抹茶(粉)の糖質・カロリーは高い・低い?ダイエット中でも太らない効果的な飲み方を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




【本サイト売れ筋人気ランキング】
以下のカロリーカットサプリは、筆者が実際に購入して効果を体感したサプリのみ掲載しています。自分に合ったサプリを見つけるため、複数お試しすることをおすすめします!

  • スルスルこうそ本サイト人気No1//芸能人にも愛用者多数の楽天5冠獲得のダイエットサプリ!】
  • カロリナ酵素サプリ本サイト人気No2/医学誌掲載サプリ/毎月500名限定980円】
  • スリムフォー初回限定9,800円→980円(90%OFF)/2017年モンドセレクション受賞】
  • メタバリアS【14日間トライアル500円/トイレが近くなります笑】

 

抹茶(粉)は、日本の伝統的な飲み物でもあり、その苦みに含まれる成分が健康にもとてもいいとして、現在世界的に注目されている飲み物です。そんな抹茶(粉)は、ダイエット中に飲んでもいいものなのでしょうか?今回は、抹茶(粉)を飲む際の注意点などを解説します。

抹茶(粉)の糖質量

糖質制限している方の糖質摂取量は、体重にもよりますが基本的に1日100g以下(おにぎり2個)が目安になります。

そして、抹茶(粉)は次のものが原料(材料)として使われています。

  • 有機緑茶

 

有機緑茶には糖質が一切含まれていません。つまり、抹茶の粉末1杯にはおおよそ0g程度の糖質が含まれていることになります。糖質は一切含まれていませんが、カフェインなどは含まれています。そのため、何杯か飲む人は注意が必要です。

抹茶(粉)のカロリー

糖質量についてはわかりましたがダイエット中にはカロリーも気になる所です。果たして抹茶(粉)のカロリーはどうなのでしょうか。

 

抹茶(粉)のカロリーは1杯あたりだいたい16kcalほどです。お茶の中では高い方だといわれていますが、通常の飲み物と比較した場合はその限りではありません。しかし、抹茶を水で割るのではなく、牛乳などで割ってラテにして飲む場合などは、カロリーが総じて高くなりますし、糖質も多く摂取することになります。注意しましょう。

 




抹茶(粉)のダイエット効果

ダイエットにどうやって取り入れるか迷いがちな抹茶(粉)ですが、上手に抹茶(粉)と付き合うことにより、ダイエットに好影響を及ぼすことができます。ここからは抹茶(粉)が持つダイエット効果についてご紹介します!

脂肪燃焼効果を期待できる!

抹茶には、脂肪燃焼や排出効果のある、カテキンなどの、お茶特融の成分が含まれています。これを、食後の体に取り入れることによって、無駄な脂肪分をしっかりと体の外に押し流すことができるようになるのです。

 

代謝を上げる働きも期待することができるので、飲んだ後は運動効率が非常に高くなります。これを利用して運動を行えば、普段よりも格段に痩せやすくなるので非常にオススメです。効率のいい飲み方を行うことによって、このようにダイエットに効果を発揮してくれるよう体に浸透してくれるようになります。しかし、飲むタイミングなどを間違えると、太る原因にもなってしまうので注意が必要です。

体の中から綺麗にする心強い味方、抗酸化作用!

体の中には、錆が蓄積されていくことがあります。そのため、定期的にきれいにしていく必要があります。しかし、それはどうやって行うのか?知らない方も多いはずですよね。

 

抹茶には、緑茶の成分が多く含まれています。もとは緑茶なので当然といえばそうなのですが、それを利用することによって、体の錆を取り除くことができるのです。

ダイエットや健康にも効果を発揮してくれるカテキンには、ポリフェノールも多く含まれています。ポリフェノールは、体の中の錆をきれいにし、抗酸化作用を実感させてくれます。その結果、体の中からすっきりと奇麗な状態を保つことができるので、体のリズムを整え、痩せやすい状態に整えることができるのです。

糖質制限ダイエット中に抹茶(粉)を飲むときの注意点

糖質制限ダイエットに効果を発揮してくれる抹茶(粉)ですが、飲み方を間違えると太る原因にもなってしまいます。今回は、抹茶を飲む際に気を付けなければならない事をご紹介していきます。ダイエットを行っている方は、ぜひ注意してください。

食前に取り入れない事

緑茶等と同様、抹茶にも非常にたっぷりと健康成分が含まれています。食前に取り入れることで、それらすべてを体に浸透させることができます。

 

