりにくく、健康効果も高いので、出来るだけ植物油脂よりカカオバターが含まれているものを選びましょう。

糖質制限ダイエット中にチョコレートタルトを食べても太らない効果的な食べ方

①数回に分けることで満足感続く

チョコレートタルトは、ダイエット中のおやつとしては高糖質・高カロリーなスイーツですが、満足感が高く、腹持ちも良いという利点があります。

また、チョコレートには小腹を満たす効果がありますので、この効果を利用して朝食と昼食の間、昼食と夕食の間の小腹を満たしましょう。

食事と食事の間に食べることで、過剰な空腹感による次の食事のドカ食いも防ぐことが出来ますし、前後の食事で糖質・カロリーコントロールをしやすくなります。

空腹時間を減らすことは血糖値の安定にもつながりますので、余計な脂肪をため込まずにすむ効果も期待できます。

 

ただし夜20時以降の食事は、活動量も低いため脂肪として身体に残りやすいので、夕食と翌日の朝食の間に食べるのは考えものです。

朝食と昼食の間、昼食と夕食の間の早い時間に食べることで、その日のうちにできるだけ糖質・カロリーを消費しましょう。

②運動を取り入れる

シンプルに考えれば太る原因は、1日のカロリー消費量を摂取量が超えるからです。そのため、チョコレートタルトぶんのカロリーを、運動で消費することもオススメです。

チョコレートタルト366kcalを消費するための運動量は、ウオーキングだと2時間17分、ジョギングだと1時間13分です。毎日行うのは大変ですが、チョコレートタルトを食べてしまった日だけ取り入れるようにすれば、ダイエット生活にもメリハリが出てきます。

 

さらに、前後の食事を減らして糖質・カロリーを抑えることと併用すれば、もっと短時間の運動でチョコレートタルトぶんのカロリーを消費することが可能なのではないでしょうか。

チョコレートタルト366kcalを私たちが普段食べる食事に換算すると、ご飯だと約1杯と1/3、食パン6枚切りだと約2枚と1/4、カレーパン1個(126g)に相当します。

運動ばかりだったり食事を減らすばかりでは、ダイエットがつらいものになってしまいます。偏らずに皆さんに合った方法で試してみてください。

低カロリー・低糖質のチョコレートタルトでダイエットを成功させよう

チョコレートタルトはダイエット中には避けたい食べ物ですが、工夫をすることで楽しむことが出来ます。

ダイエット中だからと言って甘いものをすべて断ってしまうと、ストレスもたまりますし、ダイエットをやめた時の反動が心配です。心にゆとりを持ち、楽しみながらダイエットを成功させましょう。

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加