しかし、裏を返せば、ダイエットに不必要なものまで体に浸透させてしまうことになります。ダイエットを行いたい場合は、あくまでも食後に取り入れることが必要で、効果を実感することができます。食前に取り入れてしまうと、その後の食事の成分まで余すことなく体に取り入れてしまうようになるので、注意しましょう。なるべく水などを飲むようにし、食事が終わったらゆっくりと抹茶を楽しみましょう。加えて運動を行うように心がければ、尚良しです。

 

牛乳などで割らない事

抹茶は、苦みも強く飲みにくい、と思う方も多い飲み物です。そのため、牛乳や低脂肪乳、投入などで割って飲むのが流行でもあります。カフェでも、そういった飲み方が推奨されているので、つい自宅でも…と思う方も多いはずです。しかし、乳製品は総じて糖質が多く、カロリーのある抹茶と組み合わせると、1杯でも非常に体によくないカロリー・糖質量になってしまいます。

 

糖質制限ダイエットを行っているときは特に、こういった飲み方をすることでダイエット中の身体を驚かせ、体重の増加に直結してしまう可能性があります。マイルドでおいしい飲み方ではありますが、控えるようにしましょう。

体を冷やすような飲み方に気を付ける事

上記でも説明したように、牛乳で割ったり、誤った時間に取り入れると、体に悪影響を及ぼします。体にいい成分が入っているだけに、非常にもったいない行動です。

 

また、夏場などで暑い日が続いているからと言って、冷たいお茶を一気に飲むことも、ダイエットにはよくありません。体を冷やしすぎた場合、代謝が低下し、引き締めの妨げになる可能性が高いからです。そういった場合は、常温や、意識的に温かいお茶を取り入れるよう心がけましょう。毎回熱いものを飲む必要はありませんが、飲むことで、体温を一定に保ち、ダイエットしやすい体でい続けることができるようにしてくれます。

 




糖質制限ダイエット中の抹茶(粉)の効果的な飲み方

糖質制限ダイエットを行っている最中は、食事のとり方一つでも体重に影響があるので、飲み物を飲む際も注意しなければなりません。ここからは、ダイエット中でも安心して飲むことができる、抹茶の効果的な飲み方についてご紹介していきたいと思います。

運動前にしっかりと取り入れる事

デザートや、食後の一息の際に取り入れられる抹茶ですが、その飲み方は正解です。食前に飲むよりも、食後に飲んだ方が体にその成分を浸透させ、いらない脂肪分や老廃物を体の外に押し流すことができるようになります。運動にもそれが当てはまります。お茶の成分が、体の活性化に効果を発揮してくれるので、運動前に取り入れることでも大きな効果を発揮してくれます。

 

食後、そして運動前に取り入れることで、体の循環や代謝が非常に高まるので、ダイエットに適した身体づくりを体内から行い、サポートを行ってくれます。これを続けることで、常に巡りが安定するようになるので、ダイエットしやすくなります。

 

朝起きたらまずは1杯

寝る前に飲むと、体にカフェインを摂取してしまうことになるので、上質な眠りを取り入れることができず、ダイエットにも悪影響です。

 

ですので、日常にお茶を取り入れたい場合は、まずは朝に1杯飲むことをおススメします。その後軽く運動をし、食事をとることで、食前に飲むと効果が薄れるなどの懸念も解消することができます。

 

朝しっかりと運動を行うことで、体のリズムも整えやすく、健康的に引き締めることができるようになります。ダイエットを検討している方は、まずは朝起きて、抹茶をゆっくりと飲み、運動を取り入れるなどの意識改善から行ってみましょう。

 

抹茶(粉)の糖質量やカロリー・特徴を理解してダイエットを成功させよう!

今回は抹茶(粉)の糖質量やカロリーについて紹介しました。ダイエット中に抹茶(粉)をとっていいのか迷いがちですが、今回の記事で紹介したように抹茶(粉)は意外なダイエット効果があるので、上手に使うことで糖質制限ダイエット中でも太る原因にならずにすみそうですね!ダイエットに無理は禁物なので効率よく食事を管理してダイエットを成功させましょう!

 

\糖質カットサプリおすすめランキング/

ファンケルの大人のカロリミット スルスルこうそ カロリナ
商品名 大人のカロリカット スルスルこうそ カロリナ酵素プラス
初回

金額

1000円(税込)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

990円(税抜)

送料無料

内容量 お試し2週間分(56粒)×2袋 25.1g〔1粒重量405mg(1粒内容量330mg)×62粒〕×2袋 49.8g (120 粒×1粒総重量415mg/1 粒内容物重量340mg)
1日目安 1日4粒 1日4~8 粒 1日あたり2~12粒
定期価格 2,800 3,300円 3,600円
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